【6/08-相場まとめ】日経平均は6日続伸、景気改善期待高まる

2020.6.8
Share:

From:JIS事務局
東京神田のオフィスより、、、

月曜日の株式相場が終わりました。

今日も一日、トレードお疲れ様でした。

本日の株式相場まとめをお送りいたします。

★本日の相場まとめ
└────────────────

本日の相場まとめ – 2020年6月8日(月)

2万3178円10銭(+314円37銭)

本日の日経平均は6日続伸。

朝方は、買い優勢で始まりました。

米5月雇用統計の予想外の改善で
前週末の米国株式が大幅高した流れを受け、
いったん2万3100円台に乗せました。

その後、利益確定売りに伸び悩む場面もありましたが、
後場入り後には盛り返し、大引けにかけて強歩調が続きました。

日経平均株価は、前営業日比314円37銭高
の2万3178円10銭で取引を終了。

値上がり銘柄数は1592
値下がり銘柄数は526
変わらずは51でした。

米国の5月の雇用統計が予想に反して前月より改善し、
前週末の米主要株価指数が急伸。

東京市場でも景気敏感業種を中心に買いが優勢となりました。

「米雇用統計で、少なくとも(経済活動再開の)
滑り出しは順調と確認できた」(銀行系証券)と、
注目指標の改善が投資家心理を上向かせました。

ただ、「このまま順調に雇用が戻っていくとは思えない」(同)など、
先行きに対して慎重な見方は少なくありません。

さらに、最近の株価の急速な上昇に対する警戒感も強く、
「コロナショック」が最悪期を脱して景気が中長期的に回復基調をたどるとしても、
「短期的に見ると、株価上昇のペースは速過ぎる」(大手証券)という声も。

投資家が強気になり切れていない様子も見受けられます。
現状は株価が大きく回復しておりますが、
この反動による相場の値動きには気を付けてください。

★6/8(月)のランキング (15:00現在)
└────────────────

□6/8(月)値上がり率

1位<3823>(株)アクロディア(+37.74%)
2位<2315>(株)CAICA(+37.14%)
3位<4571>ナノキャリア(株)(+26.23%)
4位<2459>アウンコンサルティング(株)(+25.0%)
5位<6786>(株)RVH(+23.68%)

□6/8(月)値下がり率

1位<6694>(株)ズーム(-13.94%)
2位<9966>藤久(株)(-13.47%)
3位<3657>ポールトゥウィン・ピットクルーホールディングス(株)(-11.48%)
4位<9876>(株)コックス(-11.11%)
5位<6324>(株)ハーモニック・ドライブ・システムズ(-8.58%)

□6/8(月)寄与度上位

1位<9983>ファストリ(+1.70%)
2位<6954>ファナック(+4.01%)
3位<9984>SBG(+1.99%)
4位<6098>リクルート(+4.82%)
5位<6857>アドテスト(+3.89%)

□6/8(月)寄与度下位

1位<4519>中外薬(-4.13%)
2位<4543>テルモ(-2.17%)
3位<9735>セコム(-2.76%)
4位<6367>ダイキン(-1.42%)
5位<4452>花王(-1.82%)

※15時00分時点での速報データをもとに記載しています。
現時点でのデータと異なる可能性があることをご了承ください。

□6/9(火)重要経済指標

<日本>
(日) 4月 毎月勤労統計調査-現金給与総額 [前年同月比](8:30)
(日) 5月 マネーストックM2 [前年同月比](8:50)

<海外>
(米) 米連邦公開市場委員会(FOMC)1日目
(英) 5月 英小売連合(BRC)小売売上高調査 [前年同月比](8:01)
(NZ) 6月 NBNZ企業信頼感(10:00)
(豪) 5月 NAB企業景況感指数(10:30)
(スイス) 5月 失業率(14:45)
(独) 4月 貿易収支(15:00)
(独) 4月 経常収支(15:00)
(仏) 4月 貿易収支(15:45)
(仏) 4月 経常収支(15:45)
(欧) 1-3月期 四半期域内総生産(GDP、確定値) [前期比](18:00)
(欧) 1-3月期 四半期域内総生産(GDP、確定値) [前年同期比](18:00)
(メキシコ) 5月 消費者物価指数(CPI) [前月比](20:00)
(米) 4月 卸売在庫 [前月比](23:00)
(米) 4月 卸売売上高 [前月比](23:00)

□6/9(火)の決算発表企業

<1844>大盛工業
<1904>大成温調
<2438>アスカネット
<2910>ロック・フィールド
<3248>アールエイジ
<3475>グッドコムアセット
<3903>gumi
<3988>SYSホールディングス
<6065>ライクキッズ
<6899>ASTI
<6966>三井ハイテック
<7804>ビーアンドピー
<7983>ミロク
<8275>フォーバル
<9262>シルバーライフ
<他2件>

<編集部のオススメ>
朝起きてチャートを開いたら
どこで売買をするか作戦を立てていますか?

あなたが立てたその「シナリオ」によって
トレード収益の結果は大きく変わります。

プロの場合はどんな作戦を立てるか
その裏側をお見せいたします。

http://japan-i-school.jp/jim/takako_t200622/

関連記事

Pick Up!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です