カテゴリー別アーカイブ: 高橋陽子

【恐怖】年金支給の落とし穴

2018.05.18
koushi_yoko01

From:高橋陽子
都内の自宅にて、、、

皆さんはご自身の年金受取額を知っていますか?

最近は、年に一回に「ねんきん定期便」
なるハガキで届きますので
ある程度知っている、
という方もいらっしゃますよね?

ちょっと前はこの「ねんきん定期便」も無かったので、
自ら年金事務所に出向き、試算してもらう。
というのが一般的でしたね。

忘れもしません、30歳の時です。

年金手帳を紛失し、
再発行してもらうために
人生で初めて年金事務所に足を運びました。

そこに来ている方々は皆、ご高齢の方ばかり。
年金支給の手続きやら。
色々な手続き待ちをしている方々ばかりです。

どちらかと言えば30歳の私は「場違い」
そんな感じを受けました。

あなたは今からどんどん年金を払う側で
あってここに来るのはまだまだ先ですよ、
と言われているような。

そんな気持ちになったのです。
でも、そんな場違い気分を払拭したのは
自分の順番が周ってきたときのこと。

新しい年金手帳を発行してもらい、
そして折角来たのだから、、、
ということで、もらえる年金を試算してもらったのです。

すると、驚愕の数字が飛び出てきました。
なんと、年金支給の最低額であることが判明したのです。

つまり、月に65000円ほどです。
何の上乗せもないのです。

まあ、当時はずっと派遣で生活していた訳でしたから、
当然といえば当然なんですが。

「全然、この金額では生活できない!!」
と、ガックリしました。

月の家賃にもならない。
切り詰めても食費と光熱費ぐらい、、、
と自分の将来と老後が一気に真っ暗になりました。

今考えますと、
その時だったと思います。

自分の生き方、仕事の有り様、
また今後のお金について真剣に考え始めた瞬間です。
→ちょっと遅いですかね(汗)

今の仕事を漠然としていては危険かも。
では今後65歳まで働く場合、
どんな働き方をして、どうやってお金を増やすか?

毎日、毎日、真面目に考えたのです。

専用のノートを買い、
今後の人生設計から、お金の試算を繰り返し
ウンウン唸りながら、無い知恵をひねり出しました。

自分の老後がかかっていますから真剣ですよね。

その後色々勉強をし、
資格を取ったり自営業をやってみたり。

お金に関しては、
投資信託をやったりお金を買ってみたり。
海外に投資をしてみたり。

など試行錯誤しながら、最終的には株式投資に行き着いたのですが。

もし、あの瞬間がなかったら、
年金手帳を紛失、再発行という30歳がなかったら。

気がつくのがもっと先になり、
人生のこれからを真剣に考えることもなかったのかな?
と、思います。

今は、年金の試算は簡単にHPで検索出来るようになりました。
ものの数分で支給額が分かるのですが、

65歳からいくらもらえるかを、
早く知る方が良いと感じています。

悪い結果は引き伸ばされるより
早く知っていた方が自衛できますからね(苦笑)

年金の受取年齢の引き上げが検討されている昨今。
やっぱり自衛に越したことはありません。

となれば、
働いている内に金融リテラシーを身につけ、
投資も働いている内に身につける。
これが理想なんですね~。

株式投資は色々な手法があります。
基本、応用もあります。

でも、一度身につけた知識、経験は
ずっと皆さんを助けてくれるでしょう。

もし、仕事が無くなっても、
勿論、老後になっても、
投資のスキルは強い味方になります。

今はまだ勉強中であまり株式投資は上手くいっていない、
という方も安心してください。

まだお仕事があるうちでしたら、
多少の失敗もアリなのです。

失敗しなければ成功もありません。

今のうちに失敗を少しずつ克服し、
来るべき老後に備えていきましょうね(^^♪

高橋陽子

<編集部のおすすめ>
やり方ばかり勉強していて大丈夫ですか?

経済、投資の情報を正しく理解して
あなたの一生の財産にしましょう。

大手証券会社の投資手法開発部門に所属していた
本物のトップトレーダーがあなたにも分かりやすく、
こちらから解説しています↓
http://japan-i-school.jp/jim/ifl_180606/


【※特別に】これだけで勝率が上がります

2018.05.11
koushi_yoko01

From:高橋陽子
都内の自宅にて、、、

相場がスタートして1週間。
どのようにお過ごしでしょうか。

本題に入る前に生徒さんや関係者の方々に
多大なご迷惑をお掛けしていますので
まずは陳謝いたします。

5月6日、7日のデイトレ授業を
急きょお休みさせて頂きました。

急でしたので皆様に混乱を招く結果となり、
本当に申し訳ございませんでした。

今後、何かしらの形でお返しさせて
頂きますので、もう少々お待ちくださいませ。

事の発端をお話ししますね。

5月4日の午後までは元気いっぱいだったのです。
それが、急に目が真っ赤に充血しだし、
大量の涙と目ヤニが出て。

「結膜炎かな?」と思っていたところ、
容態がみるみる急変し、高熱、頭痛、鼻づまり、
喉の腫れ、咳とどんどん症状が追加され、

翌朝になる頃には吐き気も起こり。
これはヤバイかもしれない、、、
と、自分の顔を見たところ、

まぶたが腫れ、眼は真っ赤に充血し
まるで映画で見るゾンビ状態です(汗)

急いで朝一番に開いている病院へ行きました。
病院に行くと、受付で症状を聞かれますよね?
症状を言った途端、「隔離」です(大汗)

「まじですかー?」ですよ。
隔離された状態での診断結果は
「ウイルス感染」
「一週間は外出禁止」

とにかくどこも触らないようにとのことで、
病院を出てすぐに自宅に帰り、
そのまま外出しないまま現在に至っております。

色々ご迷惑をお掛けしておりますので、
今回のメルマガではひとつぐらい皆さんにプレゼントを。

といことで、
デイトレードの勝率を上げる手法
お伝えしますね。

まず、スイングでは買いをしたり空売りを
したりと、状況によって判断していきます。

ですが、デイトレードとなると話は別になるんです。

買いと売りの両方の目線を持ちつつ、
銘柄をトレードする勝率より、
買い一本での目線で戦った方が勝率が良くなります。

なぜかと言いますと、
デイトレードはかなり短期間に
買いのポイントを探り、
INとOUTを繰り返す手法です。

OUTした瞬間に空売りポジションを
「どうせ下げるだろう」とやっていると、
ちょっと下げたあとに
踏み上げられたり。

もしくは、下げではなく十字足程度の
調整に終わって上昇ということもあります。

そして、そうなった時にまた買いを入れられるか?
と、多くの方が躊躇することになります。

買いをし、今度は空売りをし、
空売り失敗の後に買いができる。

殆んどの人はそこまでのメンタルが
出来上がっていませんし、
また相場の今後の方向性すら読めなくなって
パニックになってしまう事も懸念されます。

なので、ポジションは買いの一方向で。
買いに全精力を傾けてトレードする!

そうすると、トレンドも分かりますし、
買いを迷っているのか?下落か?
の調整ポイントも読めるようになるんですね。

デイトレの勝率を上げるには集中力が
必要ですので、買い一本でいきましょう!!

また、利益を上げて証券口座に残高が
増えるのは嬉しいことです。

しかし、そのまま増えたままの状態でトレードすると、

気が大きくなって
ポジションを大きく取ってみたり、
もしくは無理なトレードをする事にもなります。

損失を拡大させる要因にもなりかねないのです。
なので、ある程度口座に資金が貯まったら、
増えた分は別でよけておく方が良いトレードが出来ます。

そうすることで相場に対する緊張感が生まれるのです。
「この金額から、今月もまた増やしていこう!」
という気持ちになるのです。

この資金をよける方法はデイトレーダーでなくても
同じ原理ですので、是非、活用されてくださいね!

、、、私は一週間、軟禁状態でした(涙)
ようやく症状も改善されてきまして。
今日は、再検査をして仕事復帰なるか?なんです。

色々とご迷惑をお掛けしましたが、
皆さんに元気な姿でお会いできますのを
楽しみにしております\(◎o◎)/!

高橋陽子

<編集部のおすすめ>
相場を動かす存在をご存知ですか?

為替レートの変動に一喜一憂しているのであれば、
すでにあなたも仕掛けられています。

今回プロのトレーダーがその存在と仕組み、
そして利益を出す方法をお伝えします。
このチャンスをお伝えしないわけには行きません。

こちらでご紹介する方法はチャート分析による
よくある手法から一線を画した、
ダイレクトに利益につなげて頂くための内容です。

http://japan-i-school.jp/jim/okuribito1805/


GW、どう使ってますか?

2018.05.04
koushi_yoko01

From:高橋陽子
都内のカフェにて、、、

GW後半に突入しましたね。
いかがお過ごしでしょうか?

仕事が大好きな私としては…

相場が動かない数日間は
なんというか…
手持ち無沙汰なんですね(笑)

とはいえ、
この時間って大チャンスです!

大型書店に行って、
投資関係の本を買い漁れる!
そして、読み漁れる!

もちろん、
実際のトレードで得られる
知識や経験も
とても大事なのですが、

相場が動いていると、
それ以外のスキルや知識を入れる
チャンスがなかなか無いというのが
現状ですよね。

やっぱり相場優先になって
ついついトレードに
集中してしまう。

ということは
今回のGWのような、
相場が動いていない時間って

新しい知識の
インプットができる!

という意味では
非常に貴重なんです。

もちろん、気分転換に
どこかに行ったり、
家族と有意義な時間を
過ごすことも必要なことです。

ですが、それらもしつつ、
やっぱりトレーダーとしては
スキルアップの時間を
設けて頂きたい!!

と思っちゃうんですよね。

相場にはチャンスが沢山あります!

しかし、その一方で、
「儲けたいんです!」と言いつつ
スキルアップをしていない人も多数…

はっきりと言いますが、
スキルアップの努力なしに
儲けることはできません。

本を読むといった
一見、地味な作業も
是非、GWを利用して
取り組んでみてください!

今後のトレードに変化があることは
間違いありませんよ(^^♪

そして、わたくし事ですが、
先月も新しい発見をしました。

プチ「目からウロコ」です。

そして今月もまた
できれば、プチ「大発見!!」を
したいと考えております。

それをトレードに生かし、
また、皆さんに共有できることもまた
喜びなんですね(^^♪

まだ遅くはありません!

是非、有意義なGW後半を
お過ごし下さいませ!

高橋陽子

<編集部のおすすめ>
相場に対するモヤモヤが
一気に晴れていくような体験をしませんか?

あなたに足りない「相場での経験値」を
補完してくれる他に類を見ないサービスが
今なら期間限定でお試しいただけます。

http://japan-i-school.jp/jim/judge_180503/


○○が成功への最短の道

2018.04.27
koushi_yoko01

From:高橋陽子
都内のカフェにて、、、

最近筋トレをしております。
と、以前メルマガにも書かせて頂きました。

週に2回ほどトレーニングの
時間を設けているのですが、
少しずつ進化をしています。

たとえば、
30㎏のダンベルを担ぎながらのスクワットで
カラダ全体の強化を最初にやるのですが、

少しずつ負荷を進化させ
今は35㎏にアップグレードしました♪

日常生活で35㎏もの荷物を持つこと
なんて無いのですけれど(汗)

ただ、背筋などにしっかり筋肉が付くと、
パソコン操作特有の猫背が解消され

姿勢が良くなったり、
相乗効果がいっぱいあります。

ほんの少しの進化をしながら
前向きに筋トレをしておりますが、

実はこれって、トレードも同じなんですね。

劇的な進化というのはトレードにおいても
なかなか難しい部分があります。

しかし、トレードを検証したり、
分析をしたりといった、

一見地味な作業の積み重ねが
じわじわと今後のトレードに影響されて、

トレード自体の新しい発見につながったり、
進化していくのです。

これが真の進化かな。
と、最近感じます。

日々の小さな努力の積み重ねが、
今後の大きなトレードの進化に繋がるのです。

生徒さんでもこの地味な作業をやっている人、
授業に出るのみで全然やっていない人では、
たった数ヶ月でもかなりの違いが出てきます。

ついつい利益にばかり目が向いてしまう
株のトレードですが、地味な作業とはつまり
検証や研究を怠らない。

それが、実はトレードの利益を獲る
最短の道なのです。

1日30分でも良いので

是非、検証や研究の時間を作っていきましょうね(^^♪

PS.
仕事や家事などを抱えながらだと
時間を作ることがまず大変なので、

時間のかからないトレードの
やり方をお伝えしています。

トレード初心者の方へ
向けた内容なので、
安心してお越し下さい♪

http://japan-i-school.jp/jim/seminar_180515/


不審者と勘違いされます。

2018.04.20
koushi_yoko01

From:高橋陽子
都内のカフェにて、、、

最近、授業後の懇親会で生徒さんから
こんな質問を受けました。

「なんで先生はトレードのスキルがあるのに
株の専業にならないんですか?」
「もう仕事する必要はないですよね?」

この質問、
実は常々聞かれます。

特に若い方なんですが
トレードの専業に対する憧れが強く、

できるだけ早く会社を辞めて
専業でやっていきたい、
との思いが強いと感じます。

なので参考になるか分かりませんが、
私なりの考え方をここでお伝えしますね。

まず、平日はトレードばかりしている
日も多々あるのですが、
トレードって自宅で出来ますよね。

自宅で仕事が出来るってことは、
「おしゃれする必要がない」んです。

つまり、

私の大好きな「ユニクロ」で
1日中オッケーなんです!!

勿論自宅が仕事場ですから、
化粧をする必要はありません。

スッピンに髪もそのまま。
というか、ボサボサです(笑)

トレードが終われば自分の時間です。

好きなことをしたり、
たまには飲みにいったり、
と自由気ままですが、

そのためにおしゃれをする気持ちが
まったく無くなり、

というか「なんでそのためにおしゃれを?」
って感じです。

ユニクロで平日の昼間から
出歩くことになります。

そうするとですね。
大体、不審者と勘違いされます(爆)

特に、男の方が平日昼間に部屋着で
外をウロウロしていると、
近所の奥様がたの格好の餌食です。

「あそこのダンナさん、ちゃんと働いて
いるのかしらねぇ?」

と噂されてしまうんですね(笑)

現に専業になってそういう噂の
ターゲットになってしまった方も
おりました。

また、平日の夜に遊びたくても、
大体の人が忙しくしていますので。

頻繁に遊んでくれるほど、暇な人はおらず、
結局部屋着で1人で飲み屋に出没する
頻度が多くなります(爆)

翌日トレードをして
15時には終わりますから、

そのまま好き放題の時間が
始まるんですね。

この状況のループにはまるんです。。。。

何と言いますか、
ちゃんとトレードして稼いでいるんですが、

見た目は「ひきこもり」もしくは
「無職の人」に近くなっちゃいます。

それから普段は1人での行動です。
そのため「社会との関わり」が
無くなっていくのです。

ただ、ある程度社会性を持っていれば別です。

地域活動ですとか、
何かに所属して活動などなど。

ある程度社会性を保つ努力も必要になりますが、

そうでもしないと社会性さえも失って
しまう可能性が高いんです。

そんな人ばかりじゃないとは思いますが、
私は確実にそうなってしまう可能性大(笑)

社会性のない、見た目も気にしない
おばちゃん全開!
となってしまいそうです。

だからこそ、
株の講師をして「社会性」を保っています。

また、生徒さんと接することにより、
色々な刺激も受けます。

お伝えしている内に
トレードのヒントがひらめいたり、
と良いこと尽くめなんですね。

ただの「ひきこもり」にならなくて
済んでいるのが、土日の株の講師業の
おかげなのです。

それをお伝えした上で、専業に移行する
スキルなどもお伝えしています。

専業になるにも、より良いスタートを
切った方が良いからです。

ご意見は皆さんそれぞれあると思いますが、

株の専業、兼業に捕らわれず、
自分で納得のいくトレードを。

納得のいく人生を送りたいものですね(^^♪

<編集部のオススメ>
単純に買いか売りかの世界なので
勝率は50%のはずなのに、
なぜ9割の人が負けるのでしょうか?

それは9割が「勝ち方」ばかりを
勉強してトレードしているからです。

ということは、
1割の勝ち組が使っている
正しい「負け方」を理解すれば、

あなたもその1割の勝ち組になれます。

http://japan-i-school.jp/jim/kujira-180428/


コーヒー一杯の恩義。

2018.04.13
koushi_yoko01

From:高橋陽子
都内のカフェにて、、、

会社員だった頃の話です。

会社員と言っても、末端の派遣社員。
なんとか派遣先の会社になじもうと。

朝は一番乗り。

社員の皆さんの机を拭き。
社員の皆さんが出勤する頃には
コーヒーを入れ。

電話もまっさきに取り。

電話取りだけは苦手でしたが(汗)

なんて事をしてた時代です。

今の派遣は派遣業務以外の業務は
しないとの事なので、
完全に一昔前の話になりますね。

会社にお客さんが来ると。
「ちょっとお茶入れて~」

とお声がかかります。

社員と業者の方との打ち合わせが多く。
その打ち合わせの場にお茶を
持っていく事が多いのですが。

「そのぐらい自分で入れればいいのに。」
と、内心思っていました。

だって、コーヒーがなくなったら。
いつも新しいコーヒーを補充していましたし。

後はカップに入れるだけなんです。
コーヒーとテーブルの間は1m弱。
圧倒的に自分でやった方が早いんですね。

「私がやらなくても。。。」
なんて思いました。

それでも。

お願いじゃなくって、命令ですからね。
なんたって吹けば飛ぶような派遣の身ですし(汗)

お茶というか、コーヒーを入れて
お出しするのも業務の一環。

ぐらいに割り切っていたのです。
でもですね。

思わぬ効果がありました。

皆さん、コーヒーを入れて出してくれる。
それだけで笑顔になっちゃうんですね。

で、結局、その笑顔が私も嬉しくて
仲良しになったり。
ちょっとお話ししたり。

と業者さんの知り合いが増えていました。

そんな時に。
私も派遣から自営になり。

個人で自宅で仕事をする急展開になりました。

つまり、今までコーヒーを出していた
業者さんと同じでその会社の業者になったんです。

そうしたらです。
やる事が急にレベルアップして。

右も左も分からない。

ちょっとしたパニックになってしまう
お仕事もありました。

もちろん、自営業のノウハウもありません。

そんな時に。
一番、色々教えてくださったり。
助けてくださったのが。

業者の皆さんでした。

一宿一飯の恩義ならぬ。
コーヒー一杯の恩義でしょうか(笑)

いろんな事が、周りまわって
自分に還ってくるなぁ。

と、妙に納得しましたし、

派遣、社員、業者、という壁自体を
私が一番作っていたのかも。

と、反省もしたのです。

そんな経験があるので。
トレードで成功しても。

セミナーなどで「先生」と言われたとしても。

驕らずに行こうと考える土台になりました。

今、思えば、非常にありがたい
経験をさせて頂きました。

じゃなかったら、勘違いの天狗に
なっていたかもしれません(大汗)

現在、自営業を廃業し、
トレーダー兼講師となって6年が経過しました。

デイトレとスイングの生徒さん合計すると。
4000名近くの生徒さんを見てきたでしょうか。

生徒さんも自分の下に生徒さんが来ると。
段々、先輩になり。

先輩として初心者の方に
模範となってくれるような
方が出たりします。

そういう方を見ていると。
心から嬉しくなりますね♪

また、トレードもですが、驕ることなく。
日々、精進するのが、一番の上達の近道です。

人生もトレードも同じなんですね。

千里の道も一歩から!

驕らずに精進していく。

に限ると考えています。
皆さんも、焦る必要はありません。

着実に力をつけて、
一歩ずつ前進して
まいりましょうね(^^♪

<編集部のオススメ>
トレードで「正しい負け方」を
理解されていますか?

この意味が分からない方は
トレードを行う前にぜひ見て下さい。

あなたの大切な資金を失う前に、
または自分の手法を改善したい方に
必見の内容です。

http://japan-i-school.jp/jim/kujira-180428/