【10/08-相場まとめ】買い戻しにより2万8000円回復

2021.10.8
Share:

From:JIS事務局
東京神田のオフィスより、、、

金曜日の株式相場が終わりました。

今日も一日、トレードお疲れ様でした。

本日の株式相場まとめをお送りいたします。

★本日の相場まとめ
└────────────────

本日の相場まとめ – 2021年10月8日(金)

2万8048円94銭(+370円73銭)

本日の日経平均は反発 。

朝方は、きのう7日に反発した動きや、
現地7日の欧米株式が上昇したこともあり、
買い先行スタートしました。

その後、株価指数先物買いを交えて
上げ幅を拡大し一時は2万8321円35銭
(前日比643円14銭高)まで上伸しました。

前引けにかけては、一服商状ながら、
高値圏で推移しながら取引を終えました。

後場に入ってからは、昼休みの時間帯に
日経平均先物が伸び悩んだ流れを受け、
上げ幅を縮めてスタート。

その後は、週末要因もあって
利益確定売りに傾きました。

大引けにかけては、売り進む動きは鈍く
下値は限定的となりがら取引を終えました。

日経平均株価は、前営業日比370円73銭高の
2万8048円94銭で取引を終了。

値上がり銘柄数1746
値下がり銘柄数358
変わらずは79でした。

米国の債務不履行に対する不安が和らぎ、
日経平均は買い戻す動きが広がりました。

中国市場で株価が上昇したことも、
投資家心理を上向かせ買いに繋がりました。

市場では、「ここから売り込む要因もないがインパクトの
ある材料が出てこないと買い進めにくい」(準大手証券)
との声が聞かれました。

当面は決算待ちで個別株物色の
流れが続きそうです。

★10/8(金)のランキング (15:00現在)
└────────────────

□10/8(金)値上がり率

1位<1783>(株)アジアゲートホールディングス(+28.00%)
2位<6335>(株)東京機械製作所(+22.76%)
3位<7477>ムラキ(株)(+21.08%)
4位<6173>(株)アクアライン(+18.66%)
5位<3927>(株)フーバーブレイン(+17.01%)

□10/8(金)値下がり率

1位<7585>(株)かんなん丸(-12.00%)
2位<8016>(株)オンワードホールディングス(-8.21%)
3位<5279>日本興業(株)(-8.16%)
4位<8089>ナイス(株)(-7.98%)
5位<6897>ツインバード工業(株)(-7.69%)

□10/8(金)寄与度上位

1位<8035>東エレク(+3.25%)
2位<9984>SBG(+2.84%)
3位<9983>ファストリ(+1.41%)
4位<6098>リクルート(+2.72%)
5位<4543>テルモ(+2.37%)

□10/8(金)寄与度下位

1位<6976>太陽誘電(-1.30%)
2位<2502>アサヒ(-1.05%)
3位<4755>楽天グループ(-3.59%)
4位<9104>商船三井(-5.64%)
5位<9101>郵船(-4.65%)

※15時00分時点での速報データをもとに記載しています。
現時点でのデータと異なる可能性があることをご了承ください。

□10/11(月)重要経済指標

<日本>

なし

<海外>

(加) 休場
(トルコ) 8月 経常収支(16:00)
(トルコ) 8月 失業率(16:00)

□10/11(月)の決算発表企業

<1992>神田通信機
<2305>スタジオアリス
<2338>クオンタムソリューションズ
<2462>ライク
<3168>黒谷
<3236>プロパスト
<3349>コスモス薬品
<3376>オンリー
<3546>アレンザホールディングス
<4173>WACUL
<6289>技研製作所
<6323>ローツェ
<7516>コーナン商事
<7607>進和
<8904>AVANTIA
<他2件>

<編集部のオススメ>
50歳からの失敗しない
超現実的なトレード手法。

年金2000万円、人生100年時代、
定年後の経済的な悩み・不安が、

1ミリでもあるのなら、
以下をご確認ください。

https://trade-labo.jp/tl/mil_50stsm/

関連記事

Pick Up!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です