【10/30-相場まとめ】2ヶ月ぶりに2万3000円台を割り込む

2020.10.30
Share:

From:JIS事務局
東京神田のオフィスより、、、

金曜日の株式相場が終わりました。

今日も一日、トレードお疲れ様でした。

本日の株式相場まとめをお送りいたします。

★本日の相場まとめ
└────────────────

本日の相場まとめ – 2020年10月30日(金)

2万2977円13銭(-354円81銭)

本日の日経平均は続落。

朝方は、5日続落して取引を開始。

その後は、時間外取引で米株価指数先物が
下落していることから売りが広がりました。

前引けにかけては、下値で押し目買いなどが入り
売り買いが交錯する展開となりました。

後場に入ってからは、日銀による上場投資信託(ETF)
購入に対する期待感から下げ幅は縮小してスタート。

後場中盤では、週末要因ということもあり
様子見ムードが続きました。

大引けにかけては、ポジション調整の売りに押され
2万2948円47銭(前日比383円47銭)まで下落しました。

日経平均株価は、前営業日比354円81銭安
の2万2977円13銭で取引を終了。

値上がり銘柄数は244
値下がり銘柄数は1896
変わらずは39でした。

欧米市場が急落した最近の相場の中で
日経平均の下げ幅は限られていましたが、
今週は前場段階で5日続落とさえない展開が続きました。

時間外取引で米株価指数先物が下落するなか、
週末と月末が重なることもあり
手仕舞う動きが多く見られました。

市場では、「海外勢の売り圧力が強まった。
地合いは確実に悪化している」(銀行系証券)との声も。

新型コロナウイルスの感染再拡大による経済活動の
停滞も懸念される中では投資家心理は
上向かない状況が続きそうです。

★10/30(金)のランキング (15:00現在)
└────────────────

□10/30(金)値上がり率

1位<4293>(株)セプテーニ・ホールディングス(+26.32%)
2位<4308>(株)Jストリーム(+18.72%)
3位<1757>クレアホールディングス(株)(+17.65%)
4位<7057>(株)エヌ・シー・エヌ(+15.86%)
5位<6707>サンケン電気(株)(+13.87%)

□10/30(金)値下がり率

1位<1689>WisdomTree 天然ガス上場投信(-50.00%)
2位<4766>(株)ピーエイ(-23.74%)
3位<4014>(株)カラダノート(-19.90%)
4位<3835>eBASE(株)(-18.64%)
5位<4772>(株)ストリームメディアコーポレーション(-17.01%)

□10/30(金)寄与度上位

1位<6857>アドテスト(+9.24%)
2位<6954>ファナック(+3.21%)
3位<9433>KDDI(+0.99%)
4位<6724>エプソン(+6.83%)
5位<7733>オリンパス(+1.20%)

□10/30(金)寄与度下位

1位<6971>京セラ(-9.95%)
2位<8035>東エレク(-3.78%)
3位<9984>SBG(-1.65%)
4位<6645>オムロン(-6.25%)
5位<4063>信越化(-2.90%)

※15時00分時点での速報データをもとに記載しています。
現時点でのデータと異なる可能性があることをご了承ください。

□11/2(月)重要経済指標

<日本>

なし

<海外>

(メキシコ) 休場
(NZ) 9月 住宅建設許可件数 [前月比](6:45)
(豪) 9月 住宅建設許可件数 [前月比](9:30)
(中) 10月 Caixin製造業購買担当者景気指数(PMI)(10:45)
(トルコ) 10月 製造業購買担当者景気指数(PMI)(16:00)
(スイス) 10月 SVME購買部協会景気指数(17:30)
(仏) 10月 製造業購買担当者景気指数(PMI、改定値)(17:50)
(独) 10月 製造業購買担当者景気指数(PMI、改定値)(17:55)
(欧) 10月 製造業購買担当者景気指数(PMI、改定値)(18:00)
(英) 10月 製造業購買担当者景気指数(PMI、改定値)18:30
(米) 10月 製造業購買担当者景気指数(PMI、改定値)(23:45)
(米) 10月 ISM製造業景況指数(0:00)
(米) 9月 建設支出 [前月比](0:00)

□11/2(月)の決算発表企業

<1333>マルハニチロ
<1379>ホクト
<1723>日本電技
<1869>名工建設
<2229>カルビー
<2282>日本ハム
<2406>アルテサロンホールディングス
<2599>ジャパンフーズ
<2675>ダイナックホールディングス
<2689>カワニシホールディングス
<3125>新内外綿
<3132>マクニカ・富士エレホールディングス
<3190>ホットマン
<3191>ジョイフル本田
<3401>帝人
<他46件>

<編集部のオススメ>
不安定な相場が続き、
生き残るのさえ難しくなっています。

しかし、あるルール通りのトレード
をすることでリスクを最小限に抑え
安全なトレードが実現できます。

具体的にお伝えする場をご用意しましたので、
下記の日程からお選びください。

【11月6日(金) 東京 開催】
http://akita-fx.info/akita-fx/tokyo_hl/
【11月8日(日) 横浜 開催】
http://akita-fx.info/akita-fx/yokohama_hl/
【11月10日(火) 広島 開催】
http://akita-fx.info/akita-fx/hiroshima_hl/
【11月13日(金) 名古屋 開催】
http://akita-fx.info/akita-fx/nagoya_hl/

関連記事

Pick Up!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。