【2/21-相場まとめ】4日続伸、一時2万1500円台まで上昇も

2019.2.21
Share:

From:JIS事務局
東京神田のオフィスより、、、

木曜日の株式相場が終わりました。
今日も一日、トレードお疲れ様でした。

本日の株式相場まとめをお送りいたします。

★本日の相場まとめ
└────────────────

本日の相場まとめ – 2019年2月21日(木)

2万1464円23銭(+32円74銭)

本日の日経平均は4日続伸。

朝方は、利益確定が優勢でスタート。

前場の取引終了後、
米中貿易交渉の進展期待により
一時2万1500円台まで上昇する場面も。

ただ、積極的に上値を取る動きは見られず、
戻り待ちや手仕舞いの売りに押され、
上げ幅を縮小しました。

日経平均株価は前営業日比32円74銭高の
2万1464円23銭で取引を終了。

値上がり銘柄数は1029、
値下がり銘柄数は1000、
変わらずは101でした。

午前中は個人投資家などによる
小口の売りがやや優勢でしたが、

株価の下落場面では押し目買いや
買い戻しが多く、小幅安で取引を終了。

午後に入ると、株価指数先物に
「海外の投資ファンドによる注文と見られる
まとまった買い」が入り、買い優勢へ転じる形に。

中国・上海株の上昇幅拡大に加え、
時間外取引の米国株先物の値上がりが
好感されたと考えられています。

★2/21(木)のランキング (15:00現在)
└────────────────

□2/21(木)値上がり率

1位<4597>ソレイジア・ファーマ(株)(+31.25%)
2位<7612>(株)Nuts(+25.71%)
3位<3824>メディアファイブ(株)(+22.12%)
4位<6096>(株)レアジョブ(+17.60%)
5位<2176>(株)イナリサーチ(+17.46%)

□2/21(木)値下がり率

1位<3624>アクセルマーク(株)(-9.76%)
2位<2334>(株)イオレ(-7.75%)
3位<4391>ロジザード(株)(-7.32%)
4位<3984>(株)ユーザーローカル(-7.26%)
5位<4384>ラクスル(株)(-7.06%)

□2/21(木)寄与度上位

1位<9983>ファストリ(+1.49%)
2位<4021>日産化(+2.61%)
3位<4519>中外薬(+1.92%)
4位<7267>ホンダ(+2.31%)
5位<8035>東エレク(+0.89%)

□2/21(木)寄与度下位

1位<9984>SBG(-1.63%)
2位<6857>アドテスト(-2.18%)
3位<6988>日東電(-1.95%)
4位<9433>KDDI(-0.63%)
5位<6367>ダイキン(-0.81%)

※15時00分時点での速報データをもとに記載しています。
現時点でのデータと異なる可能性があることをご了承ください。

□2/22(金)重要経済指標

<日本>
(日) 1月 全国消費者物価指数(CPI) [前年同月比](8:30)
(日) 1月 全国消費者物価指数(CPI、生鮮食料品除く) [前年同月比](8:30)
(日) 1月 全国消費者物価指数(CPI、生鮮食料品・エネルギー除く) [前年同月比](8:30)

<海外>
(独) 10-12月期 国内総生産(GDP、改定値) [前期比](16:00)
(独) 10-12月期 国内総生産(GDP、改定値) [前年同期比](16:00)
(独) 10-12月期 国内総生産(GDP、改定値、季調前) [前年同期比](16:00)
(スイス) 10-12月期 四半期鉱工業生産 [前年同期比](16:30)
(香港) 1月 消費者物価指数(CPI) [前年比](17:30)
(独) 2月 IFO企業景況感指数(18:00)
(欧) 1月 消費者物価指数(HICPコア指数、改定値) [前年同月比](19:00)
(欧) 1月 消費者物価指数(HICP、改定値) [前年同月比](19:00)
(加) 12月 小売売上高 [前月比](22:30)
(加) 12月 小売売上高(除自動車) [前月比](22:30)
(欧) ドラギ欧州中央銀行(ECB)総裁、発言(0:30)

□2/22(金)の決算発表企業

<4707>キタック

<編集部のオススメ>
高利回りの投資案件をお探しなら
「海外投資」がオススメです。

99%の日本人が知らない
海外投資の魅力を、
こちらで公開します。

http://japan-i-school.jp/jim/kihara190304/
※10名限定

関連記事

Pick Up!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です