【10/01-相場まとめ】東京市場はシステム障害で終日売買停止

2020.10.1
Share:

From:JIS事務局
東京神田のオフィスより、、、

木曜日の株式相場が終わりました。

今日も一日、トレードお疲れ様でした。

本日の株式相場まとめをお送りいたします。

★本日の相場まとめ
└────────────────

本日の相場まとめ – 2020年10月1日(木)

日経平均は東京証券取引所のシステム障害で
終日売買停止が決定したことで算出不能となりました。

現物株の売買が停止となっていることもあり
日経平均先物は積極的にリスクを
取る動きは控えられました。

東京証券取引所のシステム障害を嫌気した
売りには繋がりませんせした。

復旧については未定としていることから、
動意薄のなか売りが優勢となり、

後場に入ってからは、日経平均先物は
2万3230円(前日比50円高)まで
上げ幅を縮小する展開となりました。

東京証券取引所における全銘柄の売買が終日停止で、
現物株が売買できない中で積極的に先物売買を
手掛ける向きは少なく様子見ムードが強まりました。

東京証券取引所が売買を終日停止したことから
明日はリスクを回避した動きとなりそうです。

復旧を前提とすると、あすは米国の
9月雇用統計の発表を控えており基本的には
動きづらい展開が予想されます。

□10/2(金)重要経済指標

<日本>

(日) 8月 失業率(8:30)
(日) 8月 有効求人倍率(8:30)
(日) 9月 マネタリーベース [前年同月比](8:50)
(日) 9月 消費者態度指数・一般世帯(14:00)

<海外>

(中) 休場
(香港) 休場
(豪) 8月 小売売上高 [前月比](10:30)
(仏) 8月 財政収支(15:45)
(欧) 9月 消費者物価指数(HICP、速報値) [前年同月比](18:00)
(欧) 9月 消費者物価指数(HICPコア指数、速報値) [前年同月比](18:00)
(米) 9月 非農業部門雇用者数変化 [前月比](21:30)
(米) 9月 失業率(21:30)
(米) 9月 平均時給 [前月比](21:30)
(米) 9月 平均時給 [前年同月比](21:30)
(米) 9月 ミシガン大学消費者態度指数・確報値(23:00)
(米) 8月 製造業新規受注 [前月比](23:00)

□10/2(金)の決算発表企業

<1376>カネコ種苗
<2471>エスプール
<2753>あみやき亭
<2761>トシン・グループ
<3035>ケイティケイ
<3186>ネクステージ
<3377>バイク王&カンパニー
<3607>クラウディアホールディングス
<3608>TSIホールディングス
<4187>大阪有機化学工業
<4361>川口化学工業
<6279>瑞光
<6492>岡野バルブ製造
<8166>タカキュー
<9843>ニトリホールディングス
<9872>北恵

<編集部のオススメ>
チャートや業績に振り回されず
安定した利益を狙う戦略。

ほとんどのトレーダーが知らない
ある重要なポイントを見ることで
相場の未来予測が可能になってきます。

詳しくはこちらでお伝えします。

http://japan-i-school.jp/jim/oks_ons10/

関連記事

Pick Up!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です