【12/06-相場まとめ】米国雇用統計控え、小幅に推移

2019.12.6
Share:

From:JIS事務局
東京神田のオフィスより、、、

金曜日の株式相場が終わりました。
今日も一日、トレードお疲れ様でした。

本日の株式相場まとめをお送りいたします。

★本日の相場まとめ
└────────────────

本日の相場まとめ – 2019年12月6日(金)

2万3354円40銭(+54円31銭)

本日の日経平均は続伸。

朝方は買いが先行。

小幅高で寄り付き後、利益確定売りを吸収し
徐々に上げ幅を拡大。

9時55分頃には2万3412円48銭(前日比112円39銭高)
まで上昇する場面も。

その後は、週末ということもあり、
手じまい売りに押される形で上げ幅を縮小。

後場に入ると、プラス圏は維持するものの様子見ムードから
2万3300円台で小幅に推移。

引けにかけても、こう着した状態が長く続き
大きな値動きのないまま寄値付近で取引を終えました。

日経平均株価は、前営業日比54円31銭高
の2万3354円40銭で終了。

値上がり銘柄数は1308、
値下がり銘柄数は737、
変わらずは112でした。

現地5日の米国株式が続伸した動きなどが影響し、
朝方は買いが優勢。

しかし、日本時間今夜に発表控えている
11月の米雇用統計が意識され徐々に様子見ムードが強まり、
手控えの動きが出たようです。

同統計の非農業部門就業者数の増加幅について、
「足元では増加幅への目線が下がっている可能性がある」
(大手邦銀)と指摘も。

重要イベント前後では、トレンドが変わる可能性もあるため
見極めたいという市場心理はしばらく続いていきそうです。

★12/6(金)のランキング (15:00現在)
└────────────────

□12/6(金)値上がり率

1位<9876>(株)コックス(+28.57%)
2位<8885>(株)ラ・アトレ(+19.40%)
3位<6558>クックビズ(株)(+17.08%)
4位<3624>アクセルマーク(株)(+16.37%)
5位<5939>(株)大谷工業(+16.09%)

□12/6(金)値下がり率

1位<6778>(株)アルチザネットワークス(-12.11%)
2位<7268>(株)タツミ(-7.94%)
3位<7959>(株)オリバー(-7.40%)
4位<6945>富士通フロンテック(株)(-7.31%)
5位<5216>(株)倉元製作所(-6.43%)

□12/6(金)寄与度上位

1位<4523>エーザイ(+5.81%)
2位<6857>アドテスト(+3.44%)
3位<6762>TDK(+2.60%)
4位<9983>ファストリ(+.33%)
5位<2413>エムスリー(+1.49%)

□12/6(金)寄与度下位

1位<4704>トレンド(-2.02%)
2位<4507>塩野義(-1.76%)
3位<7733>オリンパス(-1.32%)
4位<4543>テルモ(-0.52%)
5位<2502>アサヒ(-1.43%)

※15時00分時点での速報データをもとに記載しています。
現時点でのデータと異なる可能性があることをご了承ください。

□12/9(月)重要経済指標

<日本>
(日) 10月 国際収支・経常収支(季調前)(8:50)
(日) 10月 国際収支・経常収支(季調済)(8:50)
(日) 10月 国際収支・貿易収支(8:50)
(日) 7-9月期 四半期実質国内総生産(GDP、改定値) [前期比](8:50)
(日) 7-9月期 四半期実質国内総生産(GDP、改定値) [年率換算](8:50)
(日) 11月 景気ウオッチャー調査-現状判断DI(14:00)
(日) 11月 景気ウオッチャー調査-先行き判断DI(14:00)

<海外>
(NZ) 7-9月期 四半期製造業売上高 [前期比](6:45)
(スイス) 11月 失業率(15:45)
(独) 10月 貿易収支(16:00)
(独) 10月 経常収支(16:00)
(メキシコ) 11月 消費者物価指数(CPI) [前月比](21:00)
(加) 11月 住宅着工件数(22:15)
(加) 10月 住宅建設許可件数 [前月比](22:30)

□12/9(月)の決算発表企業

<2163>アルトナー
<2301>学情
<3071>ストリーム
<3180>ビューティガレージ
<3491>GA technologies
<3524>日東製網
<3955>イムラ封筒
<4238>ミライアル
<6065>ライクキッズ
<7196>Casa
<7804>ビーアンドピー
<7856>萩原工業
<9824>泉州電業

<編集部のオススメ>
いろいろな手法を試してみたけど
結果に結びつかず、諦めているあなたへ。

資金の流れから相場を読み解き、
たった2年で資金を10倍まで増やすことも可能な
究極の裏技を開発してしまいました。

たった2時間で状況に合わせた必要な戦略と
衝撃のノウハウをセミナーで暴露します。

勝ち組になるためのラストチャンスです!
今すぐお申込みください。

http://japan-i-school.jp/jim/seminarok1912/

関連記事

Pick Up!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です