【2/26-相場まとめ】重要イベントに控え、様子見姿勢へ

2019.2.26
Share:

From:JIS事務局
東京神田のオフィスより、、、

火曜日の株式相場が終わりました。
今日も一日、トレードお疲れ様でした。

本日の株式相場まとめをお送りいたします。

★本日の相場まとめ
└────────────────

本日の相場まとめ – 2019年2月26日(火)

2万1449円39銭(-78円84銭)

本日の日経平均は反落。

朝方は、前日の米国株高や
円安・ドル高を受け、買いが先行。

一時2万1610円88銭まで上昇しましたが、
一巡後は円安一服などから
下げに転じています。

前引けにかけて弱含みましたが、
後場は、下げ幅を拡大しました。

日経平均株価は前営業日比78円84銭安の
2万1449円39銭で取引を終了。

値上がり銘柄数は768、
値下がり銘柄数は1250、
変わらずは107でした。

東京市場の寄り付きは買い優勢でしたが、
前場半ばから円相場が110円台後半に上昇し、

米国株先物が下落すると、
戻り売りの圧力が強まりました。

インド空軍がカシミール地方の
パキスタン実効支配地域を空爆したと
伝わったことも市場心理を冷やしています。

「節目を越えて上昇しても、
勢いづくムードがない」と指摘がある通り、

米朝首脳会談やFRB議長の議会証言などの
重要イベントを控え、
様子見姿勢が強い模様です。

★2/26(火)のランキング (15:00現在)
└────────────────

□2/26(火)値上がり率

1位<4596>窪田製薬ホールディングス(株)(+26.76%)
2位<2404>(株)鉄人化計画(+24.92%)
3位<3691>(株)リアルワールド(+21.19%)
4位<2144>(株)やまねメディカル(+20.94%)
5位<3071>(株)ストリーム(+18.82%)

□2/26(火)値下がり率

1位<4582>シンバイオ製薬(株)(-13.90%)
2位<3498>霞ヶ関キャピタル(株)(-13.66%)
3位<7847>(株)グラファイトデザイン(-10.27%)
4位<3824>メディアファイブ(株)(-10.13%)
5位<4597>ソレイジア・ファーマ(株)(-9.57%)

□2/26(火)寄与度上位

1位<4543>テルモ(+2.14%)
2位<4523>エーザイ(+1.79%)
3位<9984>SBG(+0.49%)
4位<4452>花王(+1.42%)
5位<4568>第一三共(+2.78%)

□2/26(火)寄与度下位

1位<9983>ファストリ(-1.09%)
2位<8028>ユニファミマ(-2.30%)
3位<6954>ファナック(-1.29%)
4位<6971>京セラ(-1.55%)
5位<6762>TDK(-2.10%)

※15時00分時点での速報データをもとに記載しています。
現時点でのデータと異なる可能性があることをご了承ください。

□2/27(水)重要経済指標

<日本>
なし

<海外>
(NZ) 1月 貿易収支(6:45)
(欧) 1月 マネーサプライM3 [前年同月比](18:00)
(欧) 2月 経済信頼感(19:00)
(欧) 2月 消費者信頼感(確定値)(19:00)
(米) MBA住宅ローン申請指数 [前週比](21:00)
(加) 1月 消費者物価指数(CPI) [前月比](22:30)
(加) 1月 消費者物価指数(CPI) [前年同月比](22:30)
(米) 1月 住宅販売保留指数 [前月比](0:00)
(米) 1月 住宅販売保留指数 [前年同月比](0:00)
(米) 12月 製造業新規受注 [前月比](0:00)
(米) パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長、発言(0:00)

□2/27(水)の決算発表企業

<なし>

<編集部のオススメ>
資金効率の良いトレードを目指すなら、
「急騰銘柄」を捉えるテクニックを
学んでみませんか?

急騰銘柄の初動を
次々と当ててきた秘密の手法を、
あなたに直接お届けします。

http://japan-i-school.jp/jim/seminar_190302/
※残席あとわずか!

関連記事

Pick Up!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です