カテゴリー別アーカイブ: 高橋陽子

危険なパニック状態になっていませんか?

2017.09.15
koushi_yoko01

From:高橋陽子
都内の自宅にて、、、

昨日のことです。

あれ?
なんとなく胃が痛いかも?
から始まり。

段々と、胃痛が強烈になり、
腹痛と下痢も併発し。

段々と熱も出てきました。
あと、ちょっとで38度です(汗)

とは言え。

少し横になっていれば治るだろう。
と、高をくくっていた時のことです。

皆さんもニュースで聞いたと思います。

前橋市で起きたポテトサラダを食べて
O-157に感染し、女の子が亡くなった
ニュースです。

痛みと戦っている最中に、そのニュース。

高をくくっていたはずが。

・もっと熱が高くなったら私も危ないかも?

・明日になっても治らないようなら
 病院に行こうと思っていたけど、
 救急車を呼ぶか、タクシーで救急病院?

など、一瞬で「パニックモード」に
意識が変わっていったのです。

冷静に自分の症状を判断していたはずが
すっかりパニックです。

これって、株にも言えることではないでしょうか?

たとえば、「北朝鮮は必ず戦争を仕掛ける」
なんてことを。

いかにも偉そうな専門家とやらが、出てきて
ニュースでしゃべるのです。

専門家が言うのなら、そうに違いない。

と、パニックになり、保有株を売りまくる。

なんて事になっていませんか?

もしくはそんな気分になっていませんか?

昨日の私と同じ現象です。

完全にパニックモードです。

ニュースや専門家には要注意です。
冷静な判断を鈍らせます。

必要なことは、自身で現状を把握し。
パニックにならず、適切な判断を下すこと。

本当に戦争になるならば。

韓国への渡航を止めるように外務省から勧告も出ます。
韓国の米軍撤退などもあるはず。

そういった自分でも出来うる判断を
冷静に行うことです。

パニックは正常は判断を鈍らせます。

あくまでも冷静に。
そして、最適な判断を下していきましょうね(^^♪

高橋陽子

<編集部のおすすめ>
トレードに不安や悩みはありませんか?

このセミナーでは、
これまで100名ほどの方が個別相談をしてきましたが、
多くの人が的外れな悩みを打ち明けます…。

もしかしたら、あなたの悩みも同様かも。

自分では分からない、
「絶望的な弱点」を知りたいという方は
是非このセミナーにご参加ください。
http://j-i-s.info/j-i-s/seminar_170926/


言葉の力を信じていこう!

2017.09.08
koushi_yoko01

From:高橋陽子
都内のカフェにて、、、

皆さんは「言葉」を選んで
しゃべっていますか?

ちょっと不機嫌な時に
声をかけられ、ちょっとした
イヤミを言ってしまったり。

思ってもいないことを言い
相手を困らせてしまったり。

もしくは。
腹が立ちすぎて、「無言」という
メッセージを送ったり。

そんな事をしていないでしょうか?

なぜ、こんな事を言うかと言いますと。

言葉にはそのものズバリ、メッセージを
送るという意思表示もありますが。

それよりも。

言葉として出したメッセージが
自分に返ってくる。

ということがあるからです。

つまり、悪いメッセージを発信し続ければ
自分に返ってくる。
という事ですね。

とっても恐ろしいことです(汗)

逆に、素晴らしいメッセージを発信
し続ければ。

それは自分にとっても、素晴らしい
プレゼントとして返ってきます。

そのプレゼントは何かというと。

言葉通りのものを貰える。
という最大級のプレゼントです。

たとえば。

「私は株で成功する。
 今後1年以内に必ず達成する。」

と、誰かに言ってみてください。

最初は恥ずかしかったり。
言いたくなかったり。
と、葛藤があるかもしれませんが。

相手に言っているのではないのです。

相手を通して自分に宣言している。
と、思えば。

恥ずかしくなく、言えるでしょう。

そして、その通りのプレゼントを
自分へのギフトとしてもらうのです。

言葉には大きなパワーが秘められています。

実際、私も。

人生がどん底の時に。

「このままでは終わらない。
 必ず道はひらかれていくから大丈夫」

と、自分にも言い聞かせ、また、
人にも公言しました。

内心は若干、ビビリな状態ではありましたが(笑)

でも、言葉のパワーを信じていたからこそ。
言葉にし、そしてその後に「行動」をしたのです。

言葉にし、行動に起こす。

これこそ人間の素晴らしいパワーです。

このパワーを最大限に使ってくださいね。

最後に。

私の大好きな言葉を送ります。
マーガレット・サッチャーの名言です。

考えは言葉となり、
言葉は行動となり、
行動は習慣となり、
習慣は人格となり、
人格は運命となる。

素晴らしい1日を(^^♪

高橋陽子

<編集部のオススメ>

市場は弱肉強食の世界。

最初に食い尽くされてしまうのは、
言うまでもなく個人投資家です。

しかし、”プロのやり方”を知ることで
世界中の恐ろしいプロトレーダーたちに
打ち勝つ術を身につけられます。

http://japan-i-school.jp/jim/kujira_170916/


節約モードになっていませんか?

2017.09.01
koushi_yoko01

From:高橋陽子
都内の自宅にて、、、

子供の頃、あることをやった
覚えはありませんか?

「お小遣い帳」をつける
というものです。

お金を管理する。

という目的で子供用に
作られたものですが、

私は何度もチャレンジし。
そして失敗しました(笑)

大人になっても、今度は
「節約」の名の下に。
「家計簿」を付けるのが
美学の様になっています。

もちろん、私も独身時代や
主婦時代につけていました。

節約に熱を上げるあまり。

項目別にお金を袋に入れる。

そうやって管理する手法も
取り入れたり。

手帳を家計簿がセットになって
いるものを使ったり。

色々とやってみたのです。

自分の収支を把握する。

という意味ではこれはとても
良いことです。

しかし、あまりに「家計を節約する」
に熱を上げすぎると。

ある欠陥が出てきます。

節約、お金を使わない。
ばかりに目を向けるようになり。

「お金を増やす」
の方向にベクトルが向かないのです。

お金を際限なく使うのはいけませんが。

やはりここは投資家として。

アンテナは「節約モード」ではなく
「どうやってお金を増やすか?」
に意識を向けてもらいたいものです。

会社でもそうです。
社員のリストラを行ったり。

文房具の管理や、電気の消灯などに
細かく口を出してくるような会社の
状態では、その会社は成長モード
ではなく、節約モードに入っていて。

もはや会社の成長どころでは
ありません。

家計簿をつけないでください。
と言っているのではありませんが。

ベクトルは「成長モード」で行って
欲しいのです。

つまり、株式投資ならば。
投資法をもっと研究し、実践すること。

そして、もちろん
成果を上げる!

それに集中してくださいね。

投資家として。
戦略を練って、お金をもっと増やす
方法に特化しましょう。

できたら。
今日から「成長モード」開始!!
ぐらいの勢いで。

頑張っていきましょうね(^^♪

高橋陽子

PS.
現在進行中の私の新企画
ご覧いただきましたか?

トレード初心者の方にいきなり
デイトレしてもらう、という
チャレンジ企画です(^_^)

楽しくデイトレを学んでいただけると思いますので
まだの方は是非、ご覧くださいね!

http://japan-i-school.jp/jim/1708_t_op1/


10年後、生き抜く力をつけるには?

2017.08.25
koushi_yoko01

From:高橋陽子
秋葉原にてのカフェにて、、、

秋葉原の路上を歩いていると。
殆んどの人が外国人ですね~

比率から言っても、日本人と半々ぐらい。
皆さん、楽しそうに歩いています。

メイドカフェに、嬉しそうに
入店していく北欧系の男性とか(笑)

お気に入りのアニメのフィギアを
大量に買っている外国の家族連れ。

家電を買う。ではなく。

アニメを謳歌する人々が世界中から
終結しているイメージです。

そういった事情もあり。

東京ではコンビニやスーパーの
レジの仕事は、ほぼ外国人が接客しています。

もはや日本人を見ることが
ないぐらいです。

百貨店や、居酒屋さんも
ほぼ外国人向けです。

私の家から徒歩数分の
ドラッグストアも。

外国人用にデューティフリーに
なっています。

ソ○○バンクのカスタマーサービスを
店頭で受けようとしたら。

カスタマー担当も北欧系の外国の方。
当たり前ですが、敬語もしっかりしているし。

漢字、カタカナ、全て読めます。
会話も流暢な日本語です。

(日本人のカスタマーサービスより
 サービスがしっかりしていました)

これにはさすがにびっくりしました。

これから10年後には仕事の80%以上は
AIに代わっていくだろう。

そう言われていますが。

それだけではありません。

AIと優秀な外国人に取ってかわられる。
のではないでしょうか。

現在の新卒の就職状況は良いニュース
ばかりです。

カフェで就活と思われる男女が
内定は何社も取ったけど。

「どこにしようっかー?」なんて
とても贅沢に悩んでいるのを
何度も目撃しました。

しかし。
その人達が10年後生き残れるか?
というと、ちょっと不安なのです。

なんと言いますか。
日本全体ですけれど。
サバイバル精神がありません。

ゆずり合いの精神で育っている
からかもしれませんね。

ちょっと前の双子コントでありました。

「どーぞ。どーぞ」

なんですね(笑)

ゆずり合いは良い精神ですが。
仕事は譲り合ってはいけません。

生き残り。
勝ちに行く。

この気持ちが必要なのです。

こんなに優秀な外国人が年々
多く日本にいる状況では尚更です。

それと同時に。

10年後、仕事がどんな状況になっても。

変化があったとしても。

生き残るために。

「投資スキル」を上げておきましょう。

よく、お話しというか相談を受けます。

投資はしたいが、仕事が忙しくて
投資してられない。

でもなんです。

厳しいことを言うようですが。

もし、5年後、100%の確率で
会社から離職せざるをえない状況になる。

そして、5年後に再就職できる確率は
かなり低く。

仮に就職できたとしても、日本国内では
ないかもしれない。

としたら、どうでしょうか。

もっと、投資スキルを上げる気持ちが
出来ると言うか。

お尻に火がついた状態(汗)
になりますよね。

何が何でも、ある程度の資金は
投資で確保できる人間になろう!

と、1日24時間の内の1時間。

「投資用の時間」として確保しちゃうでしょう。

仕事や環境の変化が著しい世の中に
なっています。

去年通用したことが、もう「古く」なって
しまいます。

そうした状況も踏まえて。

率先して行動していく力が
必要になるのです。

投資は一気に階段を駆け上がることは
できません。

会社に入社して、一気にTOPに行けないように。

どちらも、時間が必要です。

また、着実に実を結ぶように
行動しましょう。

行動は力です。

投資も仕事も。

力強く!!

やっていきましょうね(^^♪

高橋陽子

PS.
今日のような話をしても、
一人だとなかなか投資を始められない
と言う方もいますよね?

そんな方のために今、ある企画が進行中です!

デイトレに挑戦したい方は
是非、登録をお忘れなく♪

http://japan-i-school.jp/jim/1708_t_op1/


計画があればトレードは怖くない!

2017.08.18
koushi_yoko01

From:高橋陽子
都内の自宅にて、、、

長雨が続くお盆となりましたが、
皆さん、いかがお過ごしでしたでしょうか?

先日、意外なる自分の欠点を
知るキッカケがありました。

古くからの知人と話していた時です。

話の流れかどうだったかは分かりませんが、

「で、陽子ちゃんは2年後とか3年後は
 どういう計画なの?」

と、質問されたのです。

10年後の計画とか、直近の目標などは
すぐに出てくるのですが。。。

2~3年後の未来のビジョンがすっかり
抜けていたのです。

まったくの盲点ですし。

「トレーダーとしても、経営者としても
 ダメダメのNG」

ですよね(汗)

元々が東京の下町育ち。

先祖代々、「宵越しの金は持たない」主義(笑)

それが祟って、私のおじいちゃんは先祖代々
続く酒屋をつぶし、大きな土地もなにもかも
死ぬ頃には全てなくしていた事を思い出しました。

いけないですね。
非常にいけないです。
ここだけはご先祖様を真似してはいけません。

ということで、毎月の計画もさることながら
半年計画、1年後、2年後と計画を
練っていく。

そして実行していくことに致しました(^^♪

それはそれとして。

トレード計画も大事ですね。


これに関しては、しっかりと練りに
練っています。

どこで入る。
どこで逃げる。
どこで利益確定する。

この3つのポイントを的確にすること。

また、相場観や、その銘柄特有の
クセも見ておかなければなりません。

銘柄のクセとは。

つまり、その銘柄に参戦している人々の
考えです。

数円で売ってくるスキャルピング目的の
参戦者なのか?

デイトレーダーか?

スイングトレーダー
長期保持を考えているか?

まだ買いだと考えているのか?
も重要です。

自分が買った後に、もっと高値で買ってくれる
美味しい銘柄かどうかを客観的に見なければ
なりません。

その美味しいポイントがなければ。
売られるリスクが大きくなります。

その銘柄に魅力があるか?
を冷静に見る必要があるのです。

そんな状況判断をしつつ、トレードを
仕掛け、保有し、完了させるのですね。

トレードにはいつか終わりが来ます。
ひとつのトレードが終了した時に。

今日のトレードは良いトレードが出来たなぁ。
と思えるようなトレード!!

これが一番ですね。

そんなトレードが続けられるように。
日々の精進があります。

皆さん、それぞれの手法で日々、精進
されていることと思います。

全てが、自身のトレードの血となり
肉となり。

皆さんのパワーになります。

常にパワー全開で!!
頑張ってまいりましょうね(^^♪

高橋陽子

PS.
ジャパンインベストスクールさんとの
新企画が始まりました!

今回は実際に生徒さんにトレードをやってもらう
という特別企画ですが、1時限目は、なんと!
私の「しくじり」についてお話ししています!

過激な話?もたくさんしているので、
楽しんでみてくださいね(^^)

http://japan-i-school.jp/jim/1708_t_op1/


欲と恐怖が株価を動かす…

2017.08.11
koushi_yoko01

From:高橋陽子
都内のカフェにて、、、

最近、男女のくくりが無くなって
来ましたね。

現在、カフェで仕事をしておりますが。

目の前の道路工事には女性の警備員が
テキパキと歩行者や車両の出入りを
捌いています。

近所のクロ○コさんの通常の宅配も
女性が頑張っています。

ガッツリ荷物運んで頼もしい限り。

同じ女性でも。
惚れてしまいそうです?

冗談はさておき。
トレードの世界でもそうですね。

今や、トレード人口の男女比は同じです。

おじさんが株価を見て、うなっている
時代はとっくに終了し。

今や、若い女性がスマホで株価を
見ている時代です。

そんな時代の変化はありますが。

株価の動きには変化はありません。

高値圏の特徴
安値圏の特徴
持ち合いの時のやり過ごし方

結局、同じなのです。

時代は変わっても、結局、株価を操作
しているのは相場の心理であり。

人間の心理が動かしています。

人の恐怖と欲が株価を動かすのです。

それをいかにして読み解くか?
に全身全霊をかけていく。

これが投資家ですねー(^^♪

私は毎月セミナーを開催していますが。
その時に、やっぱりこれだよねぇー。

と思うのが初心者にお伝えする
「ローソク足」
誰もが知っているローソク足ですが。

これほど人間心理が渦巻くものはありません。

一度、是非、分足で動いているローソク足を
見てみてください。

「欲と恐怖」が動いています。

欲の頂点は
前のローソク足の高値を超えるか?

ここにかかっています。

前のローソク足を超えれば。
欲が勝ったことになります。

超えずに陰線になれば。
恐怖が勝ったことになります。

デイトレードをされない方も。

是非、この分足の欲と恐怖を
見てくださいね。

きっと、目が離せなくなりますよ(^^♪

高橋陽子

<今日のおすすめ>
下げ相場で意気消沈…
お盆は閑散として巻き返しも期待できない…

そんな暗い連休をお過ごしの人はいませんか?

そんなあなたには、
連休最後の水曜日(8/16)は
あなたのトレードを一変させるであろう、
あるセミナーに参加をおすすめします。

なぜなら、相場に負けない戦術が
ここにはあるから。

http://japan-i-school.jp/jim/nikkei225_170816/