なぜ相場展開にジレンマが起こるのか

2018.2.8
Share:

From:億り人
大阪のトレーディングルームより、、、

こんにちは、億り人です。

先週末から、
相場が牙を剥いてきましたね。

皆さんのトレード成績は
いかがでしょうか?

前回のブログにも
書かせて頂きましたが…

日経平均が3万円を目指す。
今月から大きく上げてくる。
…と、有名なアナリストや
株等の講師の先生方が仰っていました。

しかし、私は一貫して売りでした。

巷のアナリストの相場判断は、
以前から疑問を感じてましたが…

相場は巷のトレーダーの思惑と
反対の動きをすることも多いですね。

何故、そうなるか…

そんなことを真剣に
考えたことはありますか?

私自身も、
何年もそのジレンマ
苛まれていました。

当時は、出口が見つけられず
悶々としたトレードを繰り返す日々。

でも、それから数年後…

あることをきっかけに
その答えに辿り着いたのです。

『なんだ、そういうことか…』

というのが、正直な感想でした。

それからは、巷のニュースや
日頃から見ているチャートが
今までと違ったように
見えてきました。

そして、気づけばまるで
別人のようなトレード成績
になっていたのです。

ちなみに、以前の私なら
この数週間は買いポジションを
ガチホしてたと思います(笑)

以前から、
先読みのトレーニングを続けられて、
着実に利益を重ねてる方をご紹介したいと思います。

1517989331962

いかがでしょうか?

この先読みのトレーニングで、
最低2年以上の実績を積まれたら…

プロとして飯が食える
トレーダーになるのではないでしょうか。

今後もレベルアップを続けて欲しいと思います。

最後に…

これからの相場は、
巷の予想を裏切る展開
待っていると推測します。

普通にやっていくと、
追証や退場者も増えるのでしょうね。

また、木曜日にお会いしましょう!

億り人

P.S.
今月15日に開催するセミナーの
募集が残り4名となりました。

今回のブログで触れた
”その答え”につながるお話も
できる予定です。

私と一緒に
相場に利用される側から
それを利用する側へと
生まれ変わりましょう。

お待ちしています。

利用されずに、利用する方法はこちら
※残り4名

関連記事

Pick Up!