長く勝つために、セオリー外の戦略

2018.02.26
koushi_fujii01

From:藤井百七郎
東京から名古屋に帰る新幹線の中、、、

毎週こちらのメルマガには

文章と動画と2つ
お届けさせてもらっています。

前回の動画に下記のような
コメントをいただきました。

「22700円まで上がるのであれば、
買いを入れから、
売りを入れれば良いのでは?」

最初私は、

「いやいやそういうことではなくてですね…
そこまで戻ればって仮説ですよ…(汗)」と

思ったのですが、
あながちそれもアリかなと思いました。

私が言いたかったのは、
22700円まで日経が戻れば

理想的な空売りポイント
という作戦でしたが、

逆に、
戻りの小さな部分を買いで狙っても、
作戦としてはアリですね。

あくまでも22700円まで
戻った時の空売り作戦は

オーソドックスで
テキスト的な作戦です。

一般的なセオリーでもありますが、

ご存知の通り、
株というものは
セオリー通りにはいかないもの
ですね。

ならば、
セオリーの裏返しの作戦も十分にアリって
ことになります。

株で長く勝ち続けていくには

セオリーの裏側を狙ったり
重箱の隅をつつくようにしてみたり

いつもより高い目線で
戦略を練る必要もある
と思います。

今までの戦略の横展開ではなくて、
高い目線からの戦略。。。

某有名大学の入試試験に
こんなのがあったそうです。

「ジャンケンの3つの選択肢
『グー』『チョキ』『パー』に、

さらに『キュー』という選択肢

も加えた新しいゲームを考案しなさい」

ジャンケンを基盤にした
新しいゲームではなくて、

ジャンケンそのものを新しいゲームにする。

面白い試験ではないかと思いませんか?

投資、トレードにおいても同じです。

グー、チョキ、パーだけでなくて、
キューって作戦。

あなたはどれくらいキューを作れますか(^^?

藤井百七郎

<編集部のオススメ>
こちらでご紹介するセミナーでは、
相場暦40年を超えるベテラン講師が、

キャリアを通じて導き出した
「秘密」の売りシグナル、買いシグナルによる、

安全に・コツコツと
収入を得ていく方法を伝授します。

熟練ののノウハウを時短で手に入れたい方は
コチラ


コメント

長く勝つために、セオリー外の戦略」への4件のフィードバック

  1. シン&シーク

    いやはや、楽天の株には付き合いきれませんね!三木谷さんは何がしたいんだ。孫さんに対抗意識燃やし過ぎでしょう?
    私も含み損抱えてますがアホらしいんで損切りしようか考えてます。

    返信
    1. 藤井百七郎

      シン&シーク さん

      三木谷さんの気持ちもわからんではないですがね~~(^^;
      楽天、チャート的には底っぽいですがね。。。
      ・・・また変な発表がなkればですが(汗)

      返信
  2. はなし家ながすぎ

    いつも楽しく拝見させて頂いております
    一つの物を色々な視点から見るのは大事な事ですよね
    最近は、株を買う時には皆さんどの辺で売りたいと考えてるのか、売られてる時には、どの辺で買いたいと思っているのかを意識して売買する様にしてます
    藤井さんの動画はとても勉強になります
    始めは難しい事を言ってると思っていた事が、解る様になってきました
    最近は、玉を小さくして色々やって検証しまくってます
    結果が出ると良いのですが・・・
    これからも楽しみにしてます

    返信
    1. 藤井百七郎

      はなし家ながすぎさん

      いつもありがとうございます。
      お伝えする難しさなのですが、初級や上級とわけてもいいのですが、
      わからないことを我慢して聞き続けてポーンとブレイクアウトしたほうが
      伝わるようです。
      もう少し頑張ってお付き合いお願いします(^^♪

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.