【5/22-相場まとめ】日経平均は続落、海外株安で売り優勢

2020.5.22
Share:

From:JIS事務局
東京神田のオフィスより、、、

金曜日の株式相場が終わりました。

今日も一日、トレードお疲れ様でした。

本日の株式相場まとめをお送りいたします。

★本日の相場まとめ
└────────────────

本日の相場まとめ – 2020年5月22日(金)

2万388円16銭(-164円15銭)

本日の日経平均は続落。

朝方は、昨日21日の下げ渋る動きから買いが先行。

買い一巡後は、方向感に乏しい展開が続いていましたが
株価指数先物に断続的な売りが出たことを
キッカケに売りが優勢となる展開に。

後場では、中国・上海、香港株の下落や時間外取引での
米株価指数先物安に連れてマイナス圏に沈みました。

大引けにかけては、売り買いが交錯した後
やや下げ幅を縮小して取引を終了。

日経平均株価は、前営業日比164円15銭安の
2万388円16銭で取引を終了。

値上がり銘柄数は631、
値下がり銘柄数は1463、
変わらずは77でした。

前場は、香港を巡る対中制裁策を提示する
計画が報じられ、米中対立激化への
懸念から売りが優勢となる展開に。

経済活動の再開や日銀の上場投資信託(ETF)購入への
期待などに支えられ、下値は限定的となりました。

売りを吸収できなかった相場展開に市場からは、
「買方に元気が感じられなかった」(銀行系証券)
との声も上がりました。

25日に予定される緊急事態宣言見直しで、
首都圏が解除されれば投資家心理が改善されそうです。

★5/22(金)のランキング (15:00現在)
└────────────────

□5/22(金)値上がり率

1位<2370>(株)メディネット(+34.48%)
2位<4064>日本カーバイド工業(株)(+26.55%)
3位<1711>(株)省電舎ホールディングス(+24.84%)
4位<4564>オンコセラピー・サイエンス(株)(+23.53%)
5位<2334>(株)イオレ(+23.44%)

□5/22(金)値下がり率

1位<8740>(株)フジトミ(-16.82%)
2位<9318>アジア開発キャピタル(株)(-16.67%)
3位<3136>(株)エコノス(-16.03%)
4位<3689>(株)イグニス(-15.21%)
5位<2038>NEXT NOTES 日経・TOCOM 原油 ダブル・ブル ETN(-14.23%)

□5/22(金)寄与度上位

1位<9984>SBG(+2.83%)
2位<6857>アドテスト(+1.15%)
3位<4519>中外薬(+0.43%)
4位<4503>アステラス(+0.59%)
5位<4507>塩野義(+0.72%)

□5/22(金)寄与度下位

1位<8028>ファミマ(-3.92%)
2位<6971>京セラ(-2.31%)
3位<6954>ファナック(-1.32%)
4位<4063>信越化(-1.89%)
5位<4543>テルモ(-1.22%)

※15時00分時点での速報データをもとに記載しています。
現時点でのデータと異なる可能性があることをご了承ください。

□5/25(月)重要経済指標

<日本>

(日) 3月 景気先行指数(CI)・改定値(14:00)
(日) 3月 景気一致指数(CI)・改定値(14:00)

<海外>

(トルコ) 休場
(シンガポール) 休場
(英) 休場
(米) 休場
(独) 1-3月期 国内総生産(GDP、改定値) [前期比](15:00)
(独) 1-3月期 国内総生産(GDP、改定値) [前年同期比](15:00)
(独) 1-3月期 国内総生産(GDP、改定値、季調前) [前年同期比](15:00)
(スイス) 1-3月期 四半期鉱工業生産 [前年同期比](15:30)
(独) 5月 IFO企業景況感指数(17:00)
(メキシコ) 4月 貿易収支(20:00)

□5/25(月)の決算発表企業

<1448>スペースバリューホールディングス
<1803>清水建設
<1948>弘電社
<2173>博展
<2183>リニカル
<2488>日本サード・パーティ
<2708>久世
<2802>味の素
<2976>日本グランデ
<3202>ダイトウボウ
<3397>トリドールホールディングス
<3437>特殊電極
<3513>イチカワ
<3847>パシフィックシステム
<3861>王子ホールディングス
<他39件>

<編集部のオススメ>
乱高下の激しい相場でエントリーポイントに
迷われる方が多くいます。

しかし、何千パターンもの検証を重ね辿り着いた
『普遍のデイトレ手法』を実践すると
エントリー方向を掌握することができます。

「買い」で入るか「売り」で入るか判断に迷われた
経験がある方はこの方法を試してください。

https://japan-i-school.jp/sl/ruiji/200529_seminar/

関連記事

Pick Up!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です