ありえない!大阪のマッサージ店にて・・・

2016.9.10
Share:

From:ウルフ村田
都内のカフェより、、、

おはようございます。
ウルフ村田です。

先日、大阪でのセミナー後でのできごと、、、

セミナー終了後、
いつも手伝ってくれているスタッフの女の子2人と
仲間の億トレと食事をしたあとに、

よし!私のおごりでマッサージに行こう^^

となりまして、
大阪のとあるマッサージ店に
4人でレッツゴー!となったのですが・・・。

そのマッサージ店があまりにも安すぎるのです。

70分2,900円なので、
4人分でも1万円ちょっとというありえない価格設定です。

(さすがに一番安いコースは悪い気がして頼めなかったから、
少し上のコースでやってもらいましたが^^;)

価格競争にデフレが合わさって
このような価格になっているわけです。

上海や香港などの国外にも
安いマッサージを提供してくれるところはもちろんあるけれど、

大阪の方がもっと安いわけです。

助かる反面、どこかさみしい・・・
何とも言えない複雑な気分になりました。

どうして大阪はこんなに安くなったの?

と聞いてみたら、
ある一か所マッサージ店の出現による価格破壊があり、
他店はそれに追随するしかなかったとのこと。。。

安いのはもちろんありがたいことではあるけれども、
やっぱりそこに人の手が加わっている以上、
適正価格でサービスを受けたいというのが私の考えです。

これだと、いくらマッサージを頑張って
数をこなしてもお給料は知れてますものね・・・。

でも、こんなところでも、
価格が決まる『原理』を垣間見て、
色々と考えさせられたわけです。

商品が良いから、
サービスが良いから、
想いが込もっているいるから、

高い価格で提供できるわけではありません。

むしろ価格は、
商品やサービスの善し悪し関係なく
決まっていることの方が多くあります。

なぜかと言うと、結局のところ価格というのは、
その値段でほしい人がいるから成立しているわけで、

高いものは高価でもほしい人がいて、
安いものは安価じゃないとほしくない。

たったこれだけの理屈で価格は決まっています。

これって、株も全く一緒ですよね。

業績が良いから、
優良企業だから、
社長に志があるから、

残念ながらそれだけで
株価が上昇するわけではありません。
(個人的には応援してますけどね^^)

常々お伝えしているように、
株も結局は人気投票。

その価格で買いたい人と
売りたい人のバランス、

つまりは『需給』が全てです。

ファンダメンタルズ派の方は特に、
この原理原則もおさえた上で
トレードをされてくださいね^^

そんなことをあらためて感じた
大阪の夜でした。

ウルフ村田

PS.
でもやっぱり一番は、もっと景気がよくなって
みんながもっとお給料をもらえるといいよね。
というのが私の考えです。

株も大好きだけど、
Cash is King!

やっぱり現金が最強です。
(塩漬け株を持っている方は現金化して、
 再投資がオススメですよ^^)


<本日のオススメ>

あなたがもし、、、

「株は買うものだ!」

そう思っていたとしたら、
それは大きな間違いをしています。

株式投資の落とし穴に決して落ちないように、
このスキルだけは絶対にマスターしてください。

https://j-i-s.info/j-i-s/karauri_v/
※9/15(木)までの期間限定公開です。

関連記事

Pick Up!

ありえない!大阪のマッサージ店にて・・・へのコメント

  1. ホントそうですね(^^)
    安いものばかりを追い求めると結局自分達の首を絞めることにつながる。適正価格が大切ですね。

  2. 塩ずけ株を現金化して・・・(^_^;)
    その通りですね。
    マッサージ店無資格系が出回ってますがほんと迷惑です。
    プロの店じゃデビューさえできませんよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。