エントリーチャンスがない時は…

2018.10.3
Share:

From:秋田洋徳
名古屋の自宅より、、、

皆さんこんにちは。
秋田洋徳です。

普段トレードをしている中で、

あまり値動きがなく、
なかなかエントリーのチャンスが
来ない日もあります。

そのような日があると、
生徒さんから「どうしたらいい?」
と聞かれることがありますが、

当然チャンスが来ていないのですから、
エントリーはしないようにと伝えます。

私の手法では、ルールに則った
エントリーチャンスでしかトレードしません。

たとえ、チャートを開いたときに
「なんとなくこっちの方に動きそう」

と曖昧な理由でトレードを
行ってはいけないのです。

なかにはチャンスを
待つのがじれったくなって、

適当な場所でエントリーを
してしまう方もいらっしゃいます。

人間はどうしても自分が行ったことに
対しての報酬を欲してしまうため、

チャートを見ていたということに対して、
エントリーをするという
「報酬」が欲しくなってしまうためです。

以前の記事でも書きましたが、
チャンスが来るまでじっと待つのも
トレードをする上で大事なことです。

ここで熱くなったりイライラして
適当なトレードを始めてしまうと、

それはギャンブルをしているのと
変わらなくなってしまいます。

トレードをする際はあくまで
冷静に淡々と気持ちを揺らさず、
取り組むように心がけてください。

本日はここまでです。
ありがとうございました。

秋田洋徳

追伸:
今日のお話にもありましたが、
曖昧な根拠でのトレードばかりされている方は、
一度私のセミナーへも参加してみてください。

10/12(金)は地元名古屋での開催があります。

ぜひ、初心者の方も今のうちに
正しい知識を身につけてください。

http://akita-fx.info/akita-fx/seminar_nagoya_h/

The following two tabs change content below.
秋田洋徳
秋田洋徳
・ジャパンインベストメントスクール講師 ・秋田式FX手法開発者 ・専門分野:FX 1969年生まれ。 初心者から証券会社社長まで多くの方々に支持されるFX業界の異端児。 9割が負け組と言われる、厳しいFXの世界で、2009年に、後発組かつ全くの未経験から、勝率の高いFXノウハウを開発し、勝率70%、月利20%という並外れたパフォーマンスを実現する。さらに秋田式のノウハウを学んだ教え子たちも同様に安定したパフォーマンスを出し、その再現性の高さを証明している。これまでのスクールでの指導者数は延べ700名を超える。
秋田洋徳
最新記事 by 秋田洋徳 (全て見る)

関連記事

Pic Up!