【2/06-相場まとめ】株高に対する期待薄で上値の重い展開

2019.2.6
Share:

From:JIS事務局
東京神田のオフィスより、、、

水曜日の株式相場が終わりました。
今日も一日、トレードお疲れ様でした。

本日の株式相場まとめをお送りいたします。

★本日の相場まとめ
└────────────────

本日の相場まとめ – 2019年2月6日(水)

2万874円06銭(+29円61銭)

本日の日経平均は小反発。

朝方は、好業績の主力銘柄を
中心に押し目買い優勢で
取引が開始されました。

しかし、戻り売り圧力も根強く、
上値の重い展開が続き、

前引け前では、価格が回復する
場面も見られましたが、
大引けにかけて軟調に推移しました。

日経平均株価は前営業日比29円61銭高の
2万874円06銭で取引を終了。

値上がり銘柄数は936、
値下がり銘柄数は1106、
変わらずは85でした。

米国株式市場は5日も戻り足を速め、大幅に上昇。

良好な外部環境に後押しされた
株高が期待されましたが、

心理的な節目を突破できるだけの買いは入らず、
足踏み状態に陥り、

日経平均株価は
2万1000円台回復を目前にはね返され、
壁の厚さを印象付けています。

堅調な業績に押し上げられた株高への期待が薄れ、
今後上値の重い展開が続きそうです。

★2/6(水)のランキング (15:00現在)
└────────────────

□2/6(水)値上がり率

1位<2228>(株)シベール(+27.93%)
2位<6786>(株)RVH(+25.91%)
3位<4120>スガイ化学工業(株)(+25.80%)
4位<4918>(株)アイビー化粧品(+22.32%)
5位<9265>ヤマシタヘルスケアホールディングス(株)(+20.43%)

□2/6(水)値下がり率

1位<1692>ETFS アルミニウム上場投資信託(-20.0%)
2位<6185>ソネット・メディア・ネットワークス(株)(-20.0%)
3位<3682>エンカレッジ・テクノロジ(株)(-13.01%)
4位<6460>セガサミーホールディングス(株)(-11.90%)
5位<2489>(株)アドウェイズ(-10.69%)

□2/6(水)寄与度上位

1位<7951>ヤマハ(+12.67%)
2位<4911>資生堂(+4.57%)
3位<9983>ファストリ(+0.51%)
4位<4452>花王(+2.58%)
5位<9984>SBG(+0.55%)

□2/6(水)寄与度下位

1位<9613>NTTデータ(-9.17%)
2位<8028>ユニファミマ(-2.76%)
3位<7269>スズキ(-4.33%)
4位<4523>エーザイ(-2.45%)
5位<6758>ソニー(-3.93%)

※15時00分時点での速報データをもとに記載しています。
現時点でのデータと異なる可能性があることをご了承ください。

□2/7(木)重要経済指標

<日本>
(日) 前週分 対外対内証券売買契約等の状況(対外中長期債)(8:50)
(日) 前週分 対外対内証券売買契約等の状況(対内株式)(8:50)
(日) 1月 外貨準備高(8:50)
(日) 12月 景気先行指数(CI)・速報値(14:00)
(日) 12月 景気一致指数(CI)・速報値(14:00)

<海外>
(中) 休場
(香港) 休場
(NZ) 10-12月期 四半期失業率(6:45)
(NZ) 10-12月期 四半期就業者数増減 [前期比](6:45)
(NZ) 10-12月期 四半期就業者数増減 [前年同期比](6:45)
(米) パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長、発言(9:00)
(独) 12月 鉱工業生産 [前月比](16:00)
(独) 12月 鉱工業生産 [前年同月比](16:00)
(仏) 12月 貿易収支(16:45)
(仏) 12月 経常収支(16:45)
(英) イングランド銀行(BOE、英中央銀行)金利発表(21:00)
(英) 英中銀資産買取プログラム規模(21:00)
(英) 英中銀金融政策委員会(MPC)議事要旨(21:00)
(英) 英中銀イングランド銀行、四半期ごとの物価報告(インフレリポート)(21:00)
(米) 前週分 新規失業保険申請件数(22:30)
(米) 前週分 失業保険継続受給者数(22:30)
(メキシコ) 1月 消費者物価指数(CPI) [前月比](23:00)
(メキシコ) メキシコ中銀、政策金利(4:00)
(米) 12月 消費者信用残高 [前月比](5:00)

□2/7(木)の決算発表企業

<1719>安藤ハザマ
<1801>大成建設
<1835>東鉄工業
<1852>浅沼組
<1871>ピーエス三菱
<1888>若築建設
<1890>東洋建設
<1893>五洋建設
<1926>ライト工業
<1929>日特建設
<1951>協和エクシオ
<1980>ダイダン
<1981>協和日成
<2004>昭和産業
<2009>鳥越製粉
<他240件>

<編集部のオススメ>
投資では有利な情報を得ている人ほど、
莫大な利益を獲得しています。

一部の富裕層しか知りえない
上質な投資案件を掴んで
有利な投資をしたいですか?

そんな貴重な情報を、少人数限定で
直接教えてくれるそうです。
このチャンスを今すぐ掴んでください。

http://japan-i-school.jp/jim/kihara190212/
※残り4席

関連記事

Pick Up!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。