【12/28-相場まとめ】戻し売りの大幅反落で上値の重い展開

2018.12.28
Share:

From:JIS事務局
東京神田のオフィスより、、、

金曜日の株式相場が終わりました。
今週も一週間、トレードお疲れ様でした。

本日の株式相場まとめをお送りいたします。

★本日の相場まとめ
└────────────────

本日の相場まとめ – 2018年12月28日(金)

2万14円77銭(-62円85銭)

本日の日経平均は3日ぶり反落。

前日に日経平均株価が750円高と
急上昇した反動で、戻り売りが優勢。

前場では乱高下を繰り返しながら、
軟調に推移していき、

後場では一度上昇するも
大引け前で大きく下落しました。

日経平均株価は前営業日比62円85銭安の
2万14円77銭で取引を終了。

値上がり銘柄数は891、
値下がり銘柄数は1166、
変わらずは72でした。

公表した決算は市場が期待したほど
良くなかった小売株や、

業績が景気減速の影響を受けにくいとして、
株価が高止まりしていた医薬品株の
一角は値下がりが目立ちました。

「米国株の乱高下が激しいため、警戒感が強い」
「大納会で仕事納めとなる国内の
機関投資家は動きが鈍い」
との意見が聞かれました。

来年も引き続き乱高下の激しい相場が
予想されるため、慎重に値動きを見守りましょう。

★12/28(金)のランキング (15:00現在)
└────────────────

□12/28(金)値上がり率

1位<8746>第一商品(株)(+33.05%)
2位<6736>サン電子(株)(+19.92%)
3位<4288>(株)アズジェント(+16.57%)
4位<4579>ラクオリア創薬(株)(+16.18%)
5位<4594>ブライトパス・バイオ(株)(+15.38%)

□12/28(金)値下がり率

1位<3686>(株)ディー・エル・イー(-26.32%)
2位<2484>夢の街創造委員会(株)(-19.96%)
3位<6664>(株)オプトエレクトロニクス(-19.57%)
4位<4428>(株)リンク(-14.06%)
5位<4833>(株)ぱど(-14.02%)

□12/28(金)寄与度上位

1位<6954>ファナック(+1.10%)
2位<6971>京セラ(+1.31%)
3位<4021>日産化(+2.32%)
4位<6988>日東電(+1.92%)
5位<4704>トレンド(+1.53%)

□12/28(金)寄与度下位

1位<9983>ファストリ(-1.36%)
2位<8028>ユニファミマ(-4.88%)
3位<6098>リクルート(-3.64%)
4位<4523>エーザイ(-3.15%)
5位<6367>ダイキン(-2.06%)

※15時00分時点での速報データをもとに記載しています。
現時点でのデータと異なる可能性があることをご了承ください。

□1/3(木)重要経済指標

<日本>
(日) 休場

<海外>
(トルコ) 12月 消費者物価指数(CPI) [前月比](16:00)
(トルコ) 12月 消費者物価指数(CPI) [前年同月比](16:00)
(スイス) 12月 SVME購買部協会景気指数(17:30)
(欧) 11月 マネーサプライM3 [前年同月比](18:00)
(英) 12月 建設業購買担当者景気指数(PMI)(18:30)
(米) MBA住宅ローン申請指数 [前週比](21:00)
(米) 12月 チャレンジャー人員削減数 [前年比](21:30)
(米) 12月 ADP雇用統計 [前月比](22:15)
(米) 前週分 新規失業保険申請件数(22:30)
(米) 前週分 失業保険継続受給者数(22:30)
(米) 12月 ISM製造業景況指数(24:00)
(米) 11月 建設支出 [前月比](24:00)

□1/3(木)の決算発表企業

<なし>

<編集部のオススメ>
あなたの株式投資で一番の悩みは、
銘柄選びではないでしょうか?

数々の急騰銘柄の初動に乗り、
大きな利益を上げてきた億トレーダーが
その秘訣を余すことなく教えてくれます。

初動に乗り遅れたくない方が殺到中のため、
今すぐお席の確保をお願いいたします。

http://japan-i-school.jp/jim/seminar_190112/

※残席あとわずか

関連記事

Pick Up!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。