これを最優先で覚えてください

2018.8.30
Share:

From:億り人
大阪のトレーディングルームより、、、

こんにちは。
億り人です。

今日は手法やメンタル論を学ぶより
重要だと思うことをお話します。

以前のブログでも少しお話しましたが、
私は証券会社のサイトにあるような
チャートだけを見てトレードしていません。

というのも、私は普段トレードする際に、
独自で設定したプログラムを使っています。

私の生徒さんにもこのプログラムを
お渡ししており、相場の変化に応じて
細かく調整しています。

残念ながらここで詳しいプログラムの
説明はできないのですが、、、

皆さんもこういったプログラム、
つまりトレードするための道具を
お持ちではないでしょうか?

こういった道具をご自身で
開発されたのであれば別ですが、

提供されたものであれば
その道具のシステムを理解するのに
少なからず時間がかかるかと思います。

完璧に理解できないうちは
トレードの結果もついてこないため、
ここで脱落してしまう人もいます。

なかには全く練習せず、
「結果が出ない」と嘆かれる方もいますが、、、

結果がでないのも当然ではないでしょうか?

例えばあのイチローでさえ、
毎日欠かすことなくトレーニングをしています。

センスだけで20年以上も
第一線で活躍できるほど、
決して甘い世界ではないでしょう。

人一倍努力した末に到達した
結果
だからだと思います。

私たちもイチローと同じく
いきなりスーパープレーが
できるわけではありません。

私たちはこれから投資をとおして、

普通に働いている人では
決して手に入らない
大金を手にいれようとしています。

(いくら稼ぎたいか個人差はあると思いますが)

道具を使えるように
人一倍の努力は最低限必要かと思います。

もし、これから投資で頑張って稼ぎたい
と思っている方は

手法やメンタル論よりも、
まず道具を使うことを優先して
練習してみてください。

練習している人は、
結果がそれだけ早くでます。

一方、「練習せず楽に稼ぎたい」と
思っている方は、、、

世の中にはそういった情報もたくさんあるので
そちらを利用すればいいでしょう。

例えば投資顧問やアナリストがおすすめする
銘柄情報を買うなど。

(これも勝てるとは言えませんが、、、)

しかし、そういった情報は、
利用し続けなければとたんに
収入が途絶えてしまいます。

なぜなら、楽に稼ぐことを選んだ方は、
ノウハウではなく「情報」を選びました。

例え一時的に稼げたとしても、
自分で稼ぐ実力はつきません。

人間楽なほうに行きたがるものですが、、、

「情報」をもらうだけではなく、
自分で稼ぐ実力をつけてもらいたいと
私は思います。

また木曜日にお会いしましょう!

億り人

PS.
今日お話しさせて頂いた私の道具ですが、
これを利用した生徒さんの結果も
近々公開しようと思います。

見た方は皆さん
驚愕するような結果ですが、、、

私がもったいぶっているのを
待てない方は、
私のセミナーへお越しください。

http://japan-i-school.jp/jim/okuribito1809/

関連記事

Pick Up!