【11/13-相場まとめ】急ピッチで上昇した反動や円高が重しに

2019.11.13
Share:

From:JIS事務局
東京神田のオフィスより、、、

水曜日の株式相場が終わりました。
今日も一日、トレードお疲れ様でした。

本日の株式相場まとめをお送りいたします。

★本日の相場まとめ
└────────────────

本日の相場まとめ – 2019年11月13日(水)

2万3319円87銭(-200円14銭)

本日の日経平均は反落。

朝方は売りが先行。

前日終値から100円程安く寄り付いた後、
反発が見られずズルズルと下げ幅を拡大。

前場は買い意欲が弱く、一方的に売られる展開となり
2万2200円台まで下落。

後場に入ってからは、やや戻す場面もありましたが、
上値は限定的で本格的に買われることはなく
軟調なまま推移。

大引けにかけても、本日の安値付近でもみ合ったまま
取引を終えました。

日経平均株価は、前営業日比200円14銭安
の2万3319円87銭で終了。

値上がり銘柄数は479、
値下がり銘柄数は1606、
変わらずは68でした。

手掛かり材料が乏しい中で利益確定売りが強まり、
日経平均株価、東証株価指数(TOPIX)ともに
軟調な展開に。

12日の後場に急ピッチな上昇をみせた反動や
外国為替市場でドルやユーロに対して
円高に振れていることも重しとなったもよう。

今週末で決算発表ピークを通過するため、
見直し買いや需給状況の変化は、
来週以降に現れていきそうです。

★11/13(水)のランキング (15:00現在)
└────────────────

□11/13(水)値上がり率

1位<6591>西芝電機(株)(+36.36%)
2位<6239>(株)ナガオカ(+28.76%)
3位<1685>WisdomTree エネルギー上場投信(+26.57%)
4位<9625>(株)セレスポ(+24.21%)
5位<3209>カネヨウ(株)(+20.95%)

□11/13(水)値下がり率

1位<9318>アジア開発キャピタル(株)(-20.0%)
2位<6579>ログリー(株)(-19.08%)
3位<8836>(株)RISE(-16.67%)
4位<8938>グローム・ホールディングス(株)(-15.13%)
5位<4445>リビン・テクノロジーズ(株)(-15.12%)

□11/13(水)寄与度上位

1位<6857>アドテスト(+3.38%)
2位<4901>富士フイルム(+6.34%)
3位<4502>武田(+1.56%)
4位<8035>東エレク(+0.25%)
5位<6758>ソニー(+0.66%)

□11/13(水)寄与度下位

1位<9983>ファストリ(-1.83%)
2位<4543>テルモ(-1.89%)
3位<8028>ファミマ(-2.01%)
4位<6098>リクルート(-1.97%)
5位<6971>京セラ(-1.46%)

※15時00分時点での速報データをもとに記載しています。
現時点でのデータと異なる可能性があることをご了承ください。

□11/14(木)重要経済指標

<日本>
(日) 前週分 対外対内証券売買契約等の状況(対外中長期債)(8:50)
(日) 前週分 対外対内証券売買契約等の状況(対内株式)(8:50)
(日) 7-9月期 四半期実質国内総生産(GDP、速報値) [前期比](8:50)
(日) 7-9月期 四半期実質国内総生産(GDP、速報値) [年率換算](8:50)

<海外>
(英) 10月 英王立公認不動産鑑定士協会(RICS)住宅価格指数(9:01)
(豪) 10月 新規雇用者数(9:30)
(豪) 10月 失業率(9:30)
(中) 10月 小売売上高 [前年同月比](11:00)
(中) 10月 鉱工業生産 [前年同月比](11:00)
(日) 9月 第三次産業活動指数 [前月比](13:30)
(トルコ) 9月 鉱工業生産 [前月比](16:00)
(独) 7-9月期 国内総生産(GDP、速報値) [前期比](16:00)
(独) 7-9月期 国内総生産(GDP、速報値) [前年同期比](16:00)
(独) 7-9月期 国内総生産(GDP、速報値、季調前) [前年同期比](16:00)
(スイス) 10月 生産者輸入価格 [前月比](16:30)
(仏) 10月 消費者物価指数(CPI、改定値) [前月比](16:45)
(仏) 10月 消費者物価指数(CPI、改定値) [前年同月比](16:45)
(英) 10月 小売売上高(除自動車) [前月比](18:30)
(英) 10月 小売売上高(除自動車) [前年同月比](18:30)
(英) 10月 小売売上高 [前月比](18:30)
(英) 10月 小売売上高 [前年同月比](18:30)
(欧) 7-9月期 四半期域内総生産(GDP、改定値) [前期比](19:00)
(欧) 7-9月期 四半期域内総生産(GDP、改定値) [前年同期比](19:00)
(加) 9月 新築住宅価格指数 [前月比](22:30)
(米) 10月 卸売物価指数(PPI) [前月比](22:30)
(米) 10月 卸売物価指数(PPI) [前年同月比](22:30)
(米) 10月 卸売物価指数(PPIコア指数、食品・エネルギー除く) [前月比](22:30)
(米) 10月 卸売物価指数(PPIコア指数、食品・エネルギー除く) [前年同月比](22:30)
(米) 前週分 新規失業保険申請件数(22:30)
(米) 前週分 失業保険継続受給者数(22:30)
(米) パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長、発言(0:00)
(メキシコ) メキシコ中銀、政策金利(4:00)

□11/14(木)の決算発表企業

<1446>キャンディル
<1447>ITbookホールディングス
<1448>スペースバリューホールディングス
<1450>田中建設工業
<1757>クレアホールディングス
<1780>ヤマウラ
<1782>常磐開発
<1783>アジアゲートホールディングス
<1789>ETSホールディングス
<1805>飛島建設
<1822>大豊建設
<1833>奥村組
<1841>サンユー建設
<1869>名工建設
<1879>新日本建設
<他279件>

<編集部のオススメ>
勉強してきたのに結果が伴わず
値動きに翻弄される日々…

相場を仕掛ける側の動きを見なくては
いつまでたっても利益は生まれません。

資金の流れを牛耳る裏事情と
状況に合わせた戦略をセミナーで暴露します。

残席がわずかとなっていますので
今すぐお申込み下さい!

http://japan-i-school.jp/jim/seminarok1911/

関連記事

Pick Up!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です