【3/17-相場まとめ】値ごろ感から押し目買い入るも戻り売りに

2020.3.17
Share:

From:JIS事務局
東京神田のオフィスより、、、

火曜日の株式相場が終わりました。
今日も一日、トレードお疲れ様でした。

本日の株式相場まとめをお送りいたします。

★本日の相場まとめ
└────────────────

本日の相場まとめ – 2020年3月17日(火)

1万7011円53銭(9円49銭)

本日の日経平均は5日ぶりの小反発。 

朝方から買いが先行。

寄り付き直後はリスク回避の売りが加速し、
1万6000円前半まで下落する場面もありましたが
積極的な押し目買いがあり、プラス圏まで浮上。

しかし、その後は急速に伸び悩みとなり
再度マイナス圏に押し戻される展開に。

後場に入ってからは、
揉み合いとなり、500円前後のレンジで
前日の引け値付近を中心に推移。

大引けにかけては、値動きが限定的となりながらも
1万7000円台をキープして取引を終えました。

日経平均株価は、前営業日比9円49銭高
の1万7002円04銭で終了。

値上がり銘柄数は1874、
値下がり銘柄数273、
変わらずは19でした。

前日までの下落トレンドを引き継ぎ、弱い寄付きでしたが
時間外の米先物取引高と日銀のETF買い思惑を反映し上昇。

一時1万7500円台まで買われる場面もあり、
為替相場も円安歩調になりますが、
一巡すると急速に伸び悩み、再度マイナス圏に突入。

後場は、日銀のETF(上場投資信託)買い思惑もあり
プラス浮上して始まりますがったが、上値は限定的で、
大引けにかけて前日終値近辺でもみ合いとなりました。

市場からは「欧米投資家がコロナ感染状況に慣れてくれば、
相場も落ち着いてくると思うが、それまでは値幅・
時間との闘いになる」との見解もあるようです。

★3/17(火)のランキング (15:00現在)
└────────────────

□3/17(火)値上がり率

1位<1689>WisdomTree 天然ガス上場投信(+100.0%)
2位<3777>(株)FHTホールディングス(+33.33%)
3位<4572>カルナバイオサイエンス(株)(+29.73%)
4位<7683>(株)ダブルエー(+24.71%)
5位<6659>(株)メディアリンクス(+23.88%)

□3/17(火)値下がり率

1位<7604>(株)梅の花(-25.87%)
2位<8944>(株)ランドビジネス(-21.40%)
3位<1676>WisdomTree 貴金属バスケット上場投信(-18.96%)
4位<8709>インヴァスト証券(株)(-16.24%)
5位<2038>NEXT NOTES 日経・TOCOM 原油 ダブル・ブル ETN(-15.75%)

□3/17(火)寄与度上位

1位<4519>中外薬(+5.29%)
2位<6971>京セラ(+4.12%)
3位<7203>トヨタ(+7.05%)
4位<6367>ダイキン(+3.55%)
5位<2413>エムスリー(+6.32%)

□3/17(火)寄与度下位

1位<9983>ファストリ(-4.83%)
2位<8028>ファミマ(-5.34%)
3位<9433>KDDI(-1.99%)
4位<6098>リクルート(-3.11%)
5位<8035>東エレク(-1.29%)

※15時00分時点での速報データをもとに記載しています。
現時点でのデータと異なる可能性があることをご了承ください。

□3/18(水)重要経済指標

<日本>
(日) 2月 貿易統計(通関ベース、季調済)(8:50)
(日) 2月 貿易統計(通関ベース、季調前)(8:50)

<海外>
(NZ) 10-12月期 四半期経常収支(6:45)
(南ア) 2月 消費者物価指数(CPI) [前月比](17:00)
(南ア) 2月 消費者物価指数(CPI) [前年同月比](17:00)
(欧) 1月 貿易収支(季調済)(19:00)
(欧) 1月 貿易収支(季調前)(19:00)
(欧) 2月 消費者物価指数(HICP、改定値) [前年同月比](19:00)
(欧) 2月 消費者物価指数(HICPコア指数、改定値) [前年同月比](19:00)
(米) MBA住宅ローン申請指数 [前週比](20:00)
(南ア) 1月 小売売上高 [前年同月比](20:00)
(加) 2月 消費者物価指数(CPI) [前月比](21:30)
(加) 2月 消費者物価指数(CPI) [前年同月比](21:30)
(米) 2月 住宅着工件数 [年率換算件数](21:30)
(米) 2月 住宅着工件数 [前月比](21:30)
(米) 2月 建設許可件数 [年率換算件数](21:30)
(米) 2月 建設許可件数 [前月比](21:30)

□3/18(水)の決算発表企業

<3544>サツドラホールディングス

<編集部のオススメ>
暴落つづきで、先行きが不安…
そのような方も多いと思います。

しかし、一般の方が気が付かない
チャートを見抜くための技術と手法で
利益を出し続けるトレード法をお伝えします。

今の状況を逆転できるセミナーに
ぜひ参加してください

http://japan-school.jp/jim/smeinarok_tokyo03/

関連記事

Pick Up!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です