【5/26 -相場まとめ】方向感を失い、様子見ムード続く

2022.5.26
Share:

From:JIS事務局
東京神田のオフィスより、、、

木曜日の株式相場が終わりました。

今日も一日、トレードお疲れ様でした。

本日の株式相場まとめをお送りいたします。

★本日の相場まとめ
└────────────────

本日の相場まとめ – 2022年5月26日(木)

2万6604円84銭(-72円96銭)

本日の日経平均は続落。

朝方は、買いが先行しました。

その後は、買い一巡後は伸び悩み商状となりました。

前引けにかけては、戻り待ちの売りに上値を
抑えられる格好となり、下げに転じる場面も
見られて不安定な値動きとなりました。

後場に入り、再度下げに転じ
様子見ムードが広がりました。

大引けにかけては、積極的な売買が限られる中
ジリ安展開で今日の安値を付けました。
(同79円83銭安の2万6597円97銭)

日経平均株価は、前営業日比72円96銭安の
2万6604円84銭で取引を終了。

値上がり銘柄は1036
値下がり銘柄数718
変わらずは83でした。

米国株の先行き不透明感に影響が大きく
3日連続で続落して取引を終えました。

市場からは

「新たな材料が見当たらずに、
全般的に方向感を欠いていて
模様眺めムードが支配している状況だ」

(国内証券)との声が聞かれました。

★5/26(木)のランキング (15:00現在)
└────────────────

□5/26(木)値上がり率

1位<9318>アジア開発キャピタル(株)(+20.00%)
2位<4170>(株)Kaizen Platform(+19.90%)
3位<6613>(株)QDレーザ(+18.80%)
4位<4415>(株)ブロードエンタープライズ(+18.61%)
5位<7148>(株)FPG(+17.99%)

□5/26(木)値下がり率

1位<4882>(株)ペルセウスプロテオミクス(-10.15%)
2位<2997>(株)ストレージ王(-8.97%)
3位<2432>(株)ディー・エヌ・エー(-8.56%)
4位<2998>クリアル(株)(-7.66%)
5位<1407>(株)ウエストホールディングス(-7.22%)

□5/26(木)寄与度上位

1位<9984>SBG(+1.22%)
2位<9433>KDDI(+1.28%)
3位<9983>ファストリ(+0.40%)
4位<7203>トヨタ(+1.88%)
5位<4503>アステラス(+1.70%)

□5/26(木)寄与度下位

1位<8035>東エレク(-2.39%)
2位<6857>アドテスト(-3.63%)
3位<6954>ファナック(-2.18%)
4位<4063>信越化(-1.38%)
5位<2413>エムスリー(-2.45%)

※15時00分時点での速報データをもとに記載しています。
現時点でのデータと異なる可能性があることをご了承ください。

□5/27(金)重要経済指標

<日本>

(日) 5月 東京都区部消費者物価指数(CPI、生鮮食料品除く) [前年同月比](8:30)

<海外>
(豪) 4月 小売売上高 [前月比](10:30)
(米) 4月 卸売在庫 [前月比](21:30)
(米) 4月 個人所得 [前月比](21:30)
(米) 4月 個人消費支出(PCE) [前月比](21:30)
(米) 4月 個人消費支出(PCEデフレーター) [前年同月比](21:30)
(米) 4月 個人消費支出(PCEコア・デフレーター、食品・エネルギー除く) [前月比](21:30)
(米) 4月 個人消費支出(PCEコア・デフレーター、食品・エネルギー除く) [前年同月比](21:30)
(米) 5月 ミシガン大学消費者態度指数・確報値(23:00)

□5/27(金)の決算発表企業

<1443>技研ホールディングス
<2673>夢みつけ隊
<3816>大和コンピューター
<4707>キタック
<6343>フリージア・マクロス
<8473>SBIホールディングス


<編集部のオススメ>
相場の裏側で起きていることを、
数十億ドルを動かすプロの
相場分析と共に公開します。

これからの相場展望が気になる方は
今すぐクリックしてください。


https://trade-labo.jp/tl/ifl_2022_b/
※期間限定公開※

関連記事

Pick Up!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。