【4/02-相場まとめ】寄り付き添乗後の利益確定売りに小反落

2019.4.2
Share:

From:JIS事務局
東京神田のオフィスより、、、

火曜日の株式相場が終わりました。
今日も一日、トレードお疲れ様でした。

本日の株式相場まとめをお送りいたします。

★本日の相場まとめ
└────────────────

本日の相場まとめ – 2019年4月2日(火)

2万1505円31銭(-3円72銭)

本日の日経平均は小幅反落。

米国株の大幅高を受けてスタートこそ高く始まったものの、
寄り付き天井で失速。

後場は買い手控えムードが一段と強まる中、
取引終盤にかけてマイナス転換。

引け間際にきょうの安値をつけました。

日経平均株価は前営業日比3円72銭安の
2万1505円31銭で取引を終了。

値上がり銘柄数は886、
値下がり銘柄数は1181、
変わらずは72でした。

前日の米国株が大きく上昇したため
朝方は買いが先行しましたが利益確定売りに押され
値を下げました。

米国や中国で製造業の景況感を示す指標が改善し、
景気減速懸念は後退したとされるが、

米中貿易摩擦の行方など「依然不透明感は残っている」
(銀行系証券)という。

株価も一直線に上昇するのは難しい局面です。

★4/2(火)のランキング (15:00現在)
└────────────────

□4/2(火)値上がり率

1位<1449>(株)FUJIジャパン(+26.76%)
2位<3825>(株)リミックスポイント(+26.140%)
3位<4317>(株)レイ(+23.60%)
4位<7709>クボテック(株)(+20.17%)
5位<6563>(株)みらいワークス(+18.40%)

□4/2(火)値下がり率

1位<4563>アンジェス(株)(-19.16%)
2位<4588>オンコリスバイオファーマ(株)(-18.59%)
3位<4766>(株)ピーエイ(-18.27%)
4位<2351>(株)ASJ(-17.32%)
5位<9446>(株)サカイホールディングス(-17.32%)

□4/2(火)寄与度上位

1位<6954>ファナック(+4.45%)
2位<8035>東エレク(+3.09%)
3位<6857>アドテスト(+4.54%)
4位<4063>信越化(+2.24%)
5位<6971>京セラ(+1.22%)

□4/2(火)寄与度下位

1位<9983>ファストリ(-1.31%)
2位<4911>資生堂(-2.92%)
3位<9433>KDDI(-1.55%)
4位<9984>SBG(-0.64%)
5位<6098>リクルート(-2.16%)

※15時00分時点での速報データをもとに記載しています。
現時点でのデータと異なる可能性があることをご了承ください。

□4/3(水)重要経済指標

<日本>
なし

<海外>

(豪) 2月 小売売上高 [前月比](9:30)
(豪) 2月 貿易収支(9:30)
(中) 3月 Caixinサービス部門購買担当者景気指数(PMI)(10:45)
(トルコ) 3月 消費者物価指数(CPI) [前月比](16:00)
(トルコ) 3月 消費者物価指数(CPI) [前年同月比](16:00)
(仏) 3月 サービス部門購買担当者景気指数(PMI、改定値)(16:50)
(独) 3月 サービス部門購買担当者景気指数(PMI、改定値)(16:55)
(欧) 3月 サービス部門購買担当者景気指数(PMI、改定値)(17:00)
(英) 3月 サービス部門購買担当者景気指数(PMI)(17:30)
(欧) 2月 小売売上高 [前月比](18:00)
(欧) 2月 小売売上高 [前年同月比](18:00)
(米) MBA住宅ローン申請指数 [前週比](20:00)
(米) 3月 ADP雇用統計 [前月比](21:15)
(米) 3月 サービス部門購買担当者景気指数(PMI、改定値)(22:45)
(米) 3月 総合購買担当者景気指数(PMI、改定値)(22:45)
(米) 3月 ISM非製造業景況指数(総合)(23:00)

□4/3(水)の決算発表企業

<2178>トライステージ
<2471>エスプール
<3035>ケイティケイ
<3377>バイク王&カンパニー
<7594>マルカ

<編集部のオススメ>
トレードで思うように
利益が出せないとお悩みの方へ

それは、相場を動かしている影の存在に
気づいていないからかもしれません…

こちらで、その存在の正体と、
彼らの動きを知りましょう。

http://japan-i-school.jp/jim/seminarok_1904/

関連記事

Pick Up!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。