【3/26-相場まとめ】値頃感を評価した押し目買いで2万9000円回復

2021.3.26
Share:

From:JIS事務局
東京神田のオフィスより、、、

金曜日の株式相場が終わりました。

今日も一日、トレードお疲れ様でした。

本日の株式相場まとめをお送りいたします。

★本日の相場まとめ
└────────────────

本日の相場まとめ – 2021年3月26日(金)

2万9176円70銭(+446円82銭)

本日の日経平均は続伸。

朝方は、買い先行で始まりました。

寄り付きから窓を開けて上昇し
2万9000円台を軽々奪還。

一時は底を試す動きも見られましたが
すぐに買いが入り値を戻す形に。

後場は大きな動きは見られなかったものの
底堅い値動きとなった。

日経平均株価は、前営業日比446円82銭高の
2万9176円70銭で取引を終了。

値上がり銘柄数1781
値下がり銘柄数350
変わらずは61でした。

ワクチン接種が加速し、経済回復が期待された米国株の
上昇に後押しされる形で、下落相場が続いた反動も重なり
「値頃感を評価した押し目買い」(銀行系証券)が幅広く入った。

さらには決算期末が近い銘柄には配当や株主優待を
狙った買いが入り底堅い相場となった。

市場からは「75日線を割らずに、25日線を超えられるかが鍵となる」
(準大手証券)との声が聞かれ今後は両移動平均線の間で
揉み合いになるという見方もあった。

★3/26(金)のランキング (15:00現在)
└────────────────

□3/26(金)値上がり率

1位<6993>大黒屋ホールディングス(株)(+57.58%)
2位<6614>(株)シキノハイテック(+25.02%)
3位<6180>GMOメディア(株)(+20.27%)
4位<7363>(株)ベビーカレンダー(+18.18%)
5位<6664>(株)オプトエレクトロニクス(+17.45%)

□3/26(金)値下がり率

1位<1689>WisdomTree 天然ガス上場投信(-50.00%)
2位<7519>五洋インテックス(株)(-10.60%)
3位<3054>(株)ハイパー(-10.17%)
4位<8918>(株)ランド(-10.00%)
5位<4179>(株)ジーネクスト(-9.65%)

□3/26(金)寄与度上位

1位<9984>SBG(+1.80%)
2位<6857>アドテスト(+4.65%)
3位<9983>ファストリ(+0.88%)
4位<8035>東エレク(+1.56%)
5位<6098>リクルート(+3.28%)

□3/26(金)寄与度下位

1位<7951>ヤマハ(-0.65%)
2位<5301>東海カ(-1.35%)
3位<4021>日産化(-0.34%)
4位<4901>富士フイルム(-0.29%)
5位<7731>ニコン(-1.29%)

※15時00分時点での速報データをもとに記載しています。
現時点でのデータと異なる可能性があることをご了承ください。

□3/29(月)重要経済指標

<日本>
なし

<海外>
(英) 2月 消費者信用残高17:30
(英) 2月 マネーサプライM4 [前月比](17:30)
(英) 2月 マネーサプライM4 [前年同月比](17:30)

□3/29(月)の決算発表企業
<3160>大光
<7624>NaITO
<9842>アークランドサカモト

<編集部のオススメ>
次週いよいよ開催!
特別プレゼントあり!

働きながらでも資産を守りながら
論理的に急騰株を発掘しませんか?

今なら参加費無料
あなた自身の目で確かめてください

http://japan-i-school.jp/jim/mrk_live04/

関連記事

Pick Up!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です