【1/24-相場まとめ】米中協議と決算発表を控え、3日続落

2019.1.24
Share:

From:JIS事務局
東京神田のオフィスより、、、

木曜日の株式相場が終わりました。
今日も一日、トレードお疲れ様でした。

本日の株式相場まとめをお送りいたします。

★本日の相場まとめ
└────────────────

本日の相場まとめ – 2019年1月24日(木)

2万0574円63銭(-19円09銭)

本日の日経平均は3日続落

前日の米国株上昇を受けても売りが優勢。

2万0500円を割り込むと買いが入るものの、
プラス圏に浮上すれば売り直されるなど、
前場はさえない地合い。

後場は動意薄の中でじわじわと値を戻す展開となり、
高値圏で終えたものの、あと一歩プラスには
届きませんでした。

日経平均株価は前営業日比19円09銭安の
2万0574円63銭で取引を終了。

値上がり銘柄数は1419、
値下がり銘柄数は624、
変わらずは84でした。

米政府機関の一部閉鎖が長期化し、
景気への悪影響が懸念され朝方に126円安まで
下落する場面もありました。

来週は米中閣僚級協議が予定され、
主要企業の決算発表も本格化するまで
手控えムードが強いままです。

明日は個人投資家を中心にした
値頃感の強い銘柄への売買に限られる可能性が高く、
上下に振れる展開も予想されます。

★1/24(木)のランキング (15:00現在)
└────────────────

□1/24(木)値上がり率

1位<9969>(株)ショクブン(+37.21%)
2位<4579>ラクオリア創薬(株)(+25.86%)
3位<6327>北川精機(株)(+25.64%)
4位<2332>(株)クエスト(+24.45%)
5位<3997>(株)トレードワークス(+23.12%)

□1/24(木)値下がり率

1位<1674>ETFS 白金上場投信(-23.13%)
2位<9318>アジア開発キャピタル(株)(-12.50%)
3位<3824>メディアファイブ(株)(-9.87%)
4位<4242>(株)タカギセイコー(-9.36%)
5位<7671>(株)AmidAホールディングス(-7.91%)

□1/24(木)寄与度上位

1位<8035>東エレク(+4.40%)
2位<6857>アドテスト(+6.11%)
3位<6762>TDK(+2.23%)
4位<7731>ニコン(+6.25%)
5位<6954>ファナック(+0.55%)

□1/24(木)寄与度下位

1位<9983>ファストリ(-2.83%)
2位<8028>ユニファミマ(-2.63%)
3位<6098>リクルート(-3.57%)
4位<2801>キッコマン(-2.91%)
5位<4543>テルモ(-1.14%)

※15時00分時点での速報データをもとに記載しています。
現時点でのデータと異なる可能性があることをご了承ください。

□1/25(金)重要経済指標

<日本>
(日) 1月 東京都区部消費者物価指数(CPI、生鮮食料品除く) [前年同月比](8:30)

<海外>
(独) 1月 IFO企業景況感指数(18:00)

□1/25(金)の決算発表企業

<1381>アクシーズ
<1972>三晃金属工業
<2139>中広
<2413>エムスリー
<2656>ベクター
<2804>ブルドックソース
<3529>アツギ
<3658>イーブックイニシアティブジャパン
<3912>モバイルファクトリー
<4556>カイノス
<4832>JFEシステムズ
<4838>スペースシャワーネットワーク
<5279>日本興業
<5609>日本鋳造
<5906>エムケー精工
<他26件>

<編集部のオススメ>
少資金で億トレーダーに…

そんな夢を受講者が達成させた、
株式投資戦略とは?

現在も予約殺到中のため、
お席が確保できるか今すぐご確認を。

http://japan-i-school.jp/jim/seminar190126/

関連記事

Pick Up!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。