【4/09-相場まとめ】手がかりなし、方向感欠く反発

2019.4.9
Share:

From:JIS事務局
東京神田のオフィスより、、、

火曜日の株式相場が終わりました。
今日も一日、トレードお疲れ様でした。

本日の株式相場まとめをお送りいたします。

★本日の相場まとめ
└────────────────

本日の相場まとめ – 2019年4月9日(火)

2万1802円89銭(+40円94銭)

本日の日経平均は反発。

朝方は手掛かり材料に乏しいなか利益確定売りが先行し、
弱含んで始まりました。

ハイテク株高などで、いったん上げに転じたが、
買いは続かず、再び軟化。

円強含みもあって一時2万1698円42銭まで下落後は下げ渋り、
日銀のETF(上場投資信託)買い期待を支えに
後場早々には再びプラス圏入り。

しかし、大引けにかけて上げ幅は限定的でした。

日経平均株価は前営業日比40円94銭高の
2万1802円89銭で取引を終了。

値上がり銘柄数は705、
値下がり銘柄数は1318、
変わらずは117でした。

上値の重さが目立つ展開へ。

「話題は豊富だったが、相場の地合いは強いとは言えない」
(銀行系証券)と、市場関係者の指摘もありました。

投資家の注目を集めたのが、紙幣や一部硬貨の刷新を
手掛かりにした関連銘柄。貨幣処理機器製造の
グローリーや日金銭が特需による業績拡大期待から、
思惑人気を集めました。

売買代金の低迷も指し示すように、さらなる上値を目指す
材料がまだ出揃っていない状況です。

★4/9(火)のランキング (15:00現在)
└────────────────

□4/9(火)値上がり率

1位<6424>(株)高見沢サイバネティックス(+27.86%)
2位<2351>(株)ASJ(+21.64%)
3位<6838>(株)多摩川ホールディングス(+18.73%)
4位<4575>(株)キャンバス(+16.03%)
5位<7777>(株)スリー・ディー・マトリックス(+15.53%)

□4/9(火)値下がり率

1位<3907>シリコンスタジオ(株)(-16.27%)
2位<4714>(株)リソー教育(-14.54%)
3位<7519>五洋インテックス(株)(-14.52%)
4位<1449>(株)FUJIジャパン(-14.34%)
5位<7488>(株)ヤガミ(-13.80%)

□4/9(火)寄与度上位

1位<6954>ファナック(+2.06%)
2位<6758>ソニー(+8.78%)
3位<6857>アドテスト(+3.90%)
4位<9613>NTTデータ(+3.73%)
5位<6762>TDK(+1.68%)

□4/9(火)寄与度下位

1位<8028>ユニファミマ(-1.68%)
2位<4021>日産化(-3.35%)
3位<9984>SBG(-0.55%)
4位<4543>テルモ(-0.80%)
5位<3382>セブン&アイ(-2.45%)

※15時00分時点での速報データをもとに記載しています。
現時点でのデータと異なる可能性があることをご了承ください。

□4/10(水)重要経済指標

<日本>
(日) 3月 国内企業物価指数 [前月比](8:50)
(日) 3月 国内企業物価指数 [前年同月比](8:50)
(日) 2月 機械受注 [前月比](8:50)
(日) 2月 機械受注 [前年同月比](8:50)
(日) 黒田東彦日銀総裁、発言(15:15)

<海外>

(豪) 4月 ウエストパック消費者信頼感指数(9:30)
(仏) 2月 鉱工業生産指数 [前月比](15:45)
(英) 2月 商品貿易収支(17:30)
(英) 2月 貿易収支(17:30)
(英) 2月 鉱工業生産指数 [前月比](17:30)
(英) 2月 鉱工業生産指数 [前年同月比](17:30)
(英) 2月 製造業生産指数 [前月比](17:30)
(英) 2月 月次国内総生産(GDP) [前月比](17:30)
(米) MBA住宅ローン申請指数 [前週比](20:00)
(欧) 欧州中央銀行(ECB)政策金利(20:45)
(欧) ドラギ欧州中央銀行(ECB)総裁、定例記者会見(21:30)
(米) 3月 消費者物価指数(CPI) [前月比](21:30)
(米) 3月 消費者物価指数(CPI) [前年同月比](21:30)
(米) 3月 消費者物価指数(CPIコア指数) [前月比](21:30)
(米) 3月 消費者物価指数(CPIコア指数) [前年同月比](21:30)
(米) 米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨(27:00)
(米) 3月 月次財政収支(27:00)

□4/10(水)の決算発表企業

<1419>タマホーム
<1430>ファーストコーポレーション
<2168>パソナグループ
<2186>ソーバル
<2294>柿安本店
<2305>スタジオアリス
<2338>ビットワングループ
<2417>ツヴァイ
<2653>イオン九州
<2655>マックスバリュ東北
<2669>カネ美食品
<2670>エービーシー・マート
<2686>ジーフット
<2687>シー・ヴイ・エス・ベイエリア
<3045>カワサキ
<他48件>

<編集部のオススメ>
株式投資でいい思いをしたことがない方へ
なぜ、日経先物をはじめないのですか?

投資初心者が次々ハイパフォーマンスを
実現している独自の理論をあなたも知って
今すぐ薄給トレードをやめましょう。

http://japan-i-school.jp/jim/seminarok_1904/

関連記事

Pick Up!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。