【1/07-相場まとめ】3連休前と米雇用統計控え様子見ムード

2022.1.7
Share:

From:JIS事務局
東京神田のオフィスより、、、

金曜日の株式相場が終わりました。

今日も一日、トレードお疲れ様でした。

本日の株式相場まとめをお送りいたします。

★本日の相場まとめ
└────────────────

本日の相場まとめ – 2022年1月7日(金)

2万8478円56銭(-9円31銭)

本日の日経平均は続落。

朝方は、きのう6日に急落した反動や、
自律反発狙いなどで買いが先行しました。

その後は、買いは続かず一巡後は
先物主導で下げに転じ軟化しました。

前引けにかけては、売り優勢の動きが続き一時は
2万8293円70銭(前日比194円17銭安)まで下落。

後場に入ってからは、下げ渋って始まり
前場終値を上回るまで値を引き戻しました。

その後は、買いは続かず
上値の重い展開となりました。

大引けにかけては、方向感に乏しい
動きが続きながら取引を終えました。

日経平均株価は、前営業日比9円31銭安の
2万8478円56銭で取引を終了。

値上がり銘柄数853
値下がり銘柄数1218
変わらずは114でした。

米国での金融引き締めペース加速に加え、
新型コロナウイルス感染者数増加への警戒感から、
値がさ株の一角に売りが広がりました。

3連休と米雇用統計の発表を控え、
様子見気分となりました。

週明けの相場は、米雇用統計の
発表によって大きく左右されそうです。

★1/7(金)のランキング (15:00現在)
└────────────────

□1/7(金)値上がり率

1位<3604>川本産業(株)(+27.42%)
2位<3186>(株)ネクステージ(+22.52%)
3位<4412>(株)サイエンスアーツ(+21.04%)
4位<1783>(株)アジアゲートホールディングス(+17.14%)
5位<4558>(株)中京医薬品(+17.03%)

□1/7(金)値下がり率

1位<4261>アジアクエスト(株)(-14.07%)
2位<4418>(株)JDSC(-13.64%)
3位<4667>アイサンテクノロジー(株)(-13.57%)
4位<7072>(株)インティメート・マージャー(-13.35%)
5位<7254>(株)ユニバンス(-12.96%)

□1/7(金)寄与度上位

1位<9984>SBG(+2.18%)
2位<4901>富士フイルム(+3.24%)
3位<4543>テルモ(+1.29%)
4位<6954>ファナック(+.51%)
5位<7203>トヨタ(+1.01%)

□1/7(金)寄与度下位

1位<6645>オムロン(-3.14%)
2位<6367>ダイキン(-1.13%)
3位<9983>ファストリ(-0.34%)
4位<6098>リクルート(-1.07%)
5位<6861>キーエンス(-2.93%)

※15時00分時点での速報データをもとに記載しています。
現時点でのデータと異なる可能性があることをご了承ください。

□1/11(火)重要経済指標

<日本>

(日) 休場

<海外>

(豪) 11月 住宅建設許可件数 [前月比](9:30)
(トルコ) 11月 失業率(16:00)
(欧) 11月 失業率(19:00)
(米) 11月 卸売売上高 [前月比](0:00)

□1/11(火)の決算発表企業

<1419>タマホーム
<2338>クオンタムソリューションズ
<2462>ライク
<2668>タビオ
<2669>カネ美食品
<2809>キユーピー
<2830>アヲハタ
<2918>わらべや日洋ホールディングス
<3148>クリエイトSDホールディングス
<3189>ANAP
<3222>ユナイテッド・スーパーマーケット・ホールディングス
<3236>プロパスト
<3349>コスモス薬品
<3353>メディカル一光グループ
<3377>バイク王&カンパニー
<他27件>

<編集部のオススメ>
スキマ時間で利益確定できてしまう
デイトレ手法をあなたは知っていますか?

開発年数40年の歳月を経て生み出した
最短5分でコツコツ利益を出す手法。

忙しくてトレードに時間が割けない…
という方はぜひ体感してください。

https://trade-labo.jp/tl/rji_0112/

関連記事

Pick Up!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です