【報告】FXのノウハウで株をやってみました

2018.4.9
Share:

From:パリティ
大阪のトレーディングルームより、、、

おはようございます。
パリティです。

先週はレンジから抜け出すか…というところで、
少し相場に動きが出てきました。

FXトレードをやっている方は、
相場が動かなければ大きく
利益を出すことができませんので、

やっと面白くなってきた、
ということろでしょうか。

ドル円相場はいったん短期的に
上昇相場に入ってきましたね。

私の今後の戦略についてお話すると、、、

大きな流れとしては
もう数週間程度レンジを作った後に
下落する方向
で考えていますので、

今は長期ポジションを取らずに
短期トレードでつなぎ、

再度下落し始めたら
少し長期でポジションを
取っていくような戦略
で考えています。

こういったお話をすると、
私の言ったことに意識が行き過ぎてしまい、
返って相場を見られなくなる方も
いるかも知れません。

「なぜこのような判断になるのか?」

是非、そこを考えながら、
みなさんのトレードの参考に
していただけると幸いです。

さて、
FXではチャートの予測に関して、
あまり不安もなくできていますので、

このようにみなさんにも
ためらいなく自分の戦略をお話できます。

実は、
そんなFXのノウハウを応用して、
1か月前から試験的に株の個別銘柄を
スイングトレードで売買しています。

どうなることかと思ったのですが、
日経平均が暴落する中でも順調に推移し、
既にポートフォリオ全体で30%の利益が出ています。

一番値挙がっている銘柄では、
すでに買ってから
1か月で60%以上値を上げているので、
今のところ順調そのものですね。

一方で個別銘柄は
チャートは汚くなりがちなので、
少し分析しずらいという難点
見えてきました。

いずれにしても、
今年いっぱいは個別株の
パフォーマンスの推移を見守りながら、
トレードしていこうと思います。

株式投資をされている
個人投資家の方は多いと思いますので、
また何か発見があれば報告させていただきますね。

パリティ

The following two tabs change content below.
パリティ
パリティ
・ジャパンインベストメントスクール講師 ・現役プロトレーダー ・専門分野:FX 高校卒業後、携帯電話販売会社に勤務し、1ヶ月で400件以上の契約を獲得しトップセールスとなる。サラリーマンの傍ら始めたFXでは何度も破産を経験するものの、必死の思いで相場を研究し、2009年独自の手法を開発する。その後は安定した利益を出し続け、勝ち組トレーダーの仲間入りを果たす。高校時代の同級生と共にFXトレーディング用の法人を設立し、以来6年間専業トレーダーとして生活を送っている。講師としても5年以上の経験があり、日本全国で多数の教え子を輩出している。生徒が相場の原理を理解し、自力で利益を出せるようになるまで教え続けるといった徹底した指導スタイルに定評がある。教え子とは、講師と生徒の関係を超えて、飲み仲間や釣り仲間になることも多い。現在も現役トレーダーとして、徹底的に生活リズムを為替相場に合わせる生活を送っており、「相場にボラティリティがある間は徹夜でもトレードし続ける」ことで貪欲に利益を追求している。

関連記事

Pic Up!