【10/02-相場まとめ】トランプ氏コロナ陽性で下落

2020.10.2
Share:

From:JIS事務局
東京神田のオフィスより、、、

金曜日の株式相場が終わりました。

今日も一日、トレードお疲れ様でした。

本日の株式相場まとめをお送りいたします。

★本日の相場まとめ
└────────────────

本日の相場まとめ – 2020年10月2日(金)

2万3029円90銭(-155円22銭)

今日の日経平均は下落。

朝方は買いが先行。

前日の米国株が続伸した流れを受け、
前場早々に上昇する展開となりました。

買い一巡後は、時間外取引の米株価指数先物安もあり
伸び悩んだ後2万3300円割れ水準で推移しました。

後場に入ってからは、やや方向感を欠く動きに。

その後は、トランプ米大統領のコロナ陽性報道が
売り手掛かりとなり一時は2万2951円41銭
(前営業日比233円71銭安)まで下落しました。

大引けにかけては、押し目買いが入り
下げ幅を縮小しながら取引を終えました。

日経平均株価は、前営業日比155円22銭安
の2万3029円90銭で取引を終了。

値上がり銘柄数は132
値下がり銘柄数は304でした。

前場は、米国株高を好感して買いが先行しましたが、
米雇用統計を控えて様子見となり、
次第に上値が重くなりました。

午後になり、トランプ氏が新型コロナ陽性と表明すると、
先物主導で現物株にも売りが広がりました。

市場では、「投資家はそれほどネガティブに
反応していない」(大手証券)との声も上がりました。

不安材料が多いなかでリスクを
取る動きは手控えられそうです。

★10/2(金)のランキング (15:00現在)
└────────────────

□10/2(金)値上がり率

1位<5614>(株)川金ホールディングス(+26.23%)
2位<3396>(株)フェリシモ(+25.93%)
3位<9270>バリュエンスホールディングス(株)(+23.81%)
4位<6734>(株)ニューテック(+21.74%)
5位<2334>(株)イオレ(+20.80%)

□10/2(金)値下がり率

1位<6192>ハイアス・アンド・カンパニー(株)(-30.18%)
2位<6085>アーキテクツ・スタジオ・ジャパン(株)(-19.28%)
3位<1757>クレアホールディングス(株)(-18.75%)
4位<7851>カワセコンピュータサプライ(株)(-18.73%)
5位<7068>(株)フィードフォース(-18.45%)

※15時00分時点での速報データをもとに記載しています。
現時点でのデータと異なる可能性があることをご了承ください。

□10/5(月)重要経済指標

<日本>

(日) 黒田東彦日銀総裁、発言(15:40)

<海外>

(中) 休場
(豪) 休場
(トルコ) 9月 消費者物価指数(CPI) [前月比](16:00)
(トルコ) 9月 消費者物価指数(CPI) [前年同月比](16:00)
(仏) 9月 サービス部門購買担当者景気指数(PMI、改定値)(16:50)
(独) 9月 サービス部門購買担当者景気指数(PMI、改定値)(16:55)
(欧) 9月 サービス部門購買担当者景気指数(PMI、改定値)(17:00)
(英) 9月 サービス部門購買担当者景気指数(PMI、改定値)(17:30)
(欧) 8月 小売売上高 [前月比](18:00)
(欧) 8月 小売売上高 [前年同月比](18:00)
(米) 9月 サービス部門購買担当者景気指数(PMI、改定値)(22:45)
(米) 9月 総合購買担当者景気指数(PMI、改定値)(22:45)
(米) 9月 ISM非製造業景況指数(総合)(23:00)

□10/5(月)の決算発表企業

<2493>イーサポートリンク
<3148>クリエイトSDホールディングス
<4825>ウェザーニューズ
<7594>マルカ
<7679>薬王堂ホールディングス
<8217>オークワ
<8278>フジ
<8908>毎日コムネット
<8923>トーセイ

<編集部のオススメ>
相場を動かしている存在…
あなたは知っていますか?

彼らの動きを知ることで
今後の相場展開が予測しやすくなり
勝率を上げることが可能になってきます。

包み隠さずに暴露します。

http://japan-i-school.jp/jim/oks_ons10/

関連記事

Pick Up!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です