【2/04-相場まとめ】積極的な押し目買いから反発

2020.2.4
Share:

From:JIS事務局
東京神田のオフィスより、、、

火曜日の株式相場が終わりました。
今日も一日、トレードお疲れ様でした。

本日の株式相場まとめをお送りいたします。

★本日の相場まとめ
└────────────────

本日の相場まとめ – 2020年2月4日(火)

2万3084円59銭(+112円65銭)

本日の日経平均は反発。  

朝方は売りが先行。

小幅安で寄り付いた後、
下値を試しにいく動きとなりましたが、
すぐに持ち直し、2万2900円台で推移。

その後も、ジリジリと買われる展開となり
プラス圏に浮上。

後場に入ってからは2万3000円台で推移し、
安定感のある値動きに。

大引けにかけては、
買い戻しや押し目を拾う動きが見られ、
下値を切り上げながら取引を終えました。

日経平均株価は、前営業日比112円65銭高
の2万3084円59銭で終了。

値上がり銘柄数は1703、
値下がり銘柄数386、
変わらずは70でした。

きのう3日に下げ渋る動きをみせていたましたが、
引き続き、新型肺炎による先行き不透明感が意識され
東京市場の朝方は売りが先行。

一巡後は持ち直して上げに転じ、
小高い水準で推移しました。

市場では「期待論が強まっていた企業業績の
V字回復が新型肺炎の影響で見込みづらくなり、
市場は方向感に乏しい」(大手証券)との指摘も。

他にも「中国株がいったん下げ止まり買い戻しが入ったが、
短期的なリバウンドにすぎない。経済への影響は依然として
調整過程にある」(銀行系証券)との声もあるようです。

★2/4(火)のランキング (15:00現在)
└────────────────

□2/4(火)値上がり率

1位<3202>ダイトウボウ(株)(+36.20%)
2位<7671>(株)AmidAホールディングス(+27.30%)
3位<6635>(株)大日光・エンジニアリング(+25.45%)
4位<6050>イー・ガーディアン(株)(+22.20%)
5位<3070>(株)アマガサ(+21.28%)

□2/4(火)値下がり率

1位<4558>(株)中京医薬品(-28.79%)
2位<3125>新内外綿(株)(-26.51%)
3位<4364>マナック(株)(-26.42%)
4位<4990>昭和化学工業(株)(-24.14%)
5位<7980>(株)重松製作所(-23.47%)

□2/4(火)寄与度上位

1位<8035>東エレク(+1.72%)
2位<2801>キッコマン(+5.81%)
3位<4568>第一三共(+3.92%)
4位<4911>資生堂(+2.51%)
5位<6645>オムロン(+2.63%)

□2/4(火)寄与度下位

1位<6954>ファナック(-1.35%)
2位<9433>KDDI(-1.30%)
3位<4507>塩野義(-2.06%)
4位<7269>スズキ(-1.37%)
5位<4901>富士フイルム(-1.11%)

※15時00分時点での速報データをもとに記載しています。
現時点でのデータと異なる可能性があることをご了承ください。

□2/5(水)重要経済指標

<日本>
なし

<海外>
(NZ) 10-12月期 四半期失業率(6:45)
(NZ) 10-12月期 四半期就業者数増減 [前期比](6:45)
(NZ) 10-12月期 四半期就業者数増減 [前年同期比](6:45)
(中) 1月 Caixinサービス部門購買担当者景気指数(PMI)(10:45)
(スイス) 1月 スイスSECO消費者信頼感指数(15:45)
(仏) 1月 サービス部門購買担当者景気指数(PMI、改定値)(17:50)
(独) 1月 サービス部門購買担当者景気指数(PMI、改定値)(17:55)
(欧) 1月 サービス部門購買担当者景気指数(PMI、改定値)(18:00)
(英) 1月 サービス部門購買担当者景気指数(PMI、改定値)(18:30)
(欧) 12月 小売売上高 [前月比](19:00)
(欧) 12月 小売売上高 [前年同月比](19:00)
(米) MBA住宅ローン申請指数 [前週比](21:00)
(米) 1月 ADP雇用統計 [前月比](22:15)
(加) 12月 貿易収支(22:30)
(米) 12月 貿易収支(22:30)
(米) 1月 サービス部門購買担当者景気指数(PMI、改定値)(23:45)
(米) 1月 総合購買担当者景気指数(PMI、改定値)(23:45)
(米) 1月 ISM非製造業景況指数(総合)(0:00)

□2/5(水)の決算発表企業

<1332>日本水産
<1726>ビーアールホールディングス
<1960>サンテック
<1982>日比谷総合設備
<2130>メンバーズ
<2136>ヒップ
<2209>井村屋グループ
<2229>カルビー
<2296>伊藤ハム米久ホールディングス
<2405>FUJIKOH
<2425>ケアサービス
<2432>ディー・エヌ・エー
<2440>ぐるなび
<2468>フュートレック
<2599>ジャパンフーズ
<他151件>

<編集部のオススメ>
トレードで利益を上げるために
才能やセンスは関係ありません。

良質な金融情報と正しい知識を得ることで
一般投資家と圧倒的な差をつけることができます。

高パフォーマンスを残してきた
相場のプロが勝ち組になるための
ラストチャンスを人数限定で公開します。

https://japan-i-school.jp/sl/kihara/seminar_200223/

関連記事

Pick Up!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です