【6/21-相場まとめ】円高に米大統領のイラン攻撃に大幅反落

2019.6.21
Share:

From:JIS事務局
東京神田のオフィスより、、、

金曜日の株式相場が終わりました。
今週も一週間、トレードお疲れ様でした。

本日の株式相場まとめをお送りいたします。

★本日の相場まとめ
└────────────────

本日の相場まとめ – 2019年6月21日(金)

2万1258円64銭(-204円22銭安)

本日の日経平均は大幅反落。

朝方は、20日の米国株高を受け、強含んで始まった後、
円高・ドル安が重しとなり、いったん下げに転換。

持ち直す場面もあったが、買いは続かず、再び
マイナス圏入り。

円強含み歩調とともにトランプ米大統領がイランに対する
軍事攻撃を一時承認していたとの報道をきっかけに
一段安の展開となり、後場後半には2万1221円銭まで下落。

その後の戻りは鈍く、前引けにかけて安値圏で推移した。

日経平均株価は前営業日比204円22銭安の
2万1258円64銭で取引を終了。

値上がり銘柄数は619、
値下がり銘柄数は1458、
変わらずは68でした。

21日の東京株式市場は前日の米国株高を好感した買いと
為替の円高を嫌気した売りが交錯して小動きでスタート。

その後、為替が1ドル=106円台目前まで円高が
進んだことを眺めて先物主導で売りが厚くなり、
下値を探る展開。

市場では「中東情勢の緊張の高まりが材料となった」
(銀行系証券)とみられています。

★6/21(金)のランキング (15:00現在)
└────────────────

□6/21(金)値上がり率

1位<3358>ワイエスフード(株)(+36.70%)
2位<3346>21LADY(株)(+23.73%)
3位<6942>(株)ソフィアホールディングス(+18.99%)
4位<3386>コスモ・バイオ(株)(+16.59%)
5位<3622>ネットイヤーグループ(株)(+14.18%)

□6/21(金)値下がり率

1位<1724>シンクレイヤ(株)(-21.13%)
2位<7623>(株)サンオータス(-13.59%)
3位<1757>クレアホールディングス(株)(-11.76%)
4位<4424>(株)Amazia(-9.42%)
5位<3989>シェアリングテクノロジー(株)(-8.35%)

□6/21(金)寄与度上位

1位<8035>東エレク(+1.45%)
2位<4063>信越化(+1.50%)
3位<6954>ファナック(+0.50%)
4位<2502>アサヒ(+0.84%)
5位<8028>ユニファミマ(+0.37%)

□6/21(金)寄与度下位

1位<9983>ファストリ(-2.07%)
2位<9984>SBG(-2.52%)
3位<4911>資生堂(-3.04%)
4位<4523>エーザイ(-3.93%)
5位<4543>テルモ(-1.93%)

※15時00分時点での速報データをもとに記載しています。
現時点でのデータと異なる可能性があることをご了承ください。

□6/24(月)重要経済指標

<日本>
(日) 4月 景気先行指数(CI)・改定値14:00
(日) 4月 景気一致指数(CI)・改定値(14:00)

<海外>
(シンガポール) 5月 消費者物価指数(CPI) [前年比](14:00)
(独) 6月 IFO企業景況感指数(17:00)

□6/24(月)の決算発表企業

<3333>あさひ
<6664>オプトエレクトロニクス
<7630>壱番屋
<8227>しまむら
<8251>パルコ

<編集部のオススメ>
『波』が来たら乗るだけの
シンプルで強力なFXトレード法

「損小利大」の成功法則を
初心者でも簡単に実現できる
画期的なノウハウで、

安定して月利20%を取る方法を
少人数限定で公開いたします。

http://japan-i-school.jp/jim/kujira_190622b/
※募集〆切直前

関連記事

Pick Up!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です