プロでも相場の予測はできません

2019.2.8
Share:

From:りゅうじじ
自宅の書斎より、、、

こんにちは。

2019年に入ってから
1ヶ月が経ちましたが

去年のクリスマス以来
激しく上げ下げをしながらも
ジリジリと価格は上がっております。

昨日は高値の20,960円が天井となって
一時的に相場が大きく下がりましたが、

私独自の計算法に基づくと、

今日から数日間にかけて、
上昇の方向に戻ってくるのではないかと
予想しております。

ただし、焦ってポジションを
持たないでくださいね。

21,000円の壁を越えられずに
上にも下にも動けずにいますが、

下げた所で様子を見て
明確に上方向がはっきりしたら
入っても遅くありません。

今は我慢のしどころです。

チャートを観察する際には、
出来高にも注目してくださいね。

これからトレンドに入りそうな
形をしていても、

出来高が少なければ、
ちょっとしたことで
チャートの方向は簡単に変わります。

ポジションを持っても
リスクが高いので、

そういう場合は、
様子を見る必要があります。

板が厚くなってきた所で
トレンドに乗るといいでしょう。

相場がどっちに動くのかを知りたい
という方は多いと思いますが、

相場がこれからどう動くのかを
予想することはプロでも難しいです。

予測をするのではなく、
相場の動きに対して
最善の対策をするだけです。

そうすれば損失は最小限に
抑えられますので、

あとは相場の大きな
流れを掴んで利益を取ればいいのです。

これがしっかりできるように
日々練習に励んでくださいね。

それでは、来週も
コツコツ頑張っていきましょう。

りゅうじじ

PS.
今回お話しましたように
相場の動きを予測することは
ベテランの方でも難しいですが、

正しいスキルを学んで、
ルール通りにトレードをすれば
初心者の方でも確実に収益を上げられます。

確実に相場の流れに乗って、
大きな利益を得る一生モノの技術を
私のセミナーでお教えしてます。

ぜひこちらからご参加ください。

http://japan-i-school.jp/jim/190225_seminar/

The following two tabs change content below.
りゅうじじ
りゅうじじ
・ジャパンインベストメントスクール講師 ・りゅうじじ手法開発者 ・専門分野:日経225先物・株式 昭和35年、19歳で石川県加賀市から上京。 24歳で独立し、とんかつ屋、ラーメン屋、健康器具製造販売など様々なビジネスで数十億円の資産を築く。しかし、32歳の時、株式投資で2億円の損失を出し、その後株を勉強し直すもバブル崩壊で全てを失い、経営の世界に戻る。その傍ら、38年間毎日朝から晩までトレードの検証を続け、莫大な資金を投入して投資の研究に没頭する。その結果、3年前についに独自のチャート手法が完成する。現在は仲間とともに手法の普及をライフワークとしている。
りゅうじじ
最新記事 by りゅうじじ (全て見る)

関連記事

Pic Up!