【5/14-相場まとめ】米中通商協議に好感も7日続落

2019.5.14
Share:

From:JIS事務局
東京神田のオフィスより、、、

火曜日の株式相場が終わりました。
今日も一日、トレードお疲れ様でした。

本日の株式相場まとめをお送りいたします。

★本日の相場まとめ
└────────────────

本日の相場まとめ – 2019年5月14日(火)

2万1067円23銭(-124円05銭)

本日の日経平均は7日続落。

本日の東京株式市場は寄り付き時点で
前営業日比320円51銭安の
2万0870円77銭となり、
大幅続落での取引開始となりました。

しかし、その後まもなく下げ幅を縮小させ、
午前9時9分に前日比439円83銭安の
2万0751円45銭まで下落した日経平均は
前場後半には再び2万1000円台を回復。

日銀のETF(上場投資信託)買い期待も支えとなり、
大引けにかけて戻り高値圏でもみ合った。

日経平均株価は前営業日比124円05銭安の
2万1067円23銭で取引を終了。

値上がり銘柄数は931、
値下がり銘柄数は1139、
変わらずは70でした。

前日の米国株が
中国の対米報復関税措置に関する
発表を受けて急落。

この流れを受けて
東京市場でもリスク回避の売りが先行し、
朝方はほぼ全面安の展開となりました。

しかし、その後は
取引時間中にトランプ大統領が
米中通商協議について「非常にうまくいく」と
発言したことが伝わったことで
急速に買い戻されていきました。

後場になると、
先行きの不安定な米中貿易問題を
懸念する投資家の様子見姿勢が露わとなって
上値の重い値動きとなりました。

ただ、市場関係者からは
米中貿易問題を巡る市場の不透明感について
しばらく続くとの見方も出ており、
今後も情勢が注目されそうです。

個人投資家の方にとっては
手堅いトレードが求められるタイミングだと
言えるでしょう。

★5/14(火)のランキング (15:00現在)
└────────────────

□5/14(火)値上がり率

1位<6677>(株)エスケーエレクトロニクス(+25.36%)
2位<9517>イーレックス(株)(+24.78%)
3位<7676>(株)グッドスピード(+22.88%)
4位<6035>(株)アイ・アールジャパンホールディングス(+21.53%)
5位<3350>(株)レッド・プラネット・ジャパン(+18.97%)

□5/14(火)値下がり率

1位<4657>(株)環境管理センター(-22.65%)
2位<3623>ビリングシステム(株)(-22.29%)
3位<6089>(株)ウィルグループ(-22.02%)
4位<4595>(株)ミズホメディー(-21.17%)
5位<1685>ETFS エネルギー上場投資信託(-18.44%)

□5/14(火)寄与度上位

1位<9433>KDDI(+2.45%)
2位<4911>資生堂(+2.06%)
3位<4452>花王(+1.86%)
4位<4523>エーザイ(+2.31%)
5位<6976>太陽誘電(+5.24%)

□5/14(火)寄与度下位

1位<9984>SBG(-5.44%)
2位<6367>ダイキン(-2.55%)
3位<9983>ファストリ(-0.47%)
4位<8028>ユニファミマ(-2.17%)
5位<6098>リクルート(-1.65%)

※15時00分時点での速報データをもとに記載しています。
現時点でのデータと異なる可能性があることをご了承ください。

□5/15(水)重要経済指標

<日本>
(日) 4月 マネーストックM2 [前年同月比](8:50)

<海外>
(豪) 5月 ウエストパック消費者信頼感指数(9:30)
(中) 4月 小売売上高 [前年同月比](11:00)
(中) 4月 鉱工業生産 [前年同月比](11:00)
(独) 1-3月期 国内総生産(GDP、速報値) [前期比](15:00)
(独) 1-3月期 国内総生産(GDP、速報値) [前年同期比](15:00)
(独) 1-3月期 国内総生産(GDP、速報値、季調前) [前年同期比](15:00)
(仏) 4月 消費者物価指数(CPI、改定値) [前月比](15:45)
(仏) 4月 消費者物価指数(CPI、改定値) [前年同月比](15:45)
(トルコ) 2月 失業率(16:00)
(欧) 1-3月期 四半期域内総生産(GDP、改定値) [前期比](18:00)
(欧) 1-3月期 四半期域内総生産(GDP、改定値) [前年同期比](18:00)
(米) MBA住宅ローン申請指数 [前週比](20:00)
(南ア) 3月 小売売上高 [前年同月比](20:00)
(加) 4月 消費者物価指数(CPI) [前月比](21:30)
(加) 4月 消費者物価指数(CPI) [前年同月比](21:30)
(米) 4月 小売売上高 [前月比](21:30)
(米) 4月 小売売上高(除自動車) [前月比](21:30)
(米) 5月 ニューヨーク連銀製造業景気指数(21:30)
(米) 4月 鉱工業生産 [前月比](22:15)
(米) 4月 設備稼働率(22:15)
(米) 5月 NAHB住宅市場指数(23:00)
(米) 3月 企業在庫 [前月比](23:00)
(米) 3月 対米証券投資(5:00)
(米) 3月 対米証券投資(短期債除く)(5:00)

□5/15(水)の決算発表企業

<1400>ルーデン・ホールディングス
<1443>技研ホールディングス
<1446>キャンディル
<1447>ITbookホールディングス
<1450>田中建設工業
<1491>中外鉱業
<1514>住石ホールディングス
<1518>三井松島ホールディングス
<1717>明豊ファシリティワークス
<1726>ビーアールホールディングス
<1757>クレアホールディングス
<1780>ヤマウラ
<1782>常磐開発
<1793>大本組
<1805>飛島建設
<他446件>

<編集部のオススメ>
FXは複雑で難しいと考えていませんか?

あるチャートの見方を変えるだけで
驚くほどシンプルにトレードする方法があるのですが、

6名限定にしかお伝えしないので
絶対に見逃さないでください。

http://japan-i-school.jp/jim/kujira_190525/

関連記事

Pick Up!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。