トレードにメンタルは必要ありません

2023.1.9
Share:

From:Mr.K
都内のプライベートオフィスより、、、

おはようございます。Mr.Kです。

ーーーーーーーーーーーー
メンタルの重要性について
ーーーーーーーーーーーー

トレードをしていて、
メンタルの弱さが課題だという悩みを
いただきました。

それに対しての私の回答は・・・

「メンタルは全然重要じゃないと思いますよ」

です。

言い間違いではありません。

メンタル(=精神力)は
トレードで勝つ上で不要
だと思います。

トレードを教えていると

「先生、メンタルの重要性がよくわかりました!」

という方がたまにいるのですが、
いやいや、それは間違った認識ですとお伝えします。

こう考えればわかります。

ーーーーーーーーーーーー
メンタルが必要なときって
どんなときでしょうか?
ーーーーーーーーーーーー

思い通りの結果が出なくて
諦めそうになったとき、
精神力が問われる、、、

ときですよね?

心が折れそうになっても
自分自身の信念を強くもって
やり通す力が精神力(=メンタル)

ですよね。

でも、それって、
本当にトレードで必要でしょうか?

いいえ。

まったく必要ないとは言いませんが、
ほとんど必要ないと思います。

よく考えてみてください。

何かに挑戦したときに
精神力が必要だと言われるのは、

努力を続けることが成功に繋がるとき

です。

スポーツをやっていて、
スランプに陥って悔しくても
コツコツと練習をする

とか

営業成績がなかなか伸びなくて
会社を辞めたくなっても、
PDCAを回してスキル向上に努める

とか

そういうときには、
メンタルが弱くて自分の軸がブレブレだと

努力を継続できないので
大きな結果は出にくい
と思います。

それは同意です。

では、トレードに置き換えて考えたとき、
必要なメンタルは?

・含み損になってもロスカットせずに
持ち続けるメンタル??

・負けが続いても、淡々と冷静にエントリーを
続けるメンタル??

・怖くても初動で「えいやっ!」と
エントリーするメンタル??

いやいや、それって
野球のピッチャーで言えば、

スランプが続いているのに、
今の投球フォームで絶対に結果が出るはずだ!と
盲信して頑なに同じフォームを続ける

ってことですよ。

そこじゃないでしょ!!!

結果が出るまで続けることに
メンタルを使うべきであって

ただ含み損の株を持ち続けるのが
メンタルじゃないですよ。

含み損でも損切りしないっていうのは
何もしないで祈るってことですからね。

諦めそうになっても毎日練習をすることとは
雲泥の差です。

そもそも、含み損が広がって吐きそうになっても
挫けずに待ち続けるっていうのは、

エントリーの方向が
長期的に見て正しくないと何の意味もないです。

それに対して、

何かに挑戦したときに、
結果が出るまで諦めずに挑戦し続けるというのは
基本的に正しい行為です。

そう、

行動を続ける上でメンタルは重要

でも、それだけではダメで、
行動の方向性が合っている必要があります。

トレードで言えば、
メンタルを発揮すべきなのは、
たくさんチャートを見て研究することにおいてです。

トレードっていうのは、
原則として、先の展開が読めているときしか
利益にならない
のですから、

メンタルより先に、
根本的な問題として、分析力や洞察力が必要なわけです。

そこを鍛える努力を十二分にした人が、
「メンタルが重要」というならわかります。

でも、その努力をしていない人が多いです。

分析力の向上に努めて、
自分の勝率やRR比率を上げていき、
最後の最後に

「これだけ分析力があるし、
過去の勝率やRR比率で実力が証明されているから
あとは、自分の判断に自信を持って淡々とやろう」

というメンタルが必要になってきます。

ついでに、

メンタルは鍛えられない、という事実を
知っておいたほうがいいと思います。

自分の信念を信じ切る強さというのは、
思い込みとか鍛錬で向上するものではなく、

それまでの努力量に対する自信から
自然とにじみ出るもの
です。

メンタルがない、という思考に逃げたらだめです。

自分の実力や知識がないことを自覚し、
まずは、リスクを最小限にして努力を続けましょう。

=====
毎日お昼にYouTubeライブで
相場展望を無料解説していますので、
ぜひ聞いてください

チャンネル登録もお願いします^^
登録者7000人突破しました!!

時間が過ぎても録画版が見られます。
↓ ↓ ↓
https://www.youtube.com/c/CLEARTRADEMrK/videos
=====

GOOD TRADE!!

Mr.K

関連記事

Pick Up!

One thought on “トレードにメンタルは必要ありません

  1. 本当に基本的でシンプルで核心をついていることだと思います。先生も仰っているように、体育会系には2タイプいるように思います。ただただ突き進むことが癖になっている人、研究と分析をしてプロの意見を取り込んで変化していく人。自分はどっちのタイプか?突き進むタイプは勝ち負けに「運」を持ち出し、立ち止まることをせずに練習量(株で言えば勉強量)を増やします。研究分析するタイプは負けた(勝った)瞬間に勝敗は過去のものになり次にしなければならないことを考えて実行します。最初は突き進むタイプでも一旦立ち止まって、小さな行動から変えていくといい変化があらわれると思いました。勇気は小さな変化起こすときに使って、メンタルはそれを継続するために使うですね。ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です