晴れやかに年を越すための準備

2017.12.23
koushi_wolf01

From:ウルフ村田
都内の自宅より、、、

おはようございます。
ウルフ村田です。

クリスマスに大晦日、

年末のイベントが押し寄せてきて、
あっという間に2018年がやってきます。

2018年は今年以上に良い相場
になると思いますので、
皆さん、しっかりと、
来年の相場へ備えていただきたいと思います。

さて、「来年の相場への備え」ですが、

短期トレードの株は、
月内を目安に決済してしまうことを
おすすめします。

12月のピークで一旦 売って、
また落ちたら拾うという淡々とした気持ちです。

一番怖いことは、
含み損で資金がロックされてしまうことです。

そうなると、憂鬱な気持ちになり、
そんな状態で年を越さなければならなくなります。

年が明けても、
晴れやかな気持ちになれませんよね。

最近の相場状況は、あまり動きがなく、
材料不足感もあります。

世界情勢も、
未だ不穏な空気が漂っています。

バイ・アンド・ホールドの感覚で
ずっと持っていると、

万が一相場が崩れた時に、
巻き込まれるて、動けなくなってしまいます。

また、買う場合は、
どんどん回転していく意識が重要です。

回転していく際にも、
大切なポイントがあります。

それは、
押し目からの切り返しを
よく見極めてから買うようにする、

ということです。

下げトレンドでは、騙し上げがあるので、
よく見極めずに飛びついてしまうと、

また、すぐに下げ始めて、
身動きが取れない状況に
陥ってしまう可能性が高いです。

中途半端に下げた状態で買うと
痛い目をみるということですね。

一度落とした株は、
大きく下げた後に
大口がまた上げますから、

上げトレンドか、下げトレンドか、
しっかり、切り返しを見極めて、
値幅を獲りに行きましょう。

ただし、
肝に銘じていただきたいのですが、

必ず現金余力を持つように、
注意して下さいね。

嫌な気持ちで年明けを迎えないように、
今年の残りわずか、
しっかり備えていきましょう!

ウルフ村田


コメント

晴れやかに年を越すための準備」への7件のフィードバック

  1. 三宅 洋美

    月から金は、仕事のためDayTradeは、出来ませんので週末に次週の買い銘柄
    を仕込んで昼食時間にちらっとみて売買してますが、最高のタイミングに
    ジャストミートできません。何か良い方法は、ありますでしょうか?

    返信
  2. 曽山陽一

    今年は、村田先生にお会いしたことで、株への
    取得チャンスに一歩近づいた気がします。
    来年は、更に株への投資を実現出来るように
    村田先生との再会を楽しみにしながら頑張ろう
    と思います。何卒、よろしくご指導、ご鞭撻の
    程お願い申し上げます。よいお年をお迎えくだ
    さい。

    返信
  3. きく

    証券会社の方にお任せでとってもマイナスです、プロの方と思い、お願いしていました、しかしとてもマイナス
    ならば自分でと思い、とてもとても不安なのですが、始めてみようかと
    来年はどのような年になりますか、どうか は 私次第なのです
    素敵な年になりますように

    返信
  4. 野良猫ドン

    ウルフ先生のご指導でピクセルを仕込みチャリンチャリンだけど利益を出すことが出来た、何年ぶりかなぁ、感激だ!

    返信
  5. SP500

    来年が今年以上に良い相場になる?どういう根拠でそう思っているのでしょうか?

    賢明な諸君は、お分かりですね。

    そういう根拠のない思い込みが、破滅を招くということを。

    2018年は、波乱にご注意を!

    返信
  6. イケガミ テルオ

    おはようございます、いつも適切なアドバイスをご提示頂き有り難く肝に銘じております。
    今日の内容も判ってはいても改めて村田さん言葉で活字になりますと重みが増します。
    私は10月からウルフさんの言動(セミナーやtwitterで)に接しホトホト関心をしております、
    ここまで徹底して取り組まないと成功しませんよという示唆を受けた気でおります。
    私は70代になりましたがまだまだ現役のつもりで身体も脳も活性化させております。
    松下幸之助さんの言葉に「青春とは心の若さである」とありますが私も同感です。
    18年にむけて準備を怠り撒く行い攻撃は最大の防御で参ります(慎重さを伴いながら)。
    株トレード一本に徹底して参ります(値幅取りに)、周囲にも宣言しまた。
    今後ともますますご示唆のほど何卒宜しくお願い致します。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.