かなりショックです…

2019.2.1
Share:

From:りゅうじじ
自宅の書斎より、、、

こんにちは。

相場ですが相変わらず
方向感の定まらない
値動きが続いていますね。

入りづらく利益も出しにくい、
まさに投資家泣かせです。

先週末からの全体的に
上げの強い動きになると予測していた私は、

1月29日までに2万1000円まで
上がると予測
していましたが、

2万890円までと届かず、
下げに転換してしまいました。

今後はスイングもデイトレも
様子を見ながらの
取り引きとなります。

日経先物に限らず、
日経平均も同じように
上にも下にも行かないような状況です。

皆さんも、銘柄選びに
確信が持てないのでは
ないでしょうか?

なかなか予測どおりに
いかないな、と

多くの方も
今の相場に悩みを抱えて
いらっしゃるかもしれませんが、

相場の世界は一寸先も見えない
のが当たり前
です。

こんなときは
方向性が確認できるまで、
無理をしない
のも勉強かと思います。

さて、私事ですが、

先日、長野県安曇野に
行ったときに、
ショックな出来事がありました。

私はここ安曇野で
菊芋を育ている畑のほか、
田んぼでお米も作っています。

とはいっても、お米は
管理に手間がかかることから
他の方におまかせしています。

この田んぼから毎年
14袋(1袋約30キロ)のお米を
いただけるのですが、

我が家で例えると
1年分の量に相当します。

ありがたいことです。

問題は、精米したお米を
受け取りに行ったときに起こりました。

いつもは軽々と自分のトラックに
お米を積み込んでいましたが、
今回はかなり重く感じて途中で断念。

一方、積み込みを手伝ってくれた
農家のお兄さん(40歳くらい)は、

2袋を抱えて悠々とトラックに
積み込んでいきます。

ただただ驚きですが、
自分の体力が減退していることを
感じた瞬間でもありました。

多少悔しさも感じますが…

投資と同じく
コツコツ生きていこうと
思います。

それでは、来週も
コツコツ頑張っていきましょう。

りゅうじじ

追伸:
もし、あなたが今の相場でも
資金が増えていないのなら
「相場の流れ」を知るべきでしょう。

この流れを掴むと、
週で100円近い値幅を取れるのは
当たり前になってきます。

2/25(月)に私のセミナーで
この方法をすべて学べますので、
詳しく知りたい方はお越しください。

http://japan-i-school.jp/jim/190225_seminar/

The following two tabs change content below.
りゅうじじ
りゅうじじ
・ジャパンインベストメントスクール講師 ・りゅうじじ手法開発者 ・専門分野:日経225先物・株式 昭和35年、19歳で石川県加賀市から上京。 24歳で独立し、とんかつ屋、ラーメン屋、健康器具製造販売など様々なビジネスで数十億円の資産を築く。しかし、32歳の時、株式投資で2億円の損失を出し、その後株を勉強し直すもバブル崩壊で全てを失い、経営の世界に戻る。その傍ら、38年間毎日朝から晩までトレードの検証を続け、莫大な資金を投入して投資の研究に没頭する。その結果、3年前についに独自のチャート手法が完成する。現在は仲間とともに手法の普及をライフワークとしている。
りゅうじじ
最新記事 by りゅうじじ (全て見る)

関連記事

Pic Up!