情報の付加価値を知ることのメリット

2018.12.30
Share:

From:高子
都内のMy Salonから、、、

皆様こんにちは、高子です。

今年も残すところ明日となりました。

皆様はどんな一年でしたか?

私はこうしてブログをスタートさせていただいたり、
セミナーを開催させていただいたりで
新しいチャレンジの一年になりました。

私のブログを読んでくださっている方、
そしてセミナーにお越しくださった方々、
本当にありがとうございました。

さて、前回のブログで最後にお話しした、
「ベストな選択とは、情報の付加価値を
知ることに尽きる」
という意味の続きを、

今年最後のテーマとして書かせていただきますね。

付加価値とは、
どんな情報の事を指すと思いますか?

・・・・・・・・・・・

それは、「大多数が知らない、
現在進行中の旬な情報」
ということです。

もちろん、情報の出どころが
一番重要になります。

それを知っているだけで、
今回の暴落劇も事前に
リスクが回避できます。

従って明確な戦略が打てる、
ということにも繋がりますよね。

私はこの付加価値によって、
早くからクリスマス前に20,000円が割れる
という情報を掴んでいました。

このブログでは、
「波乱」という言葉に置き換えて
お伝えしてきましたね。

最高値24,480円からみて
4,500円の暴落が、、、とも。

情報社会の今、
情報を集めようとネットで探せば
簡単に発見できますが、

自分でその情報自体の信頼性を
検証・精査するのは凄く困難だと思います。

特に、この金融相場の世界は、
著名な人が言うから大丈夫とか、
経歴の凄い方なので信頼できるとは
決して限りませんので判断が難しいですよね。

真の情報というものは、秘匿性が非常に高くて、
ほぼ表面化することは無いものです。

このように、一筋縄では付加価値を知ることすら
できませんが、付加価値を知らなくても
努力次第で先物相場で稼ぐことはできます。

ただし、実際はどうかと云えば、
定期的に講義やレクチャーを受けないと
成果が出せない方の方が
圧倒的に多いという事実としてあります。。

ですので、定期的にレクチャーやコンサルを受ける、
または付加価値を知るための
コミュニティーに入るのが良いのでは?

というのが私の考えです。

独学で成果が出せないのであれば、
成果を出すまでの道を示してもらったり、
相談を仰いだりメンタル面でも
後押しをしてもらうなど、

単にノウハウを手に入れるだけではなく、
何かと役に立つものです。

また、今回の暴落劇みたいな
イベントが来ることを
事前に知るということは、
凄く価値のあることですよね。

この後も更に大きなイベントが
現在進行系で動いています。

付加価値を知る術が無い方は
早めに対策を練り、

安易にリスクを取りにいかないよう、
慎重に進めてくださいね。

最後に、本年は大変お世話になりました。

来年は猪突猛進!いのしし年ですね。

私も少しでも皆さまのお役に立てるように、
日々精進していきたいと思います。

来年は実り多き、幸せな良い年でありますように!

来年またお会いできることを楽しみにしていますね。

良いお年をお迎えください(*^^*)

高子

<編集部のオススメ>
年明けの株式相場が心配…という方へ

トレード以前に学ぶべき
投資の「基盤づくり」をお伝えする
特別セミナーの開催です!

相場が下落中でも安心できる
海外投資家の実践する手堅い投資戦略を
今こそ手に入れてください。

https://japan-i-school.jp/sl/kihara/seminar_190121/

The following two tabs change content below.
高子
高子
・ジャパンインベストメントスクール講師 ・専門分野:日経225先物、FX 京都府生まれ 大阪の大学を卒業後上京。 主に美容系の仕事に就いた後起業し、経営者として活動。 2013年、知人の外資系金融トレーダーからの紹介で、先物・為替取引において日本で五指に入るある人物と出逢う。金融一家という出自もあり、日経先物225のトレードに没頭。その人物の元で毎日10時間、日経先物225取引を学び、経営とトレード、半々の生活を送りはじめる。その後、為替取引も学びはじめる。先物・為替ともに頭角をあらわし、その人物から弟子として認められる数少ない存在となる。 トレードを開始して4年目を迎える現在は、日経先物225を主戦場とする専業トレーダーとして密かに活動している。

関連記事

Pic Up!