【重要】感情的トレードをしない工夫

2018.9.26
Share:

From:秋田洋徳
名古屋の自宅より、、、

皆さんこんにちは。
秋田洋徳です。

感情を乱さない工夫を

私はトレードを行う際に
感情の持ち方が非常に大事
だと考えています。

なぜかと言うと、
いくら勝てるトレードルールがあったとしても、

それを感情によってめちゃくちゃに
してしまう可能性があるからです。

例えば、私のルールでは1日の
損益目標pipsを予め決めており、

勝ちは20pips、負けは最大でも
30pipsまでとして、

目標値に達したらその時点で
その日のトレードは終了しております。

ただ、少し連敗などが続いたりすると、
悔しくなったり、
すぐに取り返してやろうと思って、

ルールを無視し、目標値を超えるトレードや、
正しくもないエントリーポイントでトレードを
したくなってしまうものなのです。

今冷静に記事を読んでいる皆さんは
「そんなことはしないよ」とか
「自分だけは大丈夫」

などと感じるかもしれませんが、

実際にリアルマネーでトレードを
始めると私の言っていることが
よくわかるかと思います。

それほどトレードというのは
心が揺さぶられる行為なのです。

その為、トレードをする際はなるべく
感情が乱れないように、工夫が必要です。

例えば、

お酒を飲んでいたり、もの凄く機嫌が悪く、
些細なことで感情が表に出やすく
なっている状態の時はトレードをしない。

とか、

トレード結果を記録するときに
その時の気持ちも書いておく。

なども有効ではないかと思います。

トレードは手法が全てだと考えがちですが、
実際は欲望と恐怖心との戦いだと私は考えています。

もちろん手法を蔑ろにするつもりは
全くありませんが、

感情を揺らさない為の努力や工夫も必ず必要だと、
覚えておいていただければと思います。

本日は以上です。

ありがとうございました。

秋田洋徳

<編集部のオススメ>
「企業業績は上がっているのに
私の利益はマイナス…」
と、陥っているあなたへ

株式トレード初心者でもできる
シンプルなチャート攻略法を
こちらで手に入れることができます。

http://japan-i-school.jp/jim/seminar_181002/

The following two tabs change content below.
秋田洋徳
秋田洋徳
・ジャパンインベストメントスクール講師 ・秋田式FX手法開発者 ・専門分野:FX 1969年生まれ。 初心者から証券会社社長まで多くの方々に支持されるFX業界の異端児。 9割が負け組と言われる、厳しいFXの世界で、2009年に、後発組かつ全くの未経験から、勝率の高いFXノウハウを開発し、勝率70%、月利20%という並外れたパフォーマンスを実現する。さらに秋田式のノウハウを学んだ教え子たちも同様に安定したパフォーマンスを出し、その再現性の高さを証明している。これまでのスクールでの指導者数は延べ700名を超える。
秋田洋徳
最新記事 by 秋田洋徳 (全て見る)

関連記事

Pic Up!