ごく身近にある「株価革命」のタネ

2019.10.21
Share:

From:堀北晃生
丸ノ内のオフィスより、、、

こんにちは、堀北晃生です。

私たちは今、
歴史という大きな視点でみると、
大きな転換期にいると言えます。

1,農業革命

2,産業革命

3,情報革命

革命が起こったことにより、
古いものはなくなり、
新しいものが当たり前になります。

約20年前に起こった情報革命により
インターネットが普及し、
人々の暮らしは便利になりました。

そして、インターネットを主体とした、
ビジネスが複数出てきました。

IT系の企業はどんどん急成長し、
世界トップの4大企業はGAFAと呼ばれ、
新しい時代をリードする立場になりました。

・グーグル

・アマゾン

・フェイスブック

・アップル

こういった時代の変化に乗り、
株価がみるみる上昇する企業が
たくさん出てきました。

数百倍、数千倍の時価総額になる企業は
たくさん出てくるため、株をまったく知らない人でも
億万長者になれました。

つまり、株で利益を出すためには、
知識よりもどのタイミングで
参入するかが重要です。

「時流」に乗ること。

たったこれだけです。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

これから私たちは、新しい時代に入ります。

AIを活用したビジネスは盛んになりますし、
オリンピックを過ぎたあとの日本は、
世界がさらに注目するようになります。

次の「革命」はもう始まっています。

このタイミングで株式投資で
利益をあげるには絶好のタイミングと
言えるはずです。

上昇トレンドで上がっていく銘柄を買い付けて儲けて、
上昇しすぎたら空売りで儲ける。

一石二鳥で資産が増えます。

これができるのは、ごく限られた人だけであり、
私たちは今その革命のスタート地点に立っています。

国が国家戦略として取り入れていくべき産業。

・人工知能

・ドローン

・ブロックチェーン

・IoT

・フィンテック

・自動運転

など。

今まで、私は様々な投資を研究してきましたが、
これからが本番だと考えております。

もう私たちは心の準備が整っており、
今は大きな波が来るのを待っています。

いつでも大チャンスをつかむための
ノウハウもそろっています。

実際の売買に役立つチャート分析と
その技を磨くのはもちろん重要ですが、

大局的な視点で、
こういった「時流」に乗ることを意識すると、
より投資の腕を磨くことができるでしょう。

そのために必要なことを、
今後も発信していきたいと思います。

貴重な時間を使ってメールを読んでくださり、
ありがとうございました。

堀北晃生

追伸:

パラリンピックの試合を見ていると、
自分がなんと小さな殻にこもっているのかが
よくわかります。

また個人的には盲目のピアニスト
辻井伸行さんが大好きなのですが、

楽譜を見ずに演奏するエネルギーを感じると、
「自分も頑張らなければ」と勇気をいただきます。

あなたは、投資で成功したらどんな影響を
与えられるような人間になりたいですか?

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
ウェブセミナーのテーマ:
「株式投資でやってはいけない7つの過ち」
「上昇株を見つける4つの方法」
参加費用:550円
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

関連記事

Pick Up!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です