【8/23-相場まとめ】注目集まるイベント前に手控えムード

2019.8.23
Share:

From:JIS事務局
東京神田のオフィスより、、、

金曜日の株式相場が終わりました。
今日も一日、トレードお疲れ様でした。

本日の株式相場まとめをお送りいたします。

★本日の相場まとめ
└────────────────

本日の相場まとめ-2019年8月23日(金)

2万0710円91銭(+82円90銭)

本日の日経平均は反発。

朝方は売りが先行。

寄付き直後に2万0579円98銭(前日比48円03銭安)の
安値を付け軟調なスタート。

その後は買い戻しの動きがみられ、
すぐにプラス圏に浮上。

堅調さはあるものの、2万700円付近になると
利益確定売りに押され上値が重い展開に。

後場に入っては小幅な動きながらも
下値を固めて推移。

大引けにかけても買いが優勢のまま、本日高値
付近まで上昇し取引を終えました。

日経平均株価は、前営業日比82円90銭高
の2万0710円91銭で終了。

値上がり銘柄数は1104、
値下がり銘柄数は933、
変わらずは113でした。

朝方の日経平均は売りが先行する展開でしたが、
寄り付きをこの日の安値に下げ渋り、前場早々
プラスに切り返し、堅調さを伺えました。

円相場が弱含みとなったこと、米株価指数先物が
時間外取引で上昇したことを支えに、2万700円台
まで上昇する場面もあり、底堅さはあるもよう。

個人投資家が取引主体の中小型株は、イベントを
控えた週末とあって利益確定売りに押される銘柄が
目立ちました。

パウエルFRB議長講演を今夜に控え、大方の投資家は
模様眺めムードですが、

内容によって今後の方向性が見えてくる可能性もあり、
来週以降の動向を見極める必要がありそうです。

★8/23(金)のランキング(15:00現在)
└────────────────

□8/23(金)値上がり率

1位<3747>(株)インタートレード(+26.58%)
2位<3710>ジョルダン(株)(+24.0%)
3位<4241>(株)アテクト(+19.40%)
4位<4651>(株)サニックス(+15.54%)
5位<9624>(株)長大(+14.97%)

□8/23(金)値下がり率

1位<4435>(株)カオナビ(-10.63%)
2位<8938>LCホールディングス(株)(-10.27%)
3位<1431>(株)LibWork(-9.01%)
4位<7036>(株)イーエムネットジャパン(-8.82%)
5位<6628>オンキヨー(株)(-8.16%)

□8/23(金)寄与度上位

1位<9983>ファストリ(+1.01%)
2位<8028>ユニファミマ(+6.27%)
3位<4063>信越化(+1.52%)
4位<6367>ダイキン(+1.13%)
5位<8035>東エレク(+0.47%)

□8/23(金)寄与度下位

1位<9433>KDDI(-1.21%)
2位<9613>NTTデータ(-1.51%)
3位<6857>アドテスト(-0.96%)
4位<4021>日産化(-1.46%)
5位<6976>太陽誘電(-3.01%)

※15時00分時点での速報データをもとに記載しています。
現時点でのデータと異なる可能性があることをご了承ください。

□8/26(月)重要経済指標

<日本>
(日)6月景気一致指数(CI)・改定値(14:00)
(日)6月景気先行指数(CI)・改定値(14:00)

<海外>
(英)休場
(NZ)7月貿易収支(7:45)
(独)8月IFO企業景況感指数(17:00)
(米)7月耐久財受注[前月比](21:30)
(米)7月耐久財受注・輸送用機器除く[前月比](21:30)
(英)カーニー英中銀(BOE)総裁、発言(22:45)

□8/26(月)の決算発表企業

<なし>

<編集部のオススメ>
「なぜ、どれだけ勉強しても負けるんだ…」

と、負のスパイラルから抜け出せない人のために
特効薬的ノウハウの数々を公開。

資産を200倍にしたトレーダーの思考を
手に入れるラストチャンスです。

http://japan-i-school.jp/jim/seminarle_1908/

関連記事

Pick Up!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です