FXトレーダーが年末にすべきこと

2018.12.26
Share:

From:秋田洋徳
名古屋の自宅より、、、

皆さんこんにちは。
秋田洋徳です。

今年はこれが最後の記事になります。

いつもブログを読んで
くださっている皆さん、
今年もありがとうございました。

さて、年末ということで、
我々トレーダーにはやらなければ
ならないことがあります。

それは、今年1年間の
トレード損益を確認します。

確認すると言っても、

わざわざ過去の取引明細を
引っ張り出してきて計算する
必要はありません。

取引をした証券会社に問い合わせて、
「年間損益報告書」を発行してもらえば、
そこにトータル損益が記載されます。

FXでは、年間の利益に対して
約20%の税金が掛かるため、

自分の利益を確認し、
どのくらいの税金を納める必要が
あるのかある程度把握しておくと良いでしょう。

申告時期は2月~3月頃ですので、
そこまで急ぐ必要はありませんが、

年間の結果を見て、
来年度の目標作りや
ルールの見直しなど、

様々なところで活かすことが
できると思いますので、
確認はしっかりと行うことをおすすめします。

また、残念ながらトータルが
マイナスになってしまった方でも、

確定申告時に
上記を申告をすると、
FXでは繰越控除ができます。

来年度に利益が出たとき、
課税金額を減らすこともできますので、
プラスであろうとマイナスであろうと、
申告はしっかりと行いましょう。

兼業でFXをされている方は特に、
この年末に確定申告を済ませておいた方が
いいと思います。

なぜなら、前回のブログ記事にも
書かせていただきましたが、

クリスマス時期から年末年始に
かけては値動きが極端に減り、
あまりトレードチャンスが来ない
可能性が高いです。

そのため、トレードに費やす
時間も少なくなると思います。

そこで、空いた時間を使って
確定申告やトレードの見直しなど、

自分の弱点を洗い出す作業もしておき、
来年度のトレードに活かしていただけると
良いかと思います。

本日はここまでです。

それでは皆さん、良いお年を。

秋田洋徳

PS.
あなたは1年を振り返って、
トレードで資金が増えていましたか?

資金が増えていないのであれば、
案外根本的な部分が抜けている
かもしれません。

私が資金をどうやって増やすのか、
余すことなくお伝えしますので、
ぜひ一から見直してみてください。

【1/11 東京開催】

http://akita-fx.info/akita-fx/tokyo_hl/

【1/13 横浜開催】
http://akita-fx.info/akita-fx/yokohama_hl/

【1/18 名古屋開催】
http://akita-fx.info/akita-fx/nagoya_hl/

The following two tabs change content below.
秋田洋徳
秋田洋徳
・ジャパンインベストメントスクール講師 ・秋田式FX手法開発者 ・専門分野:FX 1969年生まれ。 初心者から証券会社社長まで多くの方々に支持されるFX業界の異端児。 9割が負け組と言われる、厳しいFXの世界で、2009年に、後発組かつ全くの未経験から、勝率の高いFXノウハウを開発し、勝率70%、月利20%という並外れたパフォーマンスを実現する。さらに秋田式のノウハウを学んだ教え子たちも同様に安定したパフォーマンスを出し、その再現性の高さを証明している。これまでのスクールでの指導者数は延べ700名を超える。
秋田洋徳
最新記事 by 秋田洋徳 (全て見る)

関連記事

Pic Up!