【7/19-相場まとめ】1年ぶり200日線割れ

2021.7.19
Share:

From:JIS事務局
東京神田のオフィスより、、、

月曜日の株式相場が終わりました。

今日も一日、トレードお疲れ様でした。

本日の株式相場まとめをお送りいたします。

★本日の相場まとめ
└────────────────

本日の相場まとめ – 2021年7月19日(月)

2万7652円74銭(-350円34銭)

本日の日経平均は大幅続落。

朝方は、新型コロナウイルスの
感染再拡大への警戒感とともに
前週末の米国株式が下落した
流れを受け、売りが先行しました。

いったん下げ幅を縮小したが、
買いは続かず、再び軟化。

時間外取引での
米株価指数先物安も重しとなり、

前場終盤には2万7493円63銭
(前週末比509円45銭安)まで
下落しました。

一巡後は再度下げ渋ったが、戻りは限定され、
大引けにかけて2万7600円台半ば近辺で推移
しました。

日経平均株価は、前営業日比350円34銭安の
2万7652円74銭で取引を終了。

値上がり銘柄数217
値下がり銘柄数1912
変わらずは63でした。

世界的な新型コロナウイルスの
感染再拡大が投資家心理を冷やし、

リスクを避ける動きが強まって
東京市場は全面安となりました。

市場からは
「日経平均は小幅ながら200日線を下回った。

一段安懸念と押し目買い期待と意見が分かれる
ところだが、正念場の色合いが濃い。

ただ、戻るにしても高値は切り下がっている」
(準大手証券)との声が聞かれました。

★7/19(月)のランキング (15:00現在)
└────────────────

□7/19(月)値上がり率

1位<6775>(株)TBグループ(+29.24%)
2位<9812>(株)テーオーホールディングス(+17.66%)
3位<2929>(株)ファーマフーズ(+17.39%)
4位<7807>(株)幸和製作所(+13.36%)
5位<6632>(株)JVCケンウッド(+12.13%)

□7/19(月)値下がり率

1位<6628>オンキヨーホームエンターテイメント(株)(-33.33%)
2位<7519>五洋インテックス(株)(-27.27%)
3位<4564>オンコセラピー・サイエンス(株)(-25.93%)
4位<6175>(株)ネットマーケティング(-13.29%)
5位<8707>岩井コスモホールディングス(株)(-12.62%)

□7/19(月)寄与度上位

1位<4519>中外薬(+2.02%)
2位<6367>ダイキン(+.59%)
3位<4523>エーザイ(+1.21%)
4位<7832>バンナムHD(+.83%)
5位<4568>第一三共(+.56%)

□7/19(月)寄与度下位

1位<6954>ファナック(-3.83%)
2位<8035>東エレク(-2.09%)
3位<9983>ファストリ(-1.11%)
4位<9984>SBG(-1.86%)
5位<4063>信越化(-1.98%)

※15時00分時点での速報データをもとに記載しています。
現時点でのデータと異なる可能性があることをご了承ください。

□7/20(火)重要経済指標

<日本>
(日) 6月 全国消費者物価指数(CPI) [前年同月比](8:30)
(日) 6月 全国消費者物価指数(CPI、生鮮食料品除く) [前年同月比](8:30)
(日) 6月 全国消費者物価指数(CPI、生鮮食料品・エネルギー除く) [前年同月比](8:30)

<海外>
(トルコ) 休場
(シンガポール) 休場
(豪) 豪準備銀行(中央銀行)、金融政策会合議事要旨公表(10:30)
(独) 6月 生産者物価指数(PPI) [前月比](15:00)
(欧) 5月 経常収支(季調済)(17:00)
(欧) 5月 経常収支(季調前)(17:00)
(米) 6月 住宅着工件数 [年率換算件数](21:30)
(米) 6月 住宅着工件数 [前月比](21:30)
(米) 6月 建設許可件数 [年率換算件数](21:30)
(米) 6月 建設許可件数 [前月比](21:30)

□7/20(火)の決算発表企業
<2656>ベクター
<5933>アルインコ
<6146>ディスコ
<9733>ナガセ

<編集部のオススメ>
FXが怖くて一歩踏み出せないあなたへ

リスクを回避しながら
1年で資産を3倍にする方法を

2時間のセミナーで学んでみませんか?

https://trade-labo.jp/tl/mill_newsem07/

関連記事

Pick Up!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です