【6/17-相場まとめ】市場の関心は世界経済動向に集中

2022.6.17
Share:

From:JIS事務局
東京神田のオフィスより、、、

金曜日の株式相場が終わりました。

今週も一週間、トレードお疲れ様でした。

本日の株式相場まとめをお送りいたします。

★本日の相場まとめ
└────────────────

本日の相場まとめ – 2022年6月17日(金)

2万5963円00銭(-468円20銭)

本日の日経平均は反落。

朝方は、リスク回避の売りが先行しました。

その後は、主要中銀の金融引き締めが続き、
世界景気の悪化懸念から16日の欧米株式が
下落した流れを受け、前場早々に下落しました。

前引けにかけては、2万5800円台半ば近辺で
もみ合いました。

後場は、下げ幅を縮小して始まりました。

その後、弱調子となる場面もありましたが、
時間外取引での米株価指数先物の上昇もあり
再び持ち直しました。

大引けにかけては、戻りは限定されて
上値の重い動きとなりました。

日経平均株価は、前営業日比468円20銭安の
2万5963円00銭で取引を終了。

値上がり銘柄数351
値下がり銘柄数1447
変わらずは40でした。

2万6000円割れは5月12日(終値2万5748円72銭)
以来約5週間ぶりとなり、世界景気の悪化懸念が
強く見られました。

市場からは

「実際は緩和維持で、円高リスクや日本経済の
下押しリスクが和らいだ。

その安心感で一時的に買い戻しがみられたようだ」

(国内証券)との声が聞かれました。

★6/17(金)のランキング (15:00現在)
└────────────────

□6/17(金)値上がり率

1位<7080>(株)スポーツフィールド(+24.69%)
2位<7901>(株)マツモト(+20.86%)
3位<7359>(株)東京通信(+17.86%)
4位<4777>(株)ガーラ(+16.21%)
5位<3695>GMOリサーチ(株)(+13.81%)

□6/17(金)値下がり率

1位<5032>ANYCOLOR(株)(-17.01%)
2位<7375>(株)リファインバースグループ(-13.75%)
3位<3491>(株)GA technologies(-11.54%)
4位<7073>(株)ジェイック(-11.39%)
5位<7033>(株)マネジメントソリューションズ(-11.30%)

□6/17(金)寄与度上位

1位<6954>ファナック(+2.09%)
2位<9983>ファストリ(+0.54%)
3位<4452>花王(+2.08%)
4位<9064>ヤマトHD(+2.54%)
5位<9008>京王(+5.50%)

□6/17(金)寄与度下位

1位<8035>東エレク(-5.04%)
2位<9984>SBG(-4.24%)
3位<4063>信越化(-4.96%)
4位<6098>リクルート(-5.82%)
5位<6857>アドテスト(-4.09%)

※15時00分時点での速報データをもとに記載しています。
現時点でのデータと異なる可能性があることをご了承ください。

□6/20(月)重要経済指標

<日本>

無し

<海外>

(米) 休場
(独) 5月 生産者物価指数(PPI) [前月比](15:00)
(欧) 4月 建設支出 [前月比](18:00)
(欧) 4月 建設支出 [前年同月比](18:00)
(欧) ラガルド欧州中央銀行(ECB)総裁、発言(22:00)

□6/20(月)の決算発表企業

無し

<編集部のオススメ>
月100万以上稼ぐトレーダーを
多数輩出する投資のプロが、

まずは毎月1万円を確実に稼ぐための
基本的な考え方とノウハウを
まとめて公開します。

参加人数を限定していますので、
早めにお申し込みください。

https://trade-labo.jp/tl/milzsm2022/
※今回のみ特別価格でご案内

関連記事

Pick Up!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。