【11/01-相場まとめ】米株安や円高の影響を受け反落

2019.11.1
Share:

From:JIS事務局
東京神田のオフィスより、、、

金曜日の株式相場が終わりました。
今日も一日、トレードお疲れ様でした。

本日の株式相場まとめをお送りいたします。

★本日の相場まとめ
└────────────────

本日の相場まとめ – 2019年11月1日(金)

2万2850円77銭(‐76円27銭)

本日の日経平均は反落。

朝方は売りが先行。

寄付きは前日比200円安と軟調なスタートでしたが、
直後から徐々に買いが先行し、寄り底の形に。

前場は、大きな押し目を作ることなく順調に
2万2850円付近まで下げ幅を縮小。

後場に入ると50円幅の狭いレンジで推移し、
方向性が定まらない値動きに。

引けにかけても同様な展開は変わらず、
同水準で小幅に推移ながら取引を終えました。

日経平均株価は、前営業日比76円27銭安
の2万2850円77銭で終了。

値上がり銘柄数は801、
値下がり銘柄数は1283、
変わらずは70でした。

現地10月31日の米国株式市場で、米中貿易交渉への
不透明感が台頭し、NYダウ・ナスダック総合指数が
ともに反落したことが影響し、売りが先行。

取引開始前に総務省が発表した9月失業率は2.4%となり、
市場予想平均の2.2%よりも悪かったことも
影響したようです。

米中貿易協議に関して中国当局者は最大の争点である
問題については譲歩しないなどと報じられていることから
今後は不透明感を払拭できるかに注目が集まりそうです。

★11/1(金)のランキング (15:00現在)
└────────────────

□11/1(金)値上がり率

1位<9969>(株)ショクブン(+21.78%)
2位<3810>サイバーステップ(株)(+19.39%)
3位<4585>(株)UMNファーマ(+17.90%)
4位<6629>テクノホライゾン・ホールディングス(株)(+17.82%)
5位<6879>(株)IMAGICA GROUP(+17.64%)

□11/1(金)値下がり率

1位<1689>WisdomTree 天然ガス上場投信(-33.33%)
2位<7172>(株)ジャパンインベストメントアドバイザー(-24.46%)
3位<6584>三桜工業(株)(-20.51%)
4位<6166>(株)中村超硬(-18.80%)
5位<4427>(株)EduLab(-16.98%)

□11/1(金)寄与度上位

1位<9983>ファストリ(+0.92%)
2位<6857>アドテスト(+3.74%)
3位<9766>コナミHD(+6.71%)
4位<9433>KDDI(+1.33%)
5位<8035>東エレク(+0.77%)

□11/1(金)寄与度下位

1位<6954>ファナック(-1.92%)
2位<6971>京セラ(-2.76%)
3位<4568>第一三共(-3.91%)
4位<8028>ファミマ(-2.49%)
5位<4523>エーザイ(-3.37%)

※15時00分時点での速報データをもとに記載しています。
現時点でのデータと異なる可能性があることをご了承ください。

□11/4(月)重要経済指標

<日本>
(日) 休場

<海外>
(豪) 7-9月期 四半期卸売物価指数(PPI) [前期比](9:30)
(豪) 7-9月期 四半期卸売物価指数(PPI) [前年同期比](9:30)
(中) 10月 Caixin製造業購買担当者景気指数(PMI)(10:45)
(トルコ) 10月 製造業購買担当者景気指数(PMI)(16:00)
(スイス) 10月 消費者物価指数(CPI) [前月比](16:30)
(スイス) 9月 実質小売売上高 [前年同月比](16:30)
(スイス) 10月 SVME購買部協会景気指数(17:30)
(英) 10月 製造業購買担当者景気指数(PMI)(18:30)
(米) 10月 非農業部門雇用者数変化 [前月比](21:30)
(米) 10月 失業率(21:30)
(米) 10月 平均時給 [前月比](21:30)
(米) 10月 平均時給 [前年同月比](21:30)
(米) 10月 製造業購買担当者景気指数(PMI、改定値)(22:45)
(米) 10月 ISM製造業景況指数(23:00)
(米) 9月 建設支出 [前月比](23:00)

□11/5(火)重要経済指標

<日本>
(日) 10月 マネタリーベース [前年同月比](8:50)

<海外>
(英) 10月 英小売連合(BRC)小売売上高調査 [前年同月比](9:01)
(中) 10月 Caixinサービス部門購買担当者景気指数(PMI)(10:45)
(豪) 豪準備銀行(中央銀行)、政策金利発表(12:30)
(仏) 9月 財政収支(16:45)
(南ア) 7-9月期 四半期 南アフリカ経済研究所(BER)消費者信頼感指数(17:00)
(英) 10月 サービス部門購買担当者景気指数(PMI)(18:30)
(欧) 9月 卸売物価指数(PPI) [前月比](19:00)
(欧) 9月 卸売物価指数(PPI) [前年同月比](19:00)
(加) 9月 貿易収支(22:30)
(米) 9月 貿易収支(22:30)
(米) 10月 サービス部門購買担当者景気指数(PMI、改定値)(23:45)
(米) 10月 総合購買担当者景気指数(PMI、改定値)(23:45)
(米) 10月 ISM非製造業景況指数(総合)(0:00)

□11/4(月)の決算発表企業
<なし>

□11/5(火)の決算発表企業
<1301>極洋
<1332>日本水産
<1333>マルハニチロ
<1379>ホクト
<1717>明豊ファシリティワークス
<1787>ナカボーテック
<1814>大末建設
<1906>細田工務店
<1960>サンテック
<2107>東洋精糖
<2222>寿スピリッツ
<2425>ケアサービス
<2429>ワールドホールディングス
<2502>アサヒグループホールディングス
<2587>サントリー食品インターナショナル
<他145件>

<編集部のオススメ>
安定的に利益を上げていくためには
国内投資だけではなく世界に目を向けなくてはなりません。

様々な金融商品を取引し
実績を積み上げたスペシャリストが
あなたの投資ライフを変えてみせます。

後悔する前にまず聞きに来てください。
人生を変えるためのラストチャンスです!

http://japan-i-school.jp/jim/seminar_191104/

関連記事

Pick Up!

One thought on “【11/01-相場まとめ】米株安や円高の影響を受け反落

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。