【1/18-相場まとめ】外部環境の好転で3日ぶり反発

2019.1.18
Share:

From:JIS事務局
東京神田のオフィスより、、、

金曜日の株式相場が終わりました。
今週も一週間、トレードお疲れ様でした。

本日の株式相場まとめをお送りいたします。

★本日の相場まとめ
└────────────────

本日の相場まとめ – 2019年1月18日(金)

2万666円07銭(+263円80銭)

本日の日経平均は3日ぶり反発。

朝方は、買いが先行し、
価格が大幅に上昇。

前場では、大きな戻しもなく
堅調に推移し、前日比263円まで到達。
約1カ月ぶりの高値を付けました。

後場に入ってからは、価格も横ばいになり
大引けまで上値の重い展開となりました。

日経平均株価は前営業日比263円80銭高の
2万666円07銭で取引を終了。

値上がり銘柄数は1538、
値下がり銘柄数は525、
変わらずは65でした。

米中通商問題の進展期待による
海外株の上昇と、外国為替市場で円安も進行し、
外部環境は好転しています。

しかし、
「本格的な反騰局面に入ったと
判断するのは時期尚早」と、
慎重な声は少なくありません。

市場関係者が強気になりきれないのは、
企業の収益予想の大幅な下方修正にあるようです。

今後本格化する決算発表の結果によって
市場の方向感は変わりそうです。
重要な発表に注意をして観察を続けましょう。

★1/18(金)のランキング (15:00現在)
└────────────────

□1/18(金)値上がり率

1位<6666>リバーエレテック(株)(+27.93%)
2位<7567>(株)栄電子(+26.40%)
3位<5724>(株)アサカ理研(+23.94%)
4位<7809>(株)壽屋(+23.81%)
5位<6836>ぷらっとホーム(株)(+21.90%)

□1/18(金)値下がり率

1位<2228>(株)シベール(-22.56%)
2位<3469>(株)デュアルタップ(-16.30%)
3位<9969>(株)ショクブン(-13.75%)
4位<8704>トレイダーズホールディングス(株)(-12.07%)
5位<6837>(株)京写(-9.07%)

□1/18(金)寄与度上位

1位<9983>ファストリ(+1.16%)
2位<8035>東エレク(+3.81%)
3位<6954>ファナック(+2.44%)
4位<8028>ユニファミマ(+2.14%)
5位<4543>テルモ(+1.78%)

□1/18(金)寄与度下位

1位<6367>ダイキン(-2.36%)
2位<4063>信越化(-1.58%)
3位<6479>ミネベア(-2.60%)
4位<3382>セブン&アイ(-0.51%)
5位<9432>NTT(-1.03%)

※15時00分時点での速報データをもとに記載しています。
現時点でのデータと異なる可能性があることをご了承ください。

□1/21(月)重要経済指標

<日本>
なし

<海外>
(米) 休場未定
(英) 1月 ライトムーブ住宅価格 [前月比](9:01)
(中) 12月 小売売上高 [前年同月比](11:00)
(中) 12月 鉱工業生産 [前年同月比](11:00)
(中) 10-12月期 四半期国内総生産(GDP) [前年同期比](11:00)
(中) 10-12月期 四半期国内総生産(GDP) [前期比](11:00)
(独) 12月 生産者物価指数(PPI) [前月比](16:00)

□1/21(月)の決算発表企業

<9914>植松商会

<編集部のオススメ>
株をやる上で銘柄選択は
頭を悩ませる要素の一つです。

どの銘柄なら短期間で
大きな利益を得られるのかを
見極められるようになりたいですか?

急騰株を確実に掴んで利益に変える方法を
無料で教えていただけるそうです。

http://japan-i-school.jp/jim/seminar190125_26/
※10名限定

関連記事

Pick Up!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です