【5/15-相場まとめ】8日ぶり反発、米中問題懸念は解消か?

2019.5.15
Share:

From:JIS事務局
東京神田のオフィスより、、、

水曜日の株式相場が終わりました。
今日も一日、トレードお疲れ様でした。

本日の株式相場まとめをお送りいたします。

★本日の相場まとめ
└────────────────

本日の相場まとめ – 2019年5月15日(水)

2万1188円56銭(+121円33銭)

本日の日経平均は8日ぶり反発。

朝方は、米中貿易交渉への過度な警戒感が和らぎ、
14日の米国株式が上昇したことで買いが先行。

いったん下げに転じた後、中国・上海総合指数の
上昇を受け、再度プラス圏入りしましたが、

午前11時に発表された中国経済指標が市場予想を
下回ったことが重しとなり、前引けにかけて
小安い水準で推移。

後場は、株価指数先物買いを交えて再び切り返し、
終盤には一時2万1191円53銭まで上昇。

日経平均株価は前営業日比121円33銭高の
2万1188円56銭で取引を終了。

値上がり銘柄数は1359、
値下がり銘柄数は716、
変わらずは65でした。

市場からは「米中貿易問題は大方織り込んだ。
主要企業の決算発表が出てPERは12倍割れに
低下しており、下げ過ぎの水準だ。

米中問題でなお不透明感を残すが、
ある程度のリバウンドは期待できる」(国内投信)
との声が聞かれました。

米中問題次第でまた急落の火種があるなか、
過度な上昇の期待はしないほうが良いかもしれません。

★5/15(水)のランキング (15:00現在)
└────────────────

□5/15(水)値上がり率

1位<7578>(株)ニチリョク(+29.38%)
2位<5704>(株)JMC(+27.78%)
3位<7913>図書印刷(株)(+26.81%)
4位<3237>(株)イントランス(+23.33%)
5位<5410>合同製鐵(株)(+22.09%)

□5/15(水)値下がり率

1位<1689>ETFS 天然ガス上場投資信託(-25.0%)
2位<3979>(株)うるる(-24.96%)
3位<3182>オイシックス・ラ・大地(株)(-23.80%)
4位<7746>岡本硝子(株)(-21.28%)
5位<2743>ピクセルカンパニーズ(株)(-20.27%)

□5/15(水)寄与度上位

1位<9984>SBG(+3.20%)
2位<8035>東エレク(+2.43%)
3位<6857>アドテスト(+6.01%)
4位<6367>ダイキン(+2.58%)
5位<4543>テルモ(+2.17%)

□5/15(水)寄与度下位

1位<9735>セコム(-3.63%)
2位<4502>武田(-7.62%)
3位<4523>エーザイ(-4.72%)
4位<4507>塩野義(-2.73%)
5位<8253>クレセゾン(-9.70%)

※15時00分時点での速報データをもとに記載しています。
現時点でのデータと異なる可能性があることをご了承ください。

□5/16(木)重要経済指標

<日本>
(日) 4月 国内企業物価指数 [前月比](8:50)
(日) 4月 国内企業物価指数 [前年同月比](8:50)
(日) 前週分 対外対内証券売買契約等の状況(対外中長期債)(8:50)
(日) 前週分 対外対内証券売買契約等の状況(対内株式)(8:50)

<海外>
(豪) 4月 新規雇用者数(10:30)
(豪) 4月 失業率(10:30)
(欧) 3月 貿易収支(季調済)(18:00)
(欧) 3月 貿易収支(季調前)(18:00)
(加) 3月 対カナダ証券投資額(21:30)
(加) 3月 製造業出荷 [前月比](21:30)
(米) 4月 住宅着工件数 [年率換算件数](21:30)
(米) 4月 住宅着工件数 [前月比](21:30)
(米) 4月 建設許可件数 [年率換算件数](21:30)
(米) 4月 建設許可件数 [前月比](21:30)
(米) 前週分 新規失業保険申請件数(21:30)
(米) 前週分 失業保険継続受給者数(21:30)
(米) 5月 フィラデルフィア連銀製造業景気指数(21:30)
(メキシコ) メキシコ中銀、政策金利(3:00)

□5/16(木)の決算発表企業

<2773>ミューチュアル
<3123>サイボー
<3390>INEST
<3437>特殊電極
<3551>ダイニック
<4720>城南進学研究社
<5268>旭コンクリート工業
<6743>大同信号
<6944>アイレックス
<6998>日本タングステン
<7169>ニュートン・フィナンシャル・コンサルティング
<7236>ティラド
<7621>うかい
<8304>あおぞら銀行
<8830>住友不動産
<他3件>

<編集部のオススメ>
なぜ、急騰・急落する場面で毎回
損をしてしまうのか不思議に思いませんか?

実は、相場の裏側ではあなたの想像を超える
策略が今も進行しています。

この危機を乗り切る術はこちら

http://japan-i-school.jp/jim/seminaroku1905/

関連記事

Pick Up!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。