【8/13-相場まとめ】通貨安競争の懸念からリスク回避の動きへ

2019.8.13
Share:

【8/13-相場まとめ】通貨安競争の懸念からリスク回避の動きへ

From:JIS事務局
東京神田のオフィスより、、、

火曜日の株式相場が終わりました。
今日も一日、トレードお疲れ様でした。

本日の株式相場まとめをお送りいたします。

★本日の相場まとめ
└────────────────

本日の相場まとめ-2019年8月13日(火)

2万455円44銭(-229円38銭)

本日の日経平均は反落。

朝方は、大幅安で寄り付く。

その後、若干買いが優勢になり
2万400円代に回復する動きに。

為替も一服したことから落ち着きを取り戻し、
下値を切り上げる展開へ。

寄付きから100円幅で揉み合いに発展。

後場に入ってからも積極的な売買は見られず、
方向感のないまま取引を終えました。

日経平均株価は、前営業日比229円38銭安
の2万455円44銭で終了。

値上がり銘柄数は444、
値下がり銘柄数は1655、
変わらずは50でした。
米中貿易問題の先行き不透明感などを背景にした
12日の米国株安や円高・ドル安進行を受け、
日経平均株価は軟調に推移。

円伸び悩みもあって下げ渋る場面もありましたが、
戻りは鈍く、安値圏でさえない展開となりました。

「お盆時期ということもあり、休日に相場を見られる
環境から悲観的な売買がされたのではないか」
(大手証券)との声もあるようです。

世界的な株安や為替市場での円高の流れは
今後も継続していくものとみられ、
リスク回避姿勢は強まっていくと予想されます。

★8/13(火)のランキング(15:00現在)
└────────────────

□8/13(火)値上がり率

1位<7834>マジェスティゴルフ(株)(+36.23%)
2位<1382>(株)ホーブ(+26.11%)
3位<8103>明和産業(株)(+22.66%)
4位<3756>(株)豆蔵ホールディングス(+20.20%)
5位<6236>NCホールディングス(株)(+18.60%)

□8/13(火)値下がり率

1位<3689>(株)イグニス(-21.90%)
2位<7043>アルー(株)(-21.54%)
3位<6580>(株)ライトアップ(-20.56%)
4位<2483>(株)翻訳センター(-19.94%)
5位<6067>インパクトホールディングス(株)(-19.67%)

□8/13(火)寄与度上位

1位<6857>アドテスト(+2.75%)
2位<4568>第一三共(+3.10%)
3位<4324>電通(+3.50%)
4位<7832>バンナムHD(+1.99%)
5位<8252>丸井G(+2.76%)

□8/13(火)寄与度下位

1位<9983>ファストリ(-1.23%)
2位<9984>SBG(-2.37%)
3位<6762>TDK(-3.10%)
4位<9433>KDDI(-1.56%)
5位<4503>アステラス(-3.18%)

※15時00分時点での速報データをもとに記載しています。
現時点でのデータと異なる可能性があることをご了承ください。

□8/14(水)重要経済指標

<日本>
(日)6月機械受注[前月比](8:50)
(日)6月機械受注[前年同月比](8:50)

<海外>
(トルコ)休場
(豪)8月ウエストパック消費者信頼感指数(9:30)
(中)7月小売売上高[前年同月比](11:00)
(中)7月鉱工業生産[前年同月比](11:00)
(独)4-6月期国内総生産(GDP、速報値)[前期比](15:00)
(独)4-6月期国内総生産(GDP、速報値)[前年同期比](15:00)
(独)4-6月期国内総生産(GDP、速報値、季調前)[前年同期比](15:00)
(仏)7月消費者物価指数(CPI、改定値)[前月比](15:45)
(仏)7月消費者物価指数(CPI、改定値)[前年同月比](15:45)
(英)7月消費者物価指数(CPI)[前月比](17:30)
(英)7月消費者物価指数(CPI)[前年同月比](17:30)
(英)7月消費者物価指数(CPIコア指数)[前年同月比](17:30)
(英)7月小売物価指数(RPI)[前月比](17:30)
(英)7月小売物価指数(RPI)[前年同月比](17:30)
(英)7月卸売物価指数(食品、エネルギー除くコアPPI)[前年同月比](17:30)
(欧)6月鉱工業生産[前月比](18:00)
(欧)6月鉱工業生産[前年同月比](18:00)
(欧)4-6月期四半期域内総生産(GDP、改定値)[前期比](18:00)
(欧)4-6月期四半期域内総生産(GDP、改定値)[前年同期比](18:00)
(米)MBA住宅ローン申請指数[前週比](20:00)
(南ア)6月小売売上高[前年同月比](20:00)
(米)7月輸入物価指数[前月比](21:30)
(米)7月輸出物価指数[前月比](21:30)

□8/14(水)の決算発表企業

<1443>技研ホールディングス
<1446>キャンディル
<1447>ITbookホールディングス
<1757>クレアホールディングス
<1841>サンユー建設
<1914>日本基礎技術
<2158>FRONTEO
<2160>ジーエヌアイグループ
<2183>リニカル
<2215>第一屋製パン
<2321>ソフトフロントホールディングス
<2330>フォーサイド
<2334>イオレ
<2340>極楽湯ホールディングス
<2388>ウェッジホールディングス
<他127件>

<編集部のオススメ>
ローリスク・ハイリターンなんて
都合のいい投資法なんてない、
そう考えるのが常識です。

しかし、ある銘柄の選択方法によって
パフォーマンスを劇的に改善する
非常識な方法があったのです。

http://japan-i-school.jp/jim/seminar190823/

関連記事

Pick Up!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。