不安定な時期の過ごし方

2017.4.8
Share:

From:ウルフ村田
自宅のトレードルームより、、、

おはようございます。
ウルフ村田でございます。

最近のトレードの調子はいかがでしょうか?

相場全体でかなり不安定になっていますので、
慎重に、確信が持てないときは
無理にトレードをしない方が良い時期です。

動向をじっくりと観察しながら
いつも以上に勉強をしてみるのがいいでしょう。

それは私も例外ではなく、

おかげ様で最近はスクールの方でも
講演してくださるトレーダーの方がいらっしゃり、
勉強させていただいています。

私自身、普段はアウトプットが圧倒的に多いので、
なかなかインプットの機会がなく、

かといって、良いアウトプットには
同じだけインプットも必要となりますので、

実績あるトレーダーの方からお話を
伺えるのはとてもありがたいと思います(^^

特に、尊敬する億トレーダーの方が、

「相場が悪いからといって寝そべっていたら、
いざ次の大相場が来た時に取り逃してしまう」

ということを仰っていました。

確かに地合いが悪いときは
無理にトレードをする必要はないですが、

だからといって観察や勉強を怠ると、
大相場の「初動」に自信を持って入れません。

実際、過去大相場を作った多くの銘柄の
初動は、相場が下降しているときです。

つまり、比較対象を今年に限っていえば
まさに「今」です。

そもそも人と同じ行動をしていては
何ごとも勝つのは難しいですから、

世の個人投資家が気落ちしている今こそ
逆にチャンスととらえて、
虎視眈々と次の行動へ備えていきましょう♪

ウルフ村田

関連記事

Pick Up!

不安定な時期の過ごし方へのコメント

  1. ウルフ先生おはようございます。
    ブログ拝見しました、勉強になりました。

    今は日経平均のMACDもDC中で株式トレードは難しい時期と思いますが、やがて来る初動を見落とさないように
    相場を見つめています、トレードで一番大事な事の1つは資金の増減だと思っています。
    今はあまり相場にお金を使わないでチャンスを待つことだと思います、
    良く銘柄の話ばかりする人がいますが、相場の良い時は何を買っても上がります、今はその逆です、
    ですから相場で大事な事は資金の増減だと思っています。
    毎日、NYダウ、日経平均、TOPIX、原油相場、金相場、等を注視してチャンスを待っています。

  2. いつもありがとうございます。
    今は無理に手を出さず監視しております。
    ウルフ様に言われた通り、状況が変わった時には乗り遅れないよう資金管理を厳格にし、準備体制を整えております。
    日々の動き、ツイッターのチェックをかかさず、銘柄選択を慎重に行える良い勉強期間と思っています。
    どうぞ今後ともよろしくお願い致します(^ ^)

  3. 次の初動狙いのためにも、準備・勉強を怠ってはダメですね。有難うございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です