年末年始に勉強するポイント

2017.12.30
Share:

From:ウルフ村田
都内の自宅より、、、

こんにちは、
ウルフ村田です。

昨日は大納会でしたね。
皆さんも1年間、トレードお疲れ様でした。

今年最後のブログになります。

今日は、
年末年始の過ごし方について
少しお話ししますね。

2018年は大相場になると思います。

そこで皆さんには、
年末年始の空いている時間に
勉強していただき、

その大相場に上手く乗っかっていただきたいです。

では何を勉強するか、

一番のおすすめは

「株ドラゴン」の
「年初来安値からの値上がり率ランキング」

こちらになります。

上位の方は 既に大口の手が入って
もうチャートが崩れています。

色んな銘柄を見ていく意識で、
300銘柄くらい見ていくと、

下の方から、
じわじわ上がって来ている
銘柄が分かってきます。

猫の頭をなでながらでも
見れますので、

このぐらいの手間は
惜しまないようにしたいですね。

銘柄マーカーと使いながら見ていると、
「ああ、なるほどな」と分かります。

要領よく、
プールの監視員のように、
色んな銘柄を見つめて頂ければと思います。

調整中の銘柄にも
気がつくと思いますので、

自信があったら
底値を狙うのもいいですね。

私はアベノミクスになってから
一日も休んでいません。

相場が大好きなんですね。

皆さんもどんどん
株を好きになっていただければ
と思っています。

そうすると、
チャートの芸術性に気が付いて、

狙うポイントが分かってきて、
楽しくなりますよ。

来年からも引き続き、
2018年、2019年と
一年を大切にしながら、

2020年のオリンピックに向けて、
一緒に頑張ってまいりましょう!

ウルフ村田

関連記事

Pic Up!

年末年始に勉強するポイントへのコメント

  1. Shue KOYAMA と申します。毎日300銘柄を見ることに挑戦して見ようと思います。サラトレーダーズサロン・ファイナルに参加させていただくことになり、張り切っています。キタさんロジックを学び始めたばかりですが、自分ではもう銘柄選びや、
    チャートおよびテクニカルの見方がこれまでと変わって、意味が分かるようになった気がします。ウルフさんにお教え頂きたい
    ことは、私は経営学研究者なので、ファンダメンタルや内部情報重視で銘柄選びのきっかけを得ていますが、ウルフさんの場合は、目の着け所はどんな方向ですか。私は、いま、ウルフさんの先日のキタさんとのサロン序幕でお話されていた、小型株でも面白いものは、たくさんある、というご指摘に勇気をもらって、仕込みを終えて、今後2~6か月のスイングを楽しみたいと思っております。
    もし、差支えなければ、ウルフさんの考え方や銘柄選びのポイントをお教えいただきたく、お願い申し上げます。ウルフ先生の
    来年の一層のご発展を祈念申し上げております。                           敬白

  2. 今年を振り返ると、思惑どおりに行かず、2~3か月手が出せないまま、臆病風に流されております。結局の所マイナス150数万円で、日銀の介入か?躍らせられた様です。来年度は負けずに!???!!!

  3. ユイ之助です。ウルフお姉様の情熱と愛を感じTwitterやブログを手引き書のようにして、文章の言葉を手掛かりに謎を解いています。一歩一歩外堀を埋める作業を確実にしています。今は紹介して下さった仕手株でしっかり儲ける投資術を熟読中です。
    この度、念願の北川社長とウルフお姉様に教えて頂けるチャンスを掴みました。2期生です。来年度年明け早々御指導のほどよろしくお願いいたします。億トレめざします。覚悟を決めて付いていきます。

  4. コレ、まさに、やり始めています。デイトレよりスイングに適しているようにも思いますが、勢いのいい銘柄もわかるのでデイトレにも当然参考になりますね。

  5. 株と出会い、株の世界を知り、株の不思議さ、楽しさに取りつかれそうな感じでいます。
    株ドラゴン、サロンの授業も始まり、脳トレもして、来年は忙しく、楽しい年になりそうです。

  6. 早速チェックしましたところ200銘柄のうち56銘柄を監視対象にしました、18年は暫くこれらの銘柄を中心にトレードをしてゆきたいと考えます。twitterで紹介されるチャリン、チャリン投資法を勉強させて頂きます。

  7.  月刊ウルフで教えていただいたツールや 今まで自己流ゆえ 全く知らなかった 株ドラゴン 株ライン SBI転換点 ボリンジャーバンド当ててー2シグマで買い+2シグマで売るなどの方法 目から鱗でした。年明けからは サロンで6か月間 集中して
    株の勉強します。 少資金ゆえ絶対失敗したくないのです。 どうしてかわかりませんが 株のことだと教えていただくことが
    すっと入ってくるのです。 ワクワクしながら2018年にはどんどん収入増やして 億トレめざします。ウルフ先生 北川先生
    よろしくお願いいたします。

  8. 「株ドラゴン」の
    「年初来安値からの値上がり率ランキング」

    こちらになります。
    って、どこにそんな情報が掲載されているんだよ。
    適当な情報を送るんじゃねぇ~ぞ。

  9. 明けましておめでとうございます❗本年はご指導よろしくお願いいたします❗

  10. 新年の私からの提案ですが、メルカリというサイトのメルカリボックスを参考にしてみると面白いと思いますよ。生徒さんの質問にうまく対応するには、メルカリボックスを真似すると効率的で経費削減がはかれると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。