難しい相場を乗り越えるには?

2018.12.14
Share:

From:りゅうじじ
自宅の書斎より、、、

おはようございます。

今週、関東は急激に
冷え込みましたね。

風邪を引かぬよう健康に
気をつけていきましょう。

私事ですが、
先日は金沢より友人が
訪ねてきてくれました。

相変わらずいつものように
株談義になり、
熱が入ってしまいましたね。

先週のブログで、
「運は自分でコントロールできる」
というお話をしました。

運の良い人となるべく会って話す
ことで自分の運も良くなります。

友人と有意義な話をするだけでも、
私は生き生きしますし、
集中力が増します。

それによって良い結果を
引き寄せているのです。

運をコントロールするとは
こういうことです。

皆さんも普段の生活から
運を引き寄せるための工夫を
考えてみてくださいね。

さて、今週の相場状況ですが、
先週の急激な下落に続き、
安値を割って下げてきました。

10月の安値20,790円ラインまで
下げが続くかもしれませんが、

乱高下を繰り返しながら、
様子見状態に入っており、

私はスイングでの売買が
できない状態です。

今後はデイトレで流れに逆らわず、
トレードしていく形となります。

今ポジションを持っている方は、
早めの決済も視野に入れて観察したほうが
良いかもしれません。

上下に振られ、あっという間に損失
となる可能性も十分にありますので、

しっかりとチャートを見て、
自己コントロールをすること。

難しい相場状況では、
無理に取引をしないことも
正しい選択です。

その場合は、運を引き寄せることに
時間を当ててください。

それでは、
今日も頑張っていきましょう。

りゅうじじ

<編集部のおすすめ>
株式投資とは、良い銘柄に
出会うための情報を入手できるか
否かによって、結果が大きく変わります。

そんな貴重な情報を、
専門講師が10名にのみ
お伝えする場をご用意しました。

参加費は無料なので、
お席が埋まる前に
確保することをおすすめします。

http://japan-i-school.jp/jim/seminar181221/

The following two tabs change content below.
りゅうじじ
りゅうじじ
・ジャパンインベストメントスクール講師 ・りゅうじじ手法開発者 ・専門分野:日経225先物・株式 昭和35年、19歳で石川県加賀市から上京。 24歳で独立し、とんかつ屋、ラーメン屋、健康器具製造販売など様々なビジネスで数十億円の資産を築く。しかし、32歳の時、株式投資で2億円の損失を出し、その後株を勉強し直すもバブル崩壊で全てを失い、経営の世界に戻る。その傍ら、38年間毎日朝から晩までトレードの検証を続け、莫大な資金を投入して投資の研究に没頭する。その結果、3年前についに独自のチャート手法が完成する。現在は仲間とともに手法の普及をライフワークとしている。
りゅうじじ
最新記事 by りゅうじじ (全て見る)

関連記事

Pic Up!