【6/16-相場まとめ】昨日に引き続き警戒感が根強く残る

2022.6.16
Share:

From:JIS事務局
東京神田のオフィスより、、、

木曜日の株式相場が終わりました。

今日も一日、トレードお疲れ様でした。

本日の株式相場まとめをお送りいたします。

★本日の相場まとめ
└────────────────

本日の相場まとめ – 2022年6月16日(木)

2万6431円20銭(+105円04銭)

本日の日経平均は反発。

朝方は、米国株高を受けて買いが先行しました。

前引けにかけては、
急ピッチでの戻りに対する警戒感や、
心理的なフシ目の2万7000円に接近したことから、

戻り待ちの売りに上値を抑えられる格好となりました。

後場は、緩やかながらも
売りが優勢の展開となりました。

その後は、手掛かり材料に乏しい中、
上げ幅を縮小する動きが強まりました。

大引けにかけては、安値圏でもみ合いながら
幕を引けました。

日経平均株価は、前営業日比105円04銭高の
2万6431円20銭で取引を終了。

値上がり銘柄数1216
値下がり銘柄数561
変わらずは61でした。

前日の米株は反発しましたが、米連邦準備理事会
(FRB)が一段とタカ派姿勢を強めたことで、
警戒感が根強い相場の動きとなりました。

市場からは

「米金利上昇を見据えて日本株市場では
利益確定売りが出て、米債を買う動きがみられる」

(国内証券)との声が聞かれました。

★6/16(木)のランキング (15:00現在)
└────────────────

□6/16(木)値上がり率

1位<7363>(株)ベビーカレンダー(+24.30%)
2位<4575>(株)キャンバス(+23.81%)
3位<7169>(株)NFCホールディングス(+20.27%)
4位<4222>児玉化学工業(株)(+17.20%)
5位<6558>クックビズ(株)(+16.91%)

□6/16(木)値下がり率

1位<3808>(株)オウケイウェイヴ(-30.37%)
2位<6578>(株)エヌリンクス(-14.78%)
3位<4934>プレミアアンチエイジング(株)(-14.19%)
4位<4596>窪田製薬ホールディングス(株)(-13.16%)
5位<2998>クリアル(株)(-11.62%)

□6/16(木)寄与度上位

1位<9983>ファストリ(+1.44%)
2位<7203>トヨタ(+2.88%)
3位<6762>TDK(+1.48%)
4位<6367>ダイキン(+0.93%)
5位<6758>ソニーG(+1.53%)

□6/16(木)寄与度下位

1位<8035>東エレク(-0.80%)
2位<6857>アドテスト(-1.94%)
3位<4021>日産化(-4.17%)
4位<3659>ネクソン(-4.02%)
5位<6098>リクルート(-1.67%)

※15時00分時点での速報データをもとに記載しています。
現時点でのデータと異なる可能性があることをご了承ください。

□6/17(金)重要経済指標

<日本>

(日) 日銀金融政策決定会合、終了後政策金利発表未定
(日) 黒田東彦日銀総裁、定例記者会見(15:30)

<海外>

(欧) 5月 消費者物価指数(HICP、改定値) [前年同月比](18:00)
(欧) 5月 消費者物価指数(HICPコア指数、改定値) [前年同月比](18:00)
(加) 4月 対カナダ証券投資額(21:30)
(加) 5月 鉱工業製品価格 [前月比](21:30)
(加) 5月 原料価格指数 [前月比](21:30)
(米) パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長、発言(21:45)
(米) 5月 鉱工業生産 [前月比](22:15)
(米) 5月 設備稼働率(22:15)
(米) 5月 景気先行指標総合指数 [前月比](23:00)

□6/17(金)の決算発表企業

<6912>菊水電子工業
<7623>サンオータス

<編集部のオススメ>
どんな銘柄が、
1年以内に株価2~5倍
になると思いますか?

今の下落相場でも、
上昇見込みのある銘柄は
静かに身を潜めています。

こちらで、期待値の高い銘柄の
見つけ方を公開しています。

https://trade-labo.jp/tl/bib_vid_2206/
※本日23:59公開終了

関連記事

Pick Up!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。