【9/14-相場まとめ】コロナ急落後の戻り高値更新

2020.9.14
Share:

From:JIS事務局
東京神田のオフィスより、、、

月曜日の株式相場が終わりました。

今日も一日、トレードお疲れ様でした。

本日の株式相場まとめをお送りいたします。

★本日の相場まとめ
└────────────────

本日の相場まとめ – 2020年9月14日(月)

2万3559円30銭(+152円81銭)

本日の日経平均は続伸。

朝方は、買いが先行。

前場終盤に2万3582円21銭(前週末比175円72銭高)まで
上げ幅を拡大しました。

後場は、上げ幅をやや縮めて始まりました。

その後、上値が重くなる場面もありましたが、
大引けにかけては高値圏で推移しました。

日経平均株価は、前営業日比152円81銭高
の2万3559円30銭で取引を終了。

値上がり銘柄数は1619
値下がり銘柄数は471
変わらずは83でした。

日経平均株価は新型コロナウイルス感染拡大に伴い
急落した後の戻り高値を更新しました。

国内では大規模イベントの開催制限緩和などで、
経済活動の本格再開が期待されやすい。

自民党新総裁が決まり、「解散風が吹き始めるようなら、
選挙戦略として一段の景気刺激策も期待できる」
(中堅証券)と、市場関係者は前のめり気味でした。

市場の投資意欲は高まってきている様子です。

★9/14(月)のランキング (15:00現在)
└────────────────

□9/14(月)値上がり率

1位<5950>日本パワーファスニング(株)(+30.56%)
2位<5952>アマテイ(株)(+27.03%)
3位<3490>(株)アズ企画設計(+21.23%)
4位<4055>ティアンドエス(株)(+19.97%)
5位<8891>(株)エムジーホーム(+19.31%)

□9/14(月)値下がり率

1位<2567>NZAM 上場投信 S&P/JPXカーボン・エフィシェント指数(-21.74%)
2位<6659>(株)メディアリンクス(-17.81%)
3位<7034>(株)プロレド・パートナーズ(-17.49%)
4位<2345>(株)クシム(-16.79%)
5位<3930>(株)はてな(-13.96%)

□9/14(月)寄与度上位

1位<9984>SBG(+9.08%)
2位<4063>信越化(+1.87%)
3位<6971>京セラ(+1.44%)
4位<7951>ヤマハ(+2.56%)
5位<4324>電通グループ(+3.23%)

□9/14(月)寄与度下位

1位<9983>ファストリ(-1.34%)
2位<9433>KDDI(-2.98%)
3位<2413>エムスリー(-2.30%)
4位<4519>中外薬(-1.48%)
5位<4704>トレンド(-1.40%)

※15時00分時点での速報データをもとに記載しています。
現時点でのデータと異なる可能性があることをご了承ください。

□9/15(火)重要経済指標

<日本>
なし

<海外>
(米) 米連邦公開市場委員会(FOMC)1日目未定
(豪) 豪準備銀行(中央銀行)、金融政策会合議事要旨公表(10:30)
(豪) 4-6月期 四半期住宅価格指数 [前期比](10:30)
(豪) 4-6月期 四半期住宅価格指数 [前年同期比](10:30)
(中) 8月 小売売上高 [前年同月比](11:00)
(中) 8月 鉱工業生産 [前年同月比](11:00)
(英) 8月 失業保険申請件数(15:00)
(英) 8月 失業率(15:00)
(英) 7月 失業率(ILO方式)(15:00)
(スイス) 8月 生産者輸入価格 [前月比](15:30)
(仏) 8月 消費者物価指数(CPI、改定値) [前月比](15:45)
(仏) 8月 消費者物価指数(CPI、改定値) [前年同月比](15:45)
(独) 9月 ZEW景況感調査(期待指数)(18:00)
(欧) 9月 ZEW景況感調査(18:00)
(加) 7月 製造業出荷 [前月比](21:30)
(米) 8月 輸入物価指数 [前月比](21:30)
(米) 8月 輸出物価指数 [前月比](21:30)
(米) 9月 ニューヨーク連銀製造業景気指数(21:30)
(米) 8月 鉱工業生産 [前月比](22:15)
(米) 8月 設備稼働率(22:15)

□9/15(火)の決算発表企業

<3075>銚子丸
<4446>Link-U
<4666>パーク24
<6721>ウインテスト
<7878>光・彩

<編集部のオススメ>
銘柄選択にお悩みの方はいませんか?

国内の上場企業数は、約3800社
その中から上がる銘柄を探すのは
一苦労ですよね。

「IPO銘柄」は年間80社、一ヶ月で約7社、
銘柄選択がかなりラクになります。

IPOの魅力についてもっと知りたい方は
コチラをご覧ください。
(本日より期間限定で公開中)

http://japan-i-school.jp/jim/tipo_opt01/

関連記事

Pick Up!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です