【9/11-相場まとめ】個人投資家による買いで続伸

2020.9.11
Share:

From:JIS事務局
東京神田のオフィスより、、、

金曜日の株式相場が終わりました。

今日も一日、トレードお疲れ様でした。

本日の株式相場まとめをお送りいたします。

★本日の相場まとめ
└────────────────

本日の相場まとめ – 2020年9月11日(金)

2万3406円49銭(+171円02銭)

本日の日経平均は続伸。

朝方は、売りが先行。

売り一巡後は、すかさず上げに転じた後
株価指数先物買いを交えて上昇。

その後は、伸び悩み商状となりました。

後場に入ってからは、上げ幅をやや
縮めて始まった後に一段高で推移。

大引けにかけては、個人投資家による買いが
相場を下支えし一時は、2万3412円93銭
(前日比177円46銭高)まで上伸しました。

日経平均株価は、前営業日比171円02銭高
の2万3406円49銭で取引を終了。

値上がり銘柄数は1601
値下がり銘柄数は480
変わらずは92でした。

個人をはじめ国内投資家の運用意欲は旺盛で、
業績の改善や投資判断の引き上げなど
好材料が出た銘柄を中心に買いが優勢となりました。

投資家心理が上向く一方で、
週末要因から上値追いには慎重でした。

市場では、「海外投資家の買いはあまり入っていなかった」
(銀行系証券)との声も上がりました。

手掛かり材料が乏しいなか、個人の買いだけで
最近のレンジを抜け出すのは難しそうです。

★9/11(金)のランキング (15:00現在)
└────────────────

□9/11(金)値上がり率

1位<5952>アマテイ(株)(+37.04%)
2位<3490>(株)アズ企画設計(+26.95%)
3位<4880>セルソース(株)(+22.13%)
4位<6699>ダイヤモンドエレクトリックホールディングス(株)(+20.58%)
5位<5609>日本鋳造(株)(+20.27%)

□9/11(金)値下がり率

1位<2345>(株)クシム(-21.87%)
2位<2375>ギグワークス(株)(-20.71%)
3位<3976>(株)シャノン(-19.60%)
4位<3921>(株)ネオジャパン(-17.66%)
5位<3542>(株)ベガコーポレーション(-16.77%)

□9/11(金)寄与度上位

1位<9983>ファストリ(+1.14%)
2位<4543>テルモ(+2.89%)
3位<9984>SBG(+1.03%)
4位<6098>リクルート(+2.77%)
5位<4568>第一三共(+3.55%)

□9/11(金)寄与度下位

1位<2413>エムスリー(-2.09%)
2位<6367>ダイキン(-0.90%)
3位<9433>KDDI(-0.95%)
4位<7269>スズキ(-3.42%)
5位<1928>積水ハウス(-4.01%)

※15時00分時点での速報データをもとに記載しています。
現時点でのデータと異なる可能性があることをご了承ください。

□9/14(月)重要経済指標

<日本>

(日) 7月 鉱工業生産・確報値 [前月比](13:30)
(日) 7月 鉱工業生産・確報値 [前年同月比](13:30)
(日) 7月 設備稼働率 [前月比](13:30)
(日) 7月 第三次産業活動指数 [前月比](13:30)

<海外>

(トルコ) 7月 鉱工業生産 [前月比](16:00)
(欧) 7月 鉱工業生産 [前月比](18:00)
(欧) 7月 鉱工業生産 [前年同月比](18:00)

□9/14(月)の決算発表企業

<1444>ニッソウ
<1448>スペースバリューホールディングス
<1844>大盛工業
<2391>プラネット
<2776>新都ホールディングス
<2978>ツクルバ
<3134>Hamee
<3195>ジェネレーションパス
<3391>ツルハホールディングス
<3399>丸千代山岡家
<3418>バルニバービ
<3491>GA technologies
<3497>リーガル不動産
<3524>日東製網
<3665>エニグモ
<他21件>

<編集部のオススメ>
複利爆発を狙うエグジット基準、
あなたは知っていますか?

複利を狙いながら、
短期的にも長期的にも
資産を倍増させることが可能になってきます。

http://japan-i-school.jp/jim/leg_se09/

関連記事

Pick Up!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です